FEATURES

特集記事・コラム

2019.11.07

VOL.783 平成と令和で変わった「稼げる人稼げない人の習慣」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

エグゼクティブの条件 Vol.783
~今日から使える実践スキル~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます、経営者JPの井上です。

次回の「KEIEISHA TERRACE」パーティ開催が決定しました。

https://www.keieishaterrace.com/newyearparty2020
2020年1月22日、オリンピックイヤーを祝う、新年会です!!
なにはなくとも、まず1月22日(水)夜@恵比寿のスケジュール
確保をお願いできればと思います。
今回も皆さん相互のご交流、注目経営者や識者もゲストにお迎え
しての開催を企画しております。お楽しみにしてください!!!


∵∵∵∵∵∵∵∵【本日ご紹介のコンテンツ】∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵


▼ TERRACEの本棚

▼ ITmediaエグゼクティブ【経営者JP企画提供】連載
ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ TERRACEの本棚

「このまま今の会社で定年を迎えていいのか」と思ったら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

成功する経営者は皆、多読家。成功している経営者が注目してい
る、読んでいる書籍をご紹介してまいります。
今回の一冊は、『決断-会社辞めるか辞めないか』。本書の編集を
手掛けられた、中央公論新社の吉岡宏氏に見どころを伺いました。


「このまま今の会社で定年を迎えるべきか、それとも転職しても
う一花咲かせようか」

この記事をお読みになっているミドルエイジの多くの方が、こん
な悩みにぶつかっているのではないでしょうか。

そしてその根幹には、出世競争や思い描いていたキャリアとの乖
離、もしくは叶えたい夢、さらにはお金や家族の問題などがある
のかもしれません。

かくいう40代である編集担当の私も同じです。特に“斜陽業界”と
も呼ばれるようになった出版業界に身を置いている以上、果たし
てこのままでいいのか、この会社でいいのか、という疑問を、常
に頭のどこかに置きながら働いている気がしています。

そのようななか、お会いした成毛さんがとても興味深いことをお
っしゃいました。

「メディア業界こそいち早く凋落し、激変を迎えた業界だ。だか
らこそ、そこで働くメディア人の葛藤や決断を整理すれば、これ
から先、身の振り方を考えなければならなくなる多くのビジネス
マンにとっての試金石になる」

この一言から、『決断』の企画はスタートしました。

↓続きはこちらからお読みいただけます
https://keieishaterrace.jp/article/detail/13062/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ TERRACEの本棚

令和ニッポンはオワコン!? ひろゆき流 未来予測&幸福論

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

成功する経営者は皆、多読家。成功している経営者が注目してい
る、読んでいる書籍をご紹介してまいります。
今回の一冊は、『このままだと、日本に未来はないよね。』です。
本書の編集を手掛けられた、洋泉社の工藤隆宏氏に見どころを伺
いました。


「子どもを1人生んだら1000万円支給」――。

これは、ネット掲示板「2ちゃんねる」の創設者として知られる
ひろゆき氏が、日本の少子化対策として本書で提案した解決案で
す。

この大胆な提案はテレビやネットに取り上げられ、賛否両論を巻
き起こしました。「1000万円もらえるなら生みたい」という肯定
派や、「生むだけ生んで育児放棄する親が増える」という反論も
ありました。

ひろゆき氏が、このような一見突飛な解決案を発したのには、理
由があります。

人口減少や経済停滞が続く日本がこれからも成長していくために
は、子どもを増やさなければなりません。でも、これといった対
策も出ないので、少子化も景気低迷もさらに深刻化していくでし
ょう。

「既存の社会システムなどを変えるときには、何かを劇的に変え
ないと効果がない」

と、ひろゆき氏は言います。

↓続きはこちらからお読みいただけます
https://keieishaterrace.jp/article/detail/13161/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ ITmediaエグゼクティブ【経営者JP企画提供】連載
ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術!

平成と令和で変わった「稼げる人稼げない人の習慣」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ビジネス書著者の方に毎週入れ替わりながら執筆いただき、経営
者・リーダーの皆様が「明日から使える実践仕事術」をご紹介し
ています。
今回は、『稼げる人 稼げない人の習慣』にまつわるコラムを、著
者である松本利明氏にご寄稿いただきました。


こんにちは、人事・戦略コンサルタントの松本利明です。

私はPwC、マーサー、アクセンチュアなどの外資系大手のコンサ
ルティング会社で、人事のコンサルティングに24年以上関わって
きました。日系・外資系の大手企業からスタートアップ企業まで、
その実績は600社以上です。

その中で一貫して行ってきたことは、「人の“目利き”」」。
5万人以上のリストラ、6500人を超える幹部の選抜と育成になり
ますが、ここ数年でガラッと変わったことがあります。

「稼げる人稼げない人の習慣」です。

平成は「勝ち組と負け組」の時代でした。大企業の中でも明暗が
分かれました。企業も人も主役が交代する中で、カギを握ったの
は情報でした。勝ち組は正解に近い情報をライバルより早く仕入
れることで、のし上がることができました。

令和の時代は少し違います。今は「自分らしく稼ぐ」時代です。

↓続きはこちらからお読みいただけます
https://keieishaterrace.jp/article/detail/13217/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ARCHIVE

ALL (1135)

2024年 (55)

2023年 (98)

2022年 (100)

2021年 (98)

2020年 (94)

2019年 (86)

2018年 (91)

2017年 (97)

2016年 (110)

2015年 (95)

2014年 (96)

2013年 (95)

2012年 (20)

新着記事を
いち早くお届けします!

お問い合わせ

各種サービスについてのご相談・取材等のご依頼はお気軽にお問い合わせください。

株式会社 経営者JP
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-16-2
VORT恵比寿Ⅱ (旧称:K&S恵比寿ビルⅡ )

お問い合わせ ・ ご相談

- 「経営者力診断®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6566599号)
- 「経営人材度アセスメント®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6566600号)
- 「KEIEISHA TERRACE®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6566623号)
- 「 CxO顧問®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6191326号)
- 「リーダーシップ3.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5435135号)
- 「リーダーシップ4.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934148号)
- 「経営者ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918454号)
- 「エグゼクティブ ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934143号)
- 「マネジャー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934145号)
- 「リーダー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934149号)
- 「経営者ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918455号)
- 「エグゼクティブ ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934144号)
- 「マネジャー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934146号)
- 「リーダー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934147号)