FEATURES

特集記事・コラム

2015.01.09

VOL.320 2015/1/9(金) 吉田美和の歌詩で心を耕し、仕事への活力を養う

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
エグゼクティブの条件 Vol.320
~今日から使える実践スキル~

http://www.keieisha.jp
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
 
━━━INDEX━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
〔1〕井上和幸のひとこと

 
〔2〕ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術!

VOL.254 中村正人さん

 
〔3〕東洋経済オンライン連載

「CEOへの道」Vol.7 牧野 正幸氏
 
〔4〕経営者JPfacebookコレクション(いいね! 64,459人)

 
〔5〕編集後記

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
〔1〕井上和幸のひとこと

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
 
おはようございます、経営者JPの井上です。

 
今回の連載コラム「ビジネス著者が語るリーダーの仕事術」は、

なんと、あのドリカムの中村正人さんからのご寄稿です!!!

 
想いのこもった文章に心震えます。ぜひ、ご一読ください!!

 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
〔2〕ITmediaエグゼクティブ【経営者JP企画提供】連載

「ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術!」特集記事

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
VOL.254 中村正人さん

 
吉田美和の歌詩で心を耕し、仕事への活力を養う

 
厳しいビジネス環境の中で挫折することもあるだろう。そんなとき

「正論のなかにある真実の言葉」に触れることで、また仕事に恋し

日々奮闘できる。

 
DREAMS COME TRUEのデビュー25周年を記念して、「吉田美和歌

詩集 LOVE&LIFE」を出版しました。DREAMS COME TRUEは“恋

から愛まで”をテーマにしてきたバンドですが、吉田美和の歌詩は

経営者、ビジネスパーソンの皆さんにも必ず響くと信じています。

 
まずはこの歌詩集を出版した経緯を説明したいと思います。僕が吉

田と仕事を始めて約30年になるのですが、いっしょに曲を作って

いるとどうしても「歌詩は音楽のなかの一部であり、メロディと一

体になっている」という捉え方になります。ところがあるとき、吉

田の歌詩を音楽から切り離し、純粋に言葉として読む機会が訪れま

した。

 
彼女のソロアルバム「beauty and harmony」(’95年)をプロデュ

ースしたときのことです。レコーディング作業のなかで、たまたま

机の上にあった歌詩カードに目を通したとき、「これはすごいな」と

感じたのです。吉田は意図してないと思いますが、ひとつひとつの

言葉に強い力があり、まるでキャッチコピーの集合体のようにこち

らに飛び込んでくる。つまり、3つ、4つの言葉だけでも、強いメ

ッセージが伝わってくるのです。

 
その後、過去の歌詩を読み直してみると、吉田の言葉の力に改めて

驚かされました。そのなかには、それぞれの時代における風景描写

があり、豊かな恋愛感情があり、そこで用いられたアイテム、ツー

ルがあり、人々の距離感がある。これは詠み人知らずになっても現

代まで読み継がれている「万葉集」に匹敵するものだな、と。その

とき僕が思ったのは、吉田の歌詩を本という形にしたいということ

でした。彼女の言葉を楽曲から離し、ドリカムと関係ないところで

役立ててほしいと思ったのです。

 
その話を吉田にしたところ、最初は反発されました。彼女は歌うた

めに歌詩を書いているし、それはポップスというジャンルに制限さ

れている。吉田にしてみれば「曲のなかの歌詩は“詩”として成立

していないし、ましてや“詩”を書くつもりもない」ということで

すから。そのことも十分に分かったうえで、それでも僕はDREAMS

COME TRUEの25周年の年にこの歌詩集を出したかったんです。

その理由は、吉田の言葉を通し、僕自身が教えられたこと、感銘を

受けたことを、より多くの人に伝えたかったから。それはビジネス

としてではなく、素晴らしい言葉の遺産を後世に残したいという思

いだったのかもしれません。

 
続きはこちらからお読みください↓

http://goo.gl/AoFQHm
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
〔3〕東洋経済オンライン連載

「CEOへの道」Vol.8 牧野 正幸氏
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
株式会社ワークスアプリケーションズ

代表取締役最高経営責任者

牧野 正幸氏

 
–2010年、「働きがいのある会社」第1位(Great Place to Work

Institute Japan)、「後輩にオススメしたいインターンシップランキ
ング」4年連続第1位(ジョブウェブ調べ)に選ばれるなど、組織

戦略や採用を高く評価されています。どのような風土の会社なのか、

興味があります。

 
当社は1996年に大手企業向けのERP(統合基幹業務システム)パ

ッケージベンダーとして創業しました。現在、人事関連ソフトウエ

アのシェアは国内トップです。

 
正社員も2000名前後と規模が大きくなりましたが、社内の風土は

まだまだベンチャー企業そのもの。当社の成長のカギはとにかく社

員です。優秀な人材が活躍できるよう、組織も社員が1000人にな

るまでは役職者を置かずフルフラットな状態でした。ソフトウエア

開発という業務上、ピラミッド構造ではイノベーションを起こしづ

らいんです。規模が小さいうちから役職者を置くと、彼らが実質的

な会社のトップマネジメントになってしまいますし、役職に就いた

者が優秀だとは限りません。プロジェクトごとに最も優秀な人をチ

ームリーダーに充てるという形をとってきました。

 
今は社員数の増加に伴い階層も増えましたが、それでもマネジャー、

ゼネラルマネジャー、一般社員の3階層だけです。未熟だからとい

うのもありますが、意図的に組織化は進めていません。

 
–牧野さんがお考えになるベンチャー企業の定義とは何でしょう。

 
事業がイノベーションを持って社会貢献できること。もう1つは、

創業者や経営陣だけでなく、社員全員が優秀であることです。

この2つは、ベンチャーキャピタリストのアラン・J・パトリコフ

氏が話してくれた「ベンチャー企業の絶対的な条件」です。創業間

もない頃に5億円もの増資を引き受けてくれた彼は、アップルや

AOLの大株主としても知られる人物です。

彼のさまざまなアドバイスは当社の理念に大きく影響を与えていま

すが、この2条件は特に印象的でした。

 
続きはこちらからお読みください↓

https://www.keieisha.jp/gfo/member/ceo
 
「東洋経済オンライン」特集の「CEOへの道」は、転職で経営トッ

プに立った経験をお持ちのプロフェッショナル経営者に、そのキャ

リアヒストリーと経営執行の現場、経営者論について語っていただ

くトークライブ「経営者の条件」(経営者JP主催、ITmediaエグゼ

クティブ協力)の収録記事です。

 
※2010年に掲載されたバックナンバーとなりますので、「東洋経済

オンライン」上ではトークセッション開催時の在籍企業/役職にて

掲載しております。

 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
〔4〕経営者JPfacebookコレクション(いいね! 64,459人)

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
【キャリアアドバイス】緩急の法則。

 
経営者が心すべき、緩急の法則がある。

「悪い話は、一気呵成に。良い話は、じわじわ継続的に」

リストラ策は一発で終えよ、が大原則。超大手家電メーカーのよう

な何年にも渡る継続的・繰り返しリストラは社員を致命的に疲弊さ

せ、心を離反させるだけだ。一方、賃上げなどの良い話は、一気に

やるのではなく、なるべく分割して継続的に続くように仕組むのが

効果的。

 
苦汁はなめ続ければ恨みを買うので極限最短で済ますこと。恩恵は

十分に味わいつくしてもらうような方策がよい。

 
2015年01月08日現在、250人から「いいね!」いただきました(^^)!

⇒http://www.facebook.com/KEIEISHAJPCorporation
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
〔5〕編集後記

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
おはようございます、編集部佐宗です。

 
2015年1月6日、年初めは恒例の愛宕神社へのお参りと新年会、

冬の夜にお参りにいくと身も心も引き締まっていいですね。

そんな経営者JPにさっそく嬉しい出来事がありました。

 
新メンバーのご紹介です!

1月より新しいコンサルタントが入社しました。

 
Welcome Luckyさん!

http://on.fb.me/1w25yqc
 
弊社では歓迎会の時にニックネーム論争があるのですが、ラッキー

さんは選考の段階で既に「ラッキーさん」が定着していたため話し

合うことなく決定しました。

(理由は、弊社HPのプロフィール写真をご覧ください)

 
スタッフ一同2015年も皆様のお力になれるよう頑張ります!

どうぞよろしくお願いします。

 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
 
▼ご意見、お問い合わせは、

info@keieisha.jp までご連絡ください。
 
▼マガジン登録、変更、解除は

info@keieisha.jp までご連絡ください。
 
 
◇― 公式ページ ―――――――――――――――――――――◇

 
▼ 経営者JP公式facebookページ

https://www.facebook.com/KEIEISHAJPCorporation
 
▼ 経営者JP会員サイト

G-FIELD ONLINE

http://www.keieisha.jp/gfo/
 
 
◇― 経営者JP主催セミナーのご紹介 ――――――――――――◇

 
▼経営者のための「実践・経営者ブートキャンプ」講座・法人版

http://www.keieisha.jp/seminarkbc.html
 
 
◇― 井上和幸関連リンクのご紹介――――――――――――――◇

 
▼オフィシャルブログ

http://blog.livedoor.jp/kazuyuki0329inoue/
 
▼日刊メルマガ「リーダーのヒント:井上和幸365日語録」

http://www.keieisha.jp/mailmaga_leader.html
(→こちらから購読できます)

 
 
◇― 井上和幸書籍のご紹介 ―――――――――――――――――◇

 
2014/5/29(木)新刊!『社長になる人の条件』

井上 和幸・著/日本実業出版社/1400円+税

http://amzn.to/1fE2pLM
 
2014/3/20(木)発売!『ビジネスモデル×仕事術』

細谷 功×井上 和幸×西本 伸行・著/日本実業出版社/1400円+税

http://amzn.to/1hiS5Vo
 
 
◇― 経営者JP4事業のご紹介 ――――――――――――――――◇

 
<エグゼクティブサーチ事業>経営幹部層(社長・取締役、CEO・COO

・CFO等の経営執行責任者、事業部門責任者、部長職位者、課長職位者)

の人材紹介(エグゼクティブサーチ、ヘッドハンティング)

http://www.keieisha.jp/es.html
 
<セミナー事業>

経営者・リーダー向けセミナー、講座の主催・運営

http://www.keieisha.jp/seminar.html
 
<会員事業>

経営者・リーダー対象の会員組織の主催・運営・コンテンツ販売

http://www.keieisha.jp/gfo.html
 
<コンサルティング事業>

経営体制強化支援、役員・幹部研修、組織・人材・人事コンサルティング、

社外取締役・顧問等の派遣、EQ活用、エグゼクティブコーチング

http://www.keieisha.jp/consulting.htm
 
 
…………………………………………………………………………………

 
■□発行責任者■□

 
株式会社経営者JP

KEIEISHA JP Corporation
 
http://www.keieisha.jp/
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-16-2

K&S恵比寿ビルII 6F
 
 
Copyright(c)2015 KEIEISHA JP Corporation All Rights Reserved.

ARCHIVE

新着記事を
いち早くお届けします!

お問い合わせ

各種サービスについてのご相談・取材等のご依頼はお気軽にお問い合わせください。

株式会社 経営者JP
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-16-2
VORT恵比寿Ⅱ (旧称:K&S恵比寿ビルⅡ )

お問い合わせ ・ ご相談

- 「経営者力診断™」は、株式会社 経営者JPにて登録商標出願中です
(登録商標出願番号:商願2021-125735)
- 「経営人材度アセスメント™」は、株式会社 経営者JPにて登録商標出願中です
(登録商標出願番号:商願2021-125736)
- 「CxO顧問®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6191326号)
- 「リーダーシップ3.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5435135号)
- 「リーダーシップ4.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934148号)
- 「経営者ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918454号)
- 「エグゼクティブ ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934143号)
- 「マネジャー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934145号)
- 「リーダー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934149号)
- 「経営者ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918455号)
- 「エグゼクティブ ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934144号)
- 「マネジャー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934146号)
- 「リーダー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934147号)