FEATURES

特集記事・コラム

2016.12.21

VOL.522 2016/12/21(水) 「ハードワーク」、向上心のない努力は、無意味。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

エグゼクティブの条件 Vol.522
~今日から使える実践スキル~
http://www.keieisha.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【本日のトピックス】

井上和幸の連載コラム「エグゼクティブの条件」

「ハードワーク」、向上心のない努力は、無意味。


………………………………………………………………………………

こんばんは、編集部の藤田です。

早いもので今年も残り10日。
年末年始はイベントごとも続きますので体調管理をしっかりとして
2017年いいスタートが切れる準備をしていきましょう!

本日、皆様にご案内させていただきたいコンテンツは以下の通りです。

ぜひ最後までご覧いただけますと幸いです。


∵∵∵∵∵∵∵∵【本日ご紹介のコンテンツ】∵∵∵∵∵∵∵∵∵

▼ 井上和幸の連載コラム「エグゼクティブの条件」

▼ 野田一夫先生が、旧交を温めたドラッカーおよび日本の経営者を語る
先着6名限定!特別講義開催決定!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼  井上和幸の連載コラム「エグゼクティブの条件」

「ハードワーク」、向上心のない努力は、無意味。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ラグビー元日本代表ヘッドコーチ、エディー・ジョーンズさんの
新刊、『ハードワーク』(講談社・刊 http://amzn.to/2i9n9lh
を読み始めました。

昨年の『ラグビー日本代表ヘッドコーチ エディー・ジョーンズと
の対話』も名著でしたが、今回も魂を揺さぶられるリーダー論が
展開されている好著。

中でも、書名となっている「ハードワーク」について述べている
一節に、色々と感化されるところがありました。

エディー氏いわく、「ハードワーク」とは、日本語でいう
「頑張る」とは少し意味合いが異なる、と。

100%の努力を傾けることに加えて、「今よりよくなろう」という
意識が付加されていない限り、ハードワーク、ではないのだと
語ります。



「いくら頑張っても結果が出ない人は、間違いなく、
<今よりよくなろう>という意識が欠けているからです。

<私なんか、どうせダメだ>と心のどこかで思っていたり、妙な
自己満足だけで頑張ったりしているからではないでしょうか。

努力は身体的なものと精神的なものが共存して、初めて実りある
ものになります。

身体的、物理的な努力だけでは、意味がありません。精神的な努力
が伴って、はじめて有意義になるのです。」

『ハードワーク』(講談社・刊 http://amzn.to/2i9n9lh


彼が代表監督に就任した際、代表選手は努力はしていた。

しかし、必ずしも、「今よりよくなろう」とは思っていなかった。

それは、本気でワールドカップで勝とう、勝ちたい、という気持ち
であったり、並みいる強豪国選手と対等に戦えるのだ、と信じる
気持ちであったりします。

僕らも、仕事において、同じようなことがあるのではないかなと、
ふと、思いました。

「自分にはそこまでできっこない」
「大手には勝てるはずがない」
あのようなトップクラスの方と対等に話せる日が自分にくるなんて

努力だけでは成果は出ない。

そもそも、その前提となる、成長を強く志向する気持ちとそれは
必ずできるのだという気概。

メンタルを前提に持たなければ、いくら日々忙しく<努力>しても、強豪国
に勝てる日が来ることはないのだ、と。

良く、「当たり前の基準を変えろ」という話をしているのですが、
改めて、これだな、と思いました。

当社も2017年、しっかり<ハードワーク>できるような社風、
体質を構築していければと思いつつ、本書のページを引き続き
めくります。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ 野田一夫先生が、旧交を温めたドラッカーおよび日本の経営者を語る
先着6名限定!特別講義開催決定!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


野田一夫先生が、旧交を温めたドラッカーおよび日本の経営者を語る。

1月21日(土)15:30-17:00(受付開始15:15)
https://goo.gl/forms/tMCJzHEuzdcz35k52


1954年の初来日以来、ドラッカーの生前に渡り旧交を温められた
野田一夫先生が、“生身のドラッカー”についてお話しくださる
貴重な講義です!

また、松下幸之助氏、盛田昭夫氏ら戦後の名経営者との当時の交流
から、野田先生を師と仰ぐソフトバンク・孫正義さん、
HIS・澤田秀雄さん、故リクルート・江副浩正さんらのエピソードも交え、
戦後の日本を築き上げてきた志高き経営者たちの共通項、これからの
経営者たちへのメッセージも頂く予定です。


本企画は、弊社主催の経営塾、
経営の父・ドラッカーに学ぶ「経営者のための、トップマネジメント塾」
第1期・第4回の講義の一部となります。
https://www.keieisha.jp/seminar/161015/

野田先生特別講義以外のプログラムにはご参加頂けませんのでご了承ください。


≪開催概要≫

【日時】2017年1月21日(土)15:30-17:00(受付開始:15:15~)
【会場】G-FIELD EBISU (経営者JPオフィス7Fセミナースペース)
【住所】東京都渋谷区広尾1-16-2 VORT恵比寿ビルII 7F
https://goo.gl/ctTt0k
【定員】6名
(申込先着順で定員になり次第締め切らせていただきます。)
【特別聴講料】1万円(税込)

【申込方法】
以下の申込みフォームに必要事項をご記入の上、送信ください。
受付次第、お手続きの詳細をご連絡申し上げます。

https://goo.gl/forms/tMCJzHEuzdcz35k52



2017年最初の特別企画となっておりますので、ご都合が合う方は
ぜひこの機会をお見逃しなくご参加ください!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【年末年始休業のお知らせ】2016年12月28日(水)~2017年1月4日(水) まで、
休業とさせていただきます。その間のお問い合わせは、年始の業務開始後の
ご返信となりますので、予めご了承いただきますようお願い申し上げます。
尚、サイト上でのお申込、登録等は休業期間中も受け付けておりますのでご活用ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日も最後までお付き合いくださいまして、誠にありがとうございました。

また次号もよろしくお願いいたします。



※このメルマガは経営者JPのクライアント・ユーザーの皆様、
当社メンバーとお名刺交換を頂きました皆様、会員サイトご登録各位
およびメルマガ配信のご希望を頂きました皆様にお届けしております。


………………………………………………………………………………

▼メールマガジン登録・変更、他お問い合せは以下のメールアドレスまでご連絡ください。
info@keieisha.jp

▼メールマガジン解除は以下のフォームにご記入ください。
http://goo.gl/forms/u563ii4qHluBOsAl2

▼Instagram・Facebook・Twitterでも最新情報を更新しています。
ぜひ「いいね!」を押して旬なお役立ち情報をゲットしてください!
https://www.instagram.com/keieisha_jp/?hl=ja
https://www.facebook.com/KEIEISHAJPCorporation/
https://twitter.com/?lang=ja

▼日刊メルマガ「リーダーのヒント:井上和幸365日語録」
http://www.keieisha.jp/mailmaga_leader.html

▼弊社代表井上和幸のオフィシャルブログ
http://blog.livedoor.jp/kazuyuki0329inoue/


◇― 経営者JP4事業のご紹介 ――――――――――――――――◇

<エグゼクティブサーチ事業>
経営幹部層(社長・取締役、CEO・COO
・CFO等の経営執行責任者、事業部門責任者、部長職位者、課長職位者)
の人材紹介(エグゼクティブサーチ、ヘッドハンティング)
http://www.keieisha.jp/es.html

<セミナー事業>
経営者・リーダー向けセミナー、講座の主催・運営
http://www.keieisha.jp/seminar.html

<会員事業>
経営者・リーダー対象の会員組織の主催・運営・コンテンツ販売
http://www.keieisha.jp/gfo.html

<コンサルティング事業>
経営体制強化支援、役員・幹部研修、組織・人材・人事コンサルティング、
社外取締役・顧問等の派遣、EQ活用、エグゼクティブコーチング
http://www.keieisha.jp/consulting.html

<経営者JP採用情報>
https://www.keieisha.jp/recruit.html



■□発行責任者■□

株式会社経営者JP
KEIEISHA JP Corporation

http://www.keieisha.jp/
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-16-2
VORT恵比寿II (旧称:K&S恵比寿ビルII )6F

※転送フリーです。
転送の際は、当メールマガジンであることを明記ください。

Copyright(c)2016 KEIEISHA JP Corporation All Rights Reserved.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ARCHIVE

新着記事を
いち早くお届けします!

  • [ 公式アカウント、随時更新中 ]

    経営者JP facebook

    フォローする
  • [ 経営者JPオフィシャルメールマガジン ]

    「エグゼクティブの条件
    〜今日から使える実践スキル〜」

    登録する

お問い合わせ

各種サービスについてのご相談・取材等のご依頼はお気軽にお問い合わせください。

株式会社 経営者JP
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-16-2
VORT恵比寿Ⅱ (旧称:K&S恵比寿ビルⅡ )

お問い合わせ ・ ご相談

- 「経営者力診断™」は、株式会社 経営者JPにて登録商標出願中です
(登録商標出願番号:商願2021-125735)
- 「経営人材度アセスメント™」は、株式会社 経営者JPにて登録商標出願中です
(登録商標出願番号:商願2021-125736)
- 「CxO顧問®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6191326号)
- 「リーダーシップ3.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5435135号)
- 「リーダーシップ4.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934148号)
- 「経営者ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918454号)
- 「エグゼクティブ ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934143号)
- 「マネジャー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934145号)
- 「リーダー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934149号)
- 「経営者ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918455号)
- 「エグゼクティブ ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934144号)
- 「マネジャー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934146号)
- 「リーダー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934147号)