FEATURES

特集記事・コラム

2014.09.07

VOL.287 2014/9/5(金)  仕事に効く教養としての世界史

 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
エグゼクティブの条件 Vol.287
~今日から使える実践スキル~

http://www.keieisha.jp
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
 
━━━INDEX━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
〔1〕井上和幸のひとこと

 
〔2〕ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術!

VOL.237 出口治明さん

 
〔3〕亀田潤一郎の 「稼ぐ社長のお金の哲学」

 
〔4〕経営者JPfacebookコレクション(いいね! 54,489人)

 
〔5〕編集後記

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
〔1〕井上和幸のひとこと

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
井上様

 
おはようございます、経営者JPの井上です。

 
錦織圭選手、全米オープン4強入り、凄いですね!!

世界トップクラスにこうして日本人選手が登りつめてくれる姿は、

本当に勇気が沸きます。

 
が、報道を観ていて、更に驚いたのは、92年前に8強入り、96年前

に4強入りした日本人テニスプレーヤーが存在していたこと!!

 
少し話がずれるとは思いますが、明治維新後~大正の頃は、概ねの

大学生達は欧州のネイティブに学んでいたため、どのクラスも英語

・ドイツ語などで、学生達はフルエントだったということ。

 
あの頃、日本は(もちろん今のグローバル社会の規模とは異なるも

のの)、グローバル人材で溢れていた。

 
これからもう一度獲得しようとしていることと共に、「なぜ、その

後、これほど内向きになってしまったのか」の理由を確認すること

が、来た道を戻らないための必要事項なのかなぁ…等とも思います。

 
 
◎2014年9月26日(金)16:00~18:00(受付:15:40~)、

19:00~21:00(受付:18:40~)

“戦略3部作”刊行記念特別講座

「戦略と実行、そして成功」黄金のセオリー!

講師:山田修氏(MBA経営 代表取締役)

https://www.keieisha.jp/seminar140926.html
 
それでは、メルマガスタートです!

 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
〔2〕ITmediaエグゼクティブ【経営者JP企画提供】連載

「ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術!」特集記事

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
VOL.237 出口治明さん

 
仕事に効く教養としての世界史

 
将来何が起こるか分からない今、何が起こっても大丈夫なように歴

史を勉強しなければならない。人間は将来を見通す上で、過去から

しか学べない動物であることは既に1500年以上前に唐の太宗、

李世民が喝破している。

 
この本はツイッターから生まれた

 
この本は僕の初めての歴史の本になりますが、実はSNS(ツイッタ

―)から誕生したという面白い経緯があります。

 
数年前、20代の部下から「今日から毎日ツイッターでつぶやくよう

に」と指示を受けました。「他の生保の社長はやりそうにないので差

別化が図れるし、第一、お客さまと直接対話ができるというのはラ

イフネット生命のマニフェストにもふさわしいと思いませんか」と、

強制されたのです。確かに道理にかなっているので、ものぐさな僕

も仕方なくツイッターを始めました。

 
数カ月後、母校京大に講義に行くことになりました。僕が歴史オタ

クであることを知っている京大の先生が、教養学部のグローバル・

ヒストリーの講座に呼んでくださったのです。テーマはイスラム史

でした。行きの新幹線の中で僕は「これから母校で講義をします!」

とツイートしました。すると誰かが「保険論かベンチャー論、どち

らですか」と。僕「いや、イスラム史です」するとまた誰かが「僕

も聴きたいなぁ」さらに「私も聴きたいので2人で事務局やって出

口さんを呼びましょうよ」とツイートが。僕「セットしてくださる

なら喜んで行きますよ」と。このようなツイッター上の経緯(10分

か20分)があって、イスラム史の講演会を若い2人が東京でセッ

トしてくれたのです。

 
おかげで講演会は好評でした。主催者の2人「もっと歴史の話を聞

きたいので、また企画してもいいですか」僕「いつでもどうぞ」。

こうして、まさに瓢箪から駒のような形で、歴史の勉強会が始まり

ました。現在は「5000年の人間の歴史を4~5年かけて勉強しよう」

ということで年に3回ほどですが同じ主催者による勉強会を公募継

続しています。この勉強会は京都、名古屋にも飛び火して、現在3

ケ所で「5000年史」の講義を続けています。

 
そして、東京でこの勉強会にたまたま参加した編集者の方が「これ

は面白い」と思い、今回の世界史の本を作ることになりました。

つまり僕が部下の言うことを聞かずにツイッターをやらなかったら、

この本は生まれなかったのです。

 
気になる続きはコチラから↓↓

http://goo.gl/Fm1Syc
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
〔3〕亀田潤一郎の 「稼ぐ社長のお金の哲学」

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
第22回 無借金経営を目指すべき

 
「銀行から営業があって、融資の申し込みをお願いされたんだけど、

借りた方が良いかな?」

 
この会社さん、実は今まで銀行からお金を借りたことがありません。

むしろ「できるだけ借金はしたくない」と、日頃から無借金経営を

目指していたのです。

 
さて、私の答えは・・・

ズバリ「遠慮なく借りちゃいましょう」です!

 
さらにいえば、当面資金の使い道がないとしても融資を受けた方が

良いでしょう。

 
そもそも、銀行から融資をお願いされるということは、あなたの会

社が評価されているからともいえます。

 
では、なぜここまで融資をお勧めするのか?

 
・・・それは、経営は「一寸先は闇」だからです。

 
かつてのバブル崩壊やリーマンショックのように未曽有の環境変化

が訪れないとも限りません。また、大口取引先の倒産や社長の急病

など、会社は思わぬ窮地に陥ることもあるからです。

 
会社の状況が悪くなった段階で、慌てて融資の申し込みをしても、

残念ながら、ほとんどが貸してもらえません。そのために、事業継

続が困難になるケースを何度となく見てきました。

 
ちなみに資金はピンチの時だけでなく、チャンスの時にも必要にな

ります。

 
たとえば突然、会社が急成長するようなチャンスが到来する時が

あります。ビジネスチャンスを逃さないためにも、先じて現金を蓄

えておくことが大切です。

 
もちろん、お金を借りれば金利を支払うことになります。

これを無駄と考える方もいますが、利息は安心して経営するための

「保険」くらいに割り切った方が良いかと思います。

 
ちなみに「手元現金があるので今ある借金を全額返済して身軽にな

りたい」と考える方もいます。

 
さて、この場合はどうすれば良いでしょうか。

 
気になる続きはコチラから↓↓

http://goo.gl/9FWaBh
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
〔4〕 経営者JPfacebookコレクション(いいね! 54,489人)

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
【キャリアアドバイス】「~みたいです」「~らしいです」と言うな!

 
なんとも無責任な言葉、お客様に「~みたいです」「~らしいです」。

こんな言葉を使った瞬間、あなたのプロフェッショナリティには

大きな疑問符が打ち付けられる!

もし不確定情報しか得られていないなら、しっかり事実を確認し、

「~です」とお伝えする。それができない怠惰な人間がプロとして

やる資格はない。

無意識的に自分のセーフティゾーンを作るために曖昧言葉を使って

いるならば、きっぱりと辞めるべし!“逃げ”の姿勢ほど、自分を

甘やかし、成長を妨げるものはありません。

単純に、この口癖が無意識的にでも染み付いている人は、顧客から

真の信頼を得ることができませんから、要注意!

もちろん、どうしても確実な情報が取れないこともありますから、

その際は、「なぜ、現段階で不確定情報なのか・類推情報なのか」の

理由を添えていればOKです。

 
2014年9月5日現在、253人から「いいね!」いただきました(^^)!

⇒http://www.facebook.com/KEIEISHAJPCorporation
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
〔5〕 編集後記

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
おはようございます。編集部の藤田です。

 
9月に入り弊社に新しい仲間が2名も増えました!!人が増えると

空気がガラッと変わるものですね。(もちろんいい意味で^^!)

 
私自身もたくさん刺激を受け、さらには刺激を与えられるようにな

りともに成長していければと思います。

 
今後当メルマガでもご紹介できる機会があれば…と企んでおります

のでぜひお楽しみに待っていてください!

 
さあ、そんな新しい仲間を迎えたのがコチラ!

クンビラ@恵比寿 http://goo.gl/MFMnxm
 
6階建てのネパール料理レストラン、本格的なカレーが絶品です!

当日はあいにくの雨でしたがそんな日でもBBQを楽しめちゃいま

す!!

 
陽気なスタッフの方が迎えてくれますのでぜひみなさん足を運んで

みてください。

 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
 
▼ご意見、お問い合わせは、

info@keieisha.jp までご連絡ください。
 
▼マガジン登録、変更、解除は

info@keieisha.jp までご連絡ください。
 
 
◇― 公式ページ ―――――――――――――――――――――◇

 
▼ 経営者JP公式facebookページ

https://www.facebook.com/KEIEISHAJPCorporation
 
▼ 経営者JP会員サイト

G-FIELD ONLINE

http://www.keieisha.jp/gfo/
 
 
◇― 経営者JP主催セミナーのご紹介 ――――――――――――◇

 
▼「実践・経営者ブートキャンプ」講座・第10期

https://www.keieisha.jp/seminar141018.html
 
▼“戦略3部作”刊行記念特別講座

「戦略と実行、そして成功」黄金のセオリー!

https://www.keieisha.jp/seminar140926.html
 
 
◇― 井上和幸関連リンクのご紹介――――――――――――――◇

 
▼オフィシャルブログ

http://b-sumou.at.webry.info/
 
▼日刊メルマガ「リーダーのヒント:井上和幸365日語録」

http://www.keieisha.jp/mailmaga_leader.html
(→こちらから購読できます)

 
 
◇― 井上和幸書籍のご紹介 ―――――――――――――――――◇

 
2014/5/29(木)新刊!『社長になる人の条件』

井上 和幸・著/日本実業出版社/1400円+税

http://amzn.to/1fE2pLM
 
2014/3/20(木)発売!『ビジネスモデル×仕事術』

細谷 功×井上 和幸×西本 伸行・著/日本実業出版社/1400円+税

http://amzn.to/1hiS5Vo
 
 
◇― 経営者JP4事業のご紹介 ――――――――――――――――◇

 
<エグゼクティブサーチ事業>経営幹部層(社長・取締役、CEO・COO

・CFO等の経営執行責任者、事業部門責任者、部長職位者、課長職位者)

の人材紹介(エグゼクティブサーチ、ヘッドハンティング)

http://www.keieisha.jp/es.html
 
<セミナー事業>

経営者・リーダー向けセミナー、講座の主催・運営

http://www.keieisha.jp/seminar.html
 
<会員事業>

経営者・リーダー対象の会員組織の主催・運営・コンテンツ販売

http://www.keieisha.jp/gfo.html
 
<コンサルティング事業>

エグゼクティブコーチング、組織開発支援、経営コンサルティング、

社外取締役・顧問等の派遣、講師派遣

http://www.keieisha.jp/consulting.htm
 
 
…………………………………………………………………………………

 
■□発行責任者■□

 
株式会社経営者JP

KEIEISHA JP Corporation
 
http://www.keieisha.jp/
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-16-2

K&S恵比寿ビルII 6F
 
 
 
Copyright(c)2014 KEIEISHA JP Corporation All Rights Reserved.

ARCHIVE

新着記事を
いち早くお届けします!

お問い合わせ

各種サービスについてのご相談・取材等のご依頼はお気軽にお問い合わせください。

株式会社 経営者JP
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-16-2
VORT恵比寿Ⅱ (旧称:K&S恵比寿ビルⅡ )

お問い合わせ ・ ご相談

- 「経営者力診断™」は、株式会社 経営者JPにて登録商標出願中です
(登録商標出願番号:商願2021-125735)
- 「経営人材度アセスメント™」は、株式会社 経営者JPにて登録商標出願中です
(登録商標出願番号:商願2021-125736)
- 「CxO顧問®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6191326号)
- 「リーダーシップ3.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5435135号)
- 「リーダーシップ4.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934148号)
- 「経営者ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918454号)
- 「エグゼクティブ ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934143号)
- 「マネジャー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934145号)
- 「リーダー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934149号)
- 「経営者ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918455号)
- 「エグゼクティブ ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934144号)
- 「マネジャー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934146号)
- 「リーダー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934147号)