FEATURES

特集記事・コラム

2018.01.11

VOL.621  若手社員には「学ぶ技術」と「働く技術」を学ばせよう

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

エグゼクティブの条件Vol.621
~今日から使える実践スキル~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


おはようございます、経営者JPの井上です。

1/6(土)発売の「プレジデント」誌、巻頭特集「24時間の使い方」
にて取材記事が掲載されました。
(「脱・グズの大忙し。同時進行で仕事をこなす技術」)
http://bit.ly/2m9WX9F


コリンパウエル氏との並びは恐れ多いですが(汗)、生産性が兎角
喧伝される昨今に、日々の業務効率をどう上げるかについてのお話
となっています。
ぜひ書店などで手に取って頂ければ幸いです。



∵∵∵∵∵∵∵∵【本日ご紹介のコンテンツ】∵∵∵∵∵∵∵∵∵


▼ ITmediaエグゼクティブ【経営者JP企画提供】連載
ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術!

▼ 事業開発に活かす、「リクルート流イノベーション」の起こし方
ワークショップ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ ITmediaエグゼクティブ【経営者JP企画提供】連載
ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術!

VOL.395 若手社員には「学ぶ技術」と「働く技術」を学ばせよう

今回は、前川孝雄さんより寄稿いただきました!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「人生100年時代」これからの若手世代にとっては、1つの仕事や
技術だけを軸に、自分の生涯にわたるキャリアを描き切ることは
難しくなる。


■ 人生100年時代 「学ぶ」と「働く」の相互作用が求められる

最近話題のビジネス書の一つに、英国ロンドン ビジネススクー
ルのL.グラットン教授などによる『ライフシフト~100年時代の
人生戦略』(東洋経済新報社、2016年)があります。L.グラット
ン教授は日本政府肝いりの人生100年時代構想会議に招かれるほ
どです。

同書では、日本の平均寿命の延びは国際的にも著しく、統計的に
見ると今の20歳代は「人生100年時代」に突入し、70~80歳代ま
での50~60年間近く働くことが普通になると予測されています。
従って、これからの若手世代にとっては、大学などで学んだ専
攻を土台に1つの仕事、技術だけを軸に、自分の生涯にわたるキ
ャリアを描き切ることは難しくなります。これからの時代、
「学ぶこと」と「働くこと」を相互作用させながら、絶えず自ら
を磨いていくことが不可欠になるのです。

しかし、この学ぶ技術や働く技術を体系的に教わる機会は、学校
教育でも企業内教育でもほぼありません。そこで、今回、私の通
算24冊目の著書として出版したのが『5人のプロに聞いた! 一生
モノの学ぶ技術・働く技術』(有斐閣、2017年)です。

本書は、若手の育成に関して問題意識が合致した労働経済学の権
威である中央大学経済学部の阿部正浩教授と、企業内人材育成に
長らく携わる私が共同で編集しました。各界のリーダーに2人が
インタビューや対談を行い、その内容を基に、阿部教授が学生へ
の示唆を、私が社会人への示唆を考察しストーリー立ててまとめ
るという、これまでにない若手向けの実践的な学習書となってい
ます。


▼続きはこちらからお読みいただけます
http://bit.ly/2nYzYTe


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼  事業開発に活かす、「リクルート流イノベーション」の起こし方
ワークショップ

2018年2月23日(金)講義 17:00-19:00 懇親会 19:00-20:30

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


申込受付開始後すぐに半数以上のお席が埋まりました!
ご興味のある方はお早めにお申し込みいただけますと幸いです。

https://www.keieisha.jp/seminar/180223/

―リクルートはなぜ、半世紀に渡って新規事業を産み出し続け
ているのか?

―新規事業開発プログラムやプロジェクトが、研修や提案で
終わらないために必要なことは?


2010年に経済産業省とリクルート(当時)で実施の「フロン
ティア人材調査事業」プロジェクトリーダーを務め、現在、
イノベーション創出支援をテーマにイノベーション研修など
を展開する井上功氏を講師としてお招きし


・イノベーションを「再現」する場とは?
・イノベーション研修がもたらす6つの効果
・「事業案フレーム」での磨き込み

といった実践的な講義をしていただきつつ、実際にイノベー
ション研修の体系を疑似体験いただけるワークショップを
ご用意、内容盛りだくさんで開催いたします。


事業開発リーダー、経営者の皆さま、また明日の事業を切り
開く次世代リーダーの育成を手がける人事責任者の皆さま
ぜひ、当日は<成功するイノベーションの起こし方>を習得
ください。


詳細プログラム・お申込みはこちらから↓
https://www.keieisha.jp/seminar/180223/

ARCHIVE

新着記事を
いち早くお届けします!

  • [ 公式アカウント、随時更新中 ]

    経営者JP facebook

    フォローする
  • [ 経営者JPオフィシャルメールマガジン ]

    「エグゼクティブの条件
    〜今日から使える実践スキル〜」

    登録する

お問い合わせ

各種サービスについてのご相談・取材等のご依頼はお気軽にお問い合わせください。

株式会社 経営者JP
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-16-2
VORT恵比寿Ⅱ (旧称:K&S恵比寿ビルⅡ )

お問い合わせ ・ ご相談

- 「経営者力診断™」は、株式会社 経営者JPにて登録商標出願中です
(登録商標出願番号:商願2021-125735)
- 「経営人材度アセスメント™」は、株式会社 経営者JPにて登録商標出願中です
(登録商標出願番号:商願2021-125736)
- 「CxO顧問®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6191326号)
- 「リーダーシップ3.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5435135号)
- 「リーダーシップ4.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934148号)
- 「経営者ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918454号)
- 「エグゼクティブ ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934143号)
- 「マネジャー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934145号)
- 「リーダー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934149号)
- 「経営者ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918455号)
- 「エグゼクティブ ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934144号)
- 「マネジャー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934146号)
- 「リーダー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934147号)