FEATURES

特集記事・コラム

2019.10.03

VOL.776 倒産寸前から25の修羅場を乗り切った全ノウハウ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

エグゼクティブの条件 Vol.776
~今日から使える実践スキル~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます、経営者JPの井上です。

僕が思うに、説明上手な人の話し方の共通項は、
・要約が巧い
・例示が巧い
・言い換えが巧い
の3つではないかなと思います。

コミュニケーション、プレゼンテーション(、就活&恋愛^^)の
達人、中谷彰宏さんが語る「1分で伝える力」とは?
メルマガ下部のリンクより、ぜひご一読ください!


∵∵∵∵∵∵∵∵【本日ご紹介のコンテンツ】∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵


▼ とことん観察マーケティング

▼ TERRACEの本棚

▼ ITmediaエグゼクティブ【経営者JP企画提供】連載
ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ とことん観察マーケティング
有限会社オフィスフレンジー 代表 野林徳行氏

マニアックなジャンルの配信ビジネスについて考える

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

リクルート、ローソン、ブックオフ、レッグス、FiNCといっ
た様々な業界で数々のサービスを仕掛けてきた野林徳行氏が、い
ま話題の消費者動向やトレンドについて、実例をベースにマーケ
ティングの視点から読み解きます。
今回は、プロレスやモータースポーツといったマニアックなジャ
ンルの配信ビジネスについて考えてみます。

以前に、新日本プロレスの業績拡大についてレポートした時に、
親会社である株式会社ブシロードの木谷さんが「勝負は配信であ
る!」とおっしゃっていたことを書きました。

今回は、テレビ放送によって誰でも知っていたジャンルが、今は
深夜放送や、CS放送などマニアックなファンしか見ることがで
きない状況になってしまい、なかなか一般の人からの認知を得ら
れないコンテンツについて書いてみます。

私は好きなジャンルがモータースポーツとプロレスなので、この
2つを「F1グランプリ」と「新日本プロレス」で比較してみま
す。


■F1グランプリ

F1と言えば世界最高峰の自動車レースです。歴史も長いですが、
HONDAが参戦していたことや、中島悟、鈴木亜久里、片山右京
などの日本人ドライバーが参加していたこともあり、世界への挑
戦として人気を誇っていました。

特に日本グランプリでは、日曜日の午後に生放送されるほどの人
気でした。詳しくない人でも、アイルトン・セナのことは知って
いるのではないでしょうか。

↓続きはこちらからお読みいただけます
https://keieishaterrace.jp/article/detail/12936/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ TERRACEの本棚

倒産寸前から25の修羅場を乗り切った全ノウハウ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

成功する経営者は皆、多読家。成功している経営者が注目してい
る、読んでいる書籍をご紹介してまいります。
今回の一冊は、『倒産寸前から25の修羅場を乗り切った社長の全
ノウハウ』。編集を手掛けられた、ダイヤモンド社の寺田庸二氏
に本書の見どころを伺いました。


著者の前著『ありえないレベルで人を大切にしたら23年連続黒字
になった仕組み』がベストセラーになり、ある日、エージェント
経由で韓国の出版社から翻訳オファーが!

すると、後日、驚きの情報が著者から寄せられました。韓国版の
翻訳者が「日本レーザー」に入社したいと応募してきたというの
です。

聞けば、この方、海外の有名大学院卒の超エリート。世界中見渡
しても、「日本レーザー」のような「人を大切にする会社」はな
いので、ぜひとも入社したい、と言ってきたのだとか。ただ、今
回はご縁がなかったようでしたが、この“事件”も著者の人生同様、
「ありえないレベル」の出来事でした。

さて、今回の『倒産寸前から25の修羅場を乗り切った社長の全ノ
ウハウ』を取材中、私は大いに反省させられました。

なぜかというと、前著『ありえないレベルで~』で、経営ノウハ
ウから経営の在り方まですべて網羅したと思い込んでいたからで
す。

取材を重ねれば重ねるほど、前著で拾いきれなかったエピソード
やその背景となる新たな事実・ノウハウが次々出てきたのです。

↓続きはこちらからお読みいただけます
https://keieishaterrace.jp/article/detail/12712/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ ITmediaエグゼクティブ【経営者JP企画提供】連載
ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術!

1分で伝える力

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ビジネス書著者の方に毎週入れ替わりながら執筆いただき、経営
者・リーダーの皆様が「明日から使える実践仕事術」をご紹介し
ています。
今回は、『1分で伝える力』にまつわるコラムを、著者である中
谷彰宏氏にご寄稿いただきました。


◆どんな話でも、1分で、要約できる

「自分の言いたいことが、部下に伝わらない」と悩んでいるリー
ダーが、多くいます。自分の考えを、部下に伝えることができる
のが、リーダーです。伝えることができなければ、リーダーでは
ありません。どんな話でも、1分あれば伝わります。

何を言っているか分からないのは、グダグダ言って、要約できて
いないからです。オヤジの話に女性がイライラするのは、そのせ
いです。昔話や自慢が入ってくると、イライラします。

どんなに頑張っていいことを言っても、伝わらなければ終わりで
す。たとえ伝わっても、相手に「話は分かるけど、ヤル気が起こ
らない」と言われます。説得されても、納得するとは限らないの
です。

伝わるとは、聞いてすぐにパッと動ける状態にすることです。
1分以上話すと伝わらないのです。話し手の1分は聞き手の3分
です。実質的に1分で終わらせたいなら、15秒で話を切り上げま
す。それ以上は、はみ出ています。

↓続きはこちらからお読みいただけます
https://keieishaterrace.jp/article/detail/12888/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ARCHIVE

新着記事を
いち早くお届けします!

お問い合わせ

各種サービスについてのご相談・取材等のご依頼はお気軽にお問い合わせください。

株式会社 経営者JP
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-16-2
VORT恵比寿Ⅱ (旧称:K&S恵比寿ビルⅡ )

お問い合わせ ・ ご相談

- 「経営者力診断™」は、株式会社 経営者JPにて登録商標出願中です
(登録商標出願番号:商願2021-125735)
- 「経営人材度アセスメント™」は、株式会社 経営者JPにて登録商標出願中です
(登録商標出願番号:商願2021-125736)
- 「CxO顧問®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6191326号)
- 「リーダーシップ3.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5435135号)
- 「リーダーシップ4.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934148号)
- 「経営者ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918454号)
- 「エグゼクティブ ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934143号)
- 「マネジャー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934145号)
- 「リーダー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934149号)
- 「経営者ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918455号)
- 「エグゼクティブ ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934144号)
- 「マネジャー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934146号)
- 「リーダー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934147号)