FEATURES

特集記事・コラム

2017.12.12 エグゼクティブ / マネジメント

VOL.102 マネジメントの「真の」定義。

多くの人は、マネジャーの意味を問われれば、「上司」と答えるだろう。
かつてマネジメントは「人の仕事に責任を持つもの」と定義された、とドラッカーは言う。

「だが、この定義はあまり満足できるものではなかった。満足できたことなど一度もなかった。組織には初めから、明らかにマネジメントでありながら、しかも責任ある地位にありながら、人の仕事に責任を持たない人たちがいた。」(『マネジメント–-課題、責任、実践』、1973年)

このことについて、我々は、プレイングマネジャーを想起すれば、ドラッカーが言及していることを容易に理解できる。
マネジメントとは、本来的には「人の仕事に責任を持つ」のではなく、「自分の果たすべき貢献に対して責任を持つ」のである。

「あらゆる組織、特に企業において、今日最も急速に増えているのが、この「組織の成果に責任を持つ者」である。彼らは、「人の仕事に責任を持つ者」、ないしは上司という意味でのマネジメントの人間ではない。」(『マネジメント–-課題、責任、実践』)

従って、マネジメントの人間を見分ける基準は、命令権の有無ではない。貢献の責任の有無である。権限ではなく機能がマネジメントを見分ける基準である。
このことは、今言われているITやAIが近い将来人の仕事を奪うという予測・論争においても、そもそも既にその前哨戦としてフラット化している組織階層と構成においても、更にはフリーランスやスペシャリストが多く活用される(されざるを得ない)時代においても、「マネジメントとは何か」を明確化する<福音>であるに違いない。

「マネジメントの人間とスペシャリストとの関係も、マネジメントを責任と機能によって定義することによって、初めてはっきりさせることができる。」(『マネジメント–-課題、責任、実践』)

次回は、マネジメントとスペシャリストの関係を見てみよう。

CATEGORIES

ARCHIVE

新着記事を
いち早くお届けします!

株式会社 経営者JP
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-16-2
VORT恵比寿Ⅱ (旧称:K&S恵比寿ビルⅡ )

お問い合わせ ・ ご相談

- 「経営者力診断™」は、株式会社 経営者JPにて登録商標出願中です
(登録商標出願番号:商願2021-125735)
- 「経営人材度アセスメント™」は、株式会社 経営者JPにて登録商標出願中です
(登録商標出願番号:商願2021-125736)
- 「CxO顧問®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6191326号)
- 「リーダーシップ3.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5435135号)
- 「リーダーシップ4.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934148号)
- 「経営者ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918454号)
- 「エグゼクティブ ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934143号)
- 「マネジャー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934145号)
- 「リーダー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934149号)
- 「経営者ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918455号)
- 「エグゼクティブ ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934144号)
- 「マネジャー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934146号)
- 「リーダー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934147号)