FEATURES

特集記事・コラム

2019.04.25

VOL.740 真のビジョンを掲げられる組織のみが、成長・成功を手にできる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

エグゼクティブの条件 Vol.740
~今日から使える実践スキル~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます、経営者JPの井上です。

いよいよ今週末からGW、天候にも恵まれるといいですね!

今年は10連休の方も多いようですが、GW明けの業務対策を
しっかりして、存分に大型連休を楽しみましょう。

さて、5月の下旬からは『7つの習慣』でご存知の方も多い
フランクリン・コヴィー・ジャパンさんが主催の特別講座
が開催されます。
5日間にわたり一流の経営者および専門家をお招きし現代
の経営者として必要な5つのテーマを深める場。

令和時代を生き抜き、勝ち残るリーダー・組織にご興味がある方
はぜひご覧ください!

Franklin Covey 2019 Executive Leadership
https://www.franklincovey.co.jp/seminar/event/executiveleadership/

∵∵∵∵∵∵∵∵【本日ご紹介のコンテンツ】∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵


▼ とことん観察マーケティング

▼ TERRACEの本棚

▼ ITmediaエグゼクティブ【経営者JP企画提供】連載
ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ とことん観察マーケティング

元ローソン渡辺氏講演「コンビニを見れば日本経済がわかる」
から感じたこと②

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本連載では、これまでリクルート、ローソン、ブックオフ、レッ
グス、FiNCといった様々な業界で数々のサービスを仕掛けて
きた野林徳行氏が、いま話題の消費者動向やトレンドについて、
実例をベースにマーケティングの視点から読み解きます。


今回は、前回の続きで、コンビニエンスストアが挑む新しい課題
についてふれていきます。

前回は、コンビニエンスストアの領域拡大、人手不足による苦戦、
それでも止められないオペレーションの増加について記しました。
さらにカスタマーの要望は上がっていきます。


■さらにカスタマーの要望が上がっていく

最近のコンビニエンスストアでは店内調理の割合が増えています。
昨日の深夜に工場で作った弁当よりも先ほどよそった温かい弁当
のほうが求められます。本格派中華とか、趣向を凝らした焼き立
てパンとか、注文してから揚げるファーストフードなどより喜ば
れる商品開発が続いています。

先日は、お客様が作るからあげクンの機械が登場して実験中のよ
うです。店内調理は、北海道のセイコーマート、ミニストップの
ファーストフードなどが有名ですが、大手コンビニエンスストア
が北海道に乗り込むものの経営が安定しているセイコーマートは、
コンビニエンスストアとミニスーパーを両方兼ね備えて地域の方
の心を離しません。

↓続きはこちらからお読みいただけます
https://keieishaterrace.jp//article/detail/11368

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ TERRACEの本棚

真のビジョンを掲げられる組織のみが、成長・成功を手にできる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

成功する経営者は皆、多読家。

成功している経営者が注目している、読んでいる書籍をご紹介し
てまいります。

今回は、『THE VISION あの企業が世界で成長を遂げる理由』。
編集を手掛けられた朝日新聞出版の森鈴香氏に、本書の見どころ
を伺いました。


激変する時代において、生存競争に勝ち抜き、成長を持続するた
めに、欠かしてはならないことがあります。

それは、明確なビジョンを持つこと。
本書の著者である江上隆夫氏は、そう述べています。

ビジョンとは、数値目標でもなければ、企業の「道徳律」でもあ
りません。「企業全体の共通の目標となる、具体的な未来を語る
もの」のことをいうのです。ここを勘違いすると、企業にとって
は命取りになりかねないというのです。

本書では、グローバルに成功を収めてきた「GAFA」やPatagonia、
そして、日本では良品計画や創業当初のソニーなどの優れたビジ
ョンを徹底解説し、何が企業を強くし、そこで働く人々をひとつ
の方向に引っ張っていくのか、を紐解きます。

↓続きはこちらからお読みいただけます
https://keieishaterrace.jp/article/detail/11358

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ ITmediaエグゼクティブ【経営者JP企画提供】連載
ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術!

リーダーがいない?じゃあ変革をやりながら育てるしかないでしょ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ビジネス書著者の方に毎週入れ替わりながら執筆いただき、経営
者・リーダーの皆様が「明日から使える実践仕事術」をご紹介し
ていきます!

今回は、『リーダーが育つ 変革プロジェクトの教科書』の著者、
白川 克氏にご寄稿いただきました。


■リーダーの必要性が叫ばれていても、育て方は確立されていない。
ではどうすればいいのだろうか。

私は企業の変革プロジェクトを支援する仕事をしているので、
「さあ、これから変革を立ち上げるぞ!」というタイミングで
相談に乗ることが多い。

ここで必ず問題になるのは「こんな大胆な変革を任せられるリー
ダー、ウチの会社にはいないんだけど?」である。

いないのは全体責任者だけではない。プロジェクトの要所要所に
配置する頼りになるメンバーが、そもそもほとんどいないのだ。
そんな人材はいろいろな仕事にひっぱりダコだから当然だ。

いないのだから、育てるしかない。でもどうやって?企業で一般
的に採用されているリーダー育成方法をざっと眺めてみよう。

↓続きはこちらからお読みいただけます
https://keieishaterrace.jp/article/detail/11446
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ARCHIVE

ALL (1126)

2024年 (46)

2023年 (98)

2022年 (100)

2021年 (98)

2020年 (94)

2019年 (86)

2018年 (91)

2017年 (97)

2016年 (110)

2015年 (95)

2014年 (96)

2013年 (95)

2012年 (20)

新着記事を
いち早くお届けします!

お問い合わせ

各種サービスについてのご相談・取材等のご依頼はお気軽にお問い合わせください。

株式会社 経営者JP
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-16-2
VORT恵比寿Ⅱ (旧称:K&S恵比寿ビルⅡ )

お問い合わせ ・ ご相談

- 「経営者力診断®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6566599号)
- 「経営人材度アセスメント®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6566600号)
- 「KEIEISHA TERRACE®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6566623号)
- 「 CxO顧問®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6191326号)
- 「リーダーシップ3.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5435135号)
- 「リーダーシップ4.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934148号)
- 「経営者ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918454号)
- 「エグゼクティブ ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934143号)
- 「マネジャー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934145号)
- 「リーダー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934149号)
- 「経営者ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918455号)
- 「エグゼクティブ ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934144号)
- 「マネジャー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934146号)
- 「リーダー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934147号)