FEATURES

特集記事・コラム

2014.06.11

VOL.264 2014/6/11(水)  “わかっちゃいるけど…”問題。

 
■╋■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
エグゼクティブの条件 Vol.264
╋■┛       ~今日から使える実践スキル~

http://www.keieisha.jp/
 
■┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
こんにちは、経営者JPの井上です。

 
先週末、産経新聞2014年6月8日日曜版で『社長になる人の条件』を書評ご紹介

頂きました。購読者の方から教えていただいたのですが、全国紙で文芸総合書

中心の書評欄に取り上げていただけるのは驚きましたし、とても光栄です。

 
産経新聞さんは、大ベストセラーにもなった『海賊と呼ばれた男』の発刊時に

書評をご依頼いただき、恐れ多くも書かせていただきましたが、その後、本屋

大賞・100万部を超えるベストセラーとなって驚きました。

そのときの“力作”、よろしければぜひ読んでやってください。

(100万部に多少は貢献したのではないかと^^)

 
※産経新聞2012年9月9日付読書面に掲載 http://bit.ly/RHwkzE
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

 
▼〔1〕《コラム》エグゼクティブの条件

 
▼〔2〕《残席僅少》「経営者JPサロン・ビジネス交流会(6月度)」

 
▼〔3〕経営者JP推薦・必携ビジネス書ガイド

 
▼〔4〕経営者JPfacebookコレクション! (いいね!47,026人)

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

 
▼〔1〕《コラム》エグゼクティブの条件

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

 
「エグゼクティブの条件」コラム:“わかっちゃいるけど…”問題。

 
 
人と組織に関わることを続けてきて、興味が尽きず、また、最もハードルが高

いものが、「分かってはいるのだけれど」という障害問題です。

 
「早くやったほうが良い」「言われた通りにやればおそらくうまくいく」、

そんなときでも、自分の腰を上げることが思いのほか難しかったり、上司や同

僚に言われたことを、頭(理屈)では理解していても、心(感情)では反発し

てしまったり…。

 
エグゼキューション(実行)問題が、2000年以降、MBAスクール等でも大きく

フォーカスされていますが、それもこれも、この、“わかっちゃいるけど…”問題

を解決しないかぎり、どんなに素晴らしい絵を描いたとしても実行されず、実

現されることはないという現実に気付いたからでしょう。

 
また、「“わかっちゃいるけど…”問題」と同じくらい、経営者・リーダーの皆さ

んからして悩ましいのが、「“言ったじゃないか”問題」です。

 
以前、言ったことが、忘れ去られていて実行されない。あるいは、明らかに伝

達した(と、こちらとしては思っている)ことが、まったく頭に入っておらず、

後から、別ルートからの情報などで「○○なんですよね」と部下から言われる…。

 
「おいおい、それ、先月、俺が教えたじゃないか…#」

 
まあ、人というものは、面白いくらいに、同じことを同じには受け取っていな

いし、見ていないものです。

 
どうすればよいかを、この短いコラムでご指南できるくらいなら、千年前に、

この問題など人間界から消え去っていたはずですが、残念ながら、紀元前から

この問題はあるそうで…。

 
解決策の触りだけ述べるとすれば、以下の3つだと思います。

 
1)人はこちらが思っている程、情報を同じようには受け取っていない

2)1回のメッセージでそれが伝わることはない(定着には5~7回の頻度が

必要)

3)人は、同じアクションでも、他人が決めたことはいやで、自分が決めたこ

とには従いたい生き物

 
本にも何度か書きましたが、前職で、あるプロジェクトを実行するのに、「こ

うしようよ」と提案したところメンバーから反発されたので、「では、どうし

たいか考えて提案してみて」と依頼したところ、まったく同じ案を持ってきた

ので思わず内心笑ってしまった経験があります(苦笑)。

 
若い頃は「なんだよ、先日俺が言ったのと同じじゃないか!」とやってたもの

ですが、少し大人になりまして、しらっと、「おお、いいねー!!では、それ

でやってみようよ!」と対応できたときに、自分も多少は成長しているのかな

と感じたものですが…。

 
人と組織を「実際に」動かすチカラの原理原則は、奥深いものです。。

 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

 
▼〔3〕《残席僅少!いよいよ残1席となりました!》

「経営者JPサロン・ビジネス交流会」

「あなたに会社をお任せしたい」と言われる人の仕事術!

6/18(水)19:00~@恵比寿

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

 
成功している経営者やビジネスマンのリーダーシップスタイルって気に

なりますよね。

 
ひと口にリーダーと言っても、タイプは様々あります。

 
場にふさわしいリーダーシップのスタイルとは、どんなタイプがあるの

でしょうか?

 
・中央集権型の「リーダーシップ1・0 」

・カリスマが率いる「リーダーシップ2・0 」

・現場をサポートしながら率いる「リーダーシップ3・0 」

 
これからの新しい時代においては、リーダーとメンバーとの間に信頼関

係が築かれ、メンバー全員が1人ひとり自律して自分の力を最大限に発

揮し、リーダーはそれができる環境を作り、その上でメンバーたちを支

援し導くという「リーダーシップ3・0 」が求められるようになって

いくと考えられています。

 
リーダーとして、組織全体とどのようなコミュニケーションをとるべき

か。

 
皆さんが今いる組織に当てはめて考えてみると、気づきが多くあるので

はないでしょうか?

 
そんな「気付き」や「社長やリーダーになる人の違い」について、経営

者・リーダーとしてご活躍中の方や目指されている皆様と、少しお酒を

飲みながらリラックスした状態で、意見交換・ディスカッションできる

場をご用意いたしました。

残席が残り1席となりましたので、ご興味ある方はお早めにお申し込み

くださいませ。

 
また、エグゼクティブサーチの現場で井上および当社が明らかにしてき

た、「エグゼクティブ層・リーダー層の出世・年収・キャリアアップ」や

日頃なかなか情報を入手しにくい「ヘッドハンターの本音・裏側」、「本

当に活躍する人、抜擢される人の共通項」について公開いたします!

 
 
詳しくはこちらから↓↓↓

https://www.facebook.com/events/242806339250105/
 
 
《残席僅少!いよいよ残1席となりました!》

 
【日時】2014年6月18日(水)19:00~22:00 (開場18:40)

 
【会場】G-FIELD EBISU(経営者JPオフィスビル7Fセミナースペース)

 
【住所】〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-16-2 K&S恵比寿ビルII 7F
 
【地図】http://www.keieisha.jp/company_print.html
 
【アクセス】●JR山手線「恵比寿駅」西口より徒歩4分

●東京メトロ日比谷線「恵比寿駅」西口より徒歩5分

 
【テーマ】

「あなたに会社をお任せしたい」と言われる人の仕事術!

・トップリーダーの基礎

・トップリーダーのコミュニケーション術

・トップリーダーのチームの動かし方

・トップリーダーの戦略力

・トップリーダーのキャリア力

 
 
【定員】20名

【会費】10,000円(税込) 飲みもの・軽食付き

(ビール・ワイン・焼酎・まい泉の出張パーティ)

★書籍購入者特典割引 8,000円(税込)

※書籍はこちらからご予約できます↓

http://amzn.to/1fE2pLM
・会費は事前の振込となります。申込頂きましたら別途ご案内いたします

 
【締切】6月17日(火)

 
 
▼ お申込みは以下のお申込欄記入の上、

info@keieisha.jp までご返信ください ▼
 
 
——————————————————

 
【経営者JPサロン・ビジネス交流会参加申込フォーム】

 
お名前:

フリガナ:

貴社名:

部署名 :

お役職名 :

ご年齢 :

Email:

連絡先:

 
——————————————————

 
何かご不明な点などございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。

どうぞよろしくお願いいたします。

 
【お問い合せ先】

経営者JPサロン・ビジネス交流会事務局/中村

メールアドレス:info@keieisha.jp
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

 
▼〔4〕経営者JP推薦・必携ビジネス書ガイド

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

 
「人の上に立つ」ために本当に大切なこと(ダイヤモンド社)

 
著者:ジョン・C・マクスウェル

評者:小川祐紀

 
 
【才能は選べないが、人格は選べる】

 
リーダーにとって本当に大切なこととは何か?

 
・燃えるような情熱を持ち、人生を愛している。

・人生を前向きに楽しみ元気に溢れる。

・「何か」を信じており、不屈の精神を持つ。

・人生には常に問題があることを分かっていて、その問題を受け入れる。

・勇気(=慣れ親しんだ世界を離れて新しい領域へと突き進む力)を持

っている。

・自分(の持つ知恵・資源・特別な機会)を分かちあう。

 
こういった資質の一つ一つが、リーダーであるために必要な「人格」を

形成しており、同時にこの「人格」は、素質とか高い知能指数とか才能

によって決まるのではなく、心の持ち方によって決まることを本書は説

いている。

 
結局、リーダーは自分の人格以上のことはできず、家庭でも職場でも地

域でも、人を指導するときに最も大切なのは「自分の人格」なのである。

(一時的に成功しても、人格が追いつていない人はその後必ず失敗して

しまうという。)

 
困難な状況から逃れるか、それを打開するか、楽をして金儲けをしよう

とするか、まっとうな対価を払うか。逆境に直面するとき、人は人格か

妥協か、二つの道から一つを選ばなければならないが、もし、人格を選

ぶなら、その選択がマイナスの結果をもたらしたとしても、そのたびに

その人は以前より強くなっていく。

 
このご時世、つい忘れられがちな「本当に大切なこと」が何であるかに

気付くことができ、自分に足りないものに気付くと同時に勇気をもらう。

 
人生におけるリーダーシップの本質が盛り込まれおり、本書とはじっく

りと向き合いたい。

 
こちらからご覧下さい↓↓↓

http://bit.ly/1h23nC5
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

 
▼〔5〕経営者JPfacebookコレクション!いいね!47,026人

 
※「経営者JPfacebookページ」

(http://www.facebook.com/KEIEISHAJPCorporation)
で反響の大きかった投稿をご紹介しています。

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

 
 
産経新聞さんが本日、『社長になる人の条件』書評を掲載くださっている

とのこと。新聞購読者の方がお知らせくださいました。誠にありがとうご

ざいます!(井上)

 
(2014年6月11日現在、382人から「いいね!」いただきました^^)

⇒http://www.facebook.com/KEIEISHAJPCorporation
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

 
▼ 編集後記

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

 
こんにちは、編集部の新井です。

 
とうとう梅雨入り。どんよりした天気の日は、気分もどんよりしがちですね。

 
そんな時は、お肉を食べて元気になろう!ということで行って参りました。

 
いただいたランチはこちら→http://on.fb.me/1qs9xf3
 
「G-FIELD EBISU」徒歩1分、「トラジ 園」。お昼から贅沢に焼き肉ランチ!

 
ランチメニューは1000円からありますので、敷居も高すぎず。

無料でスープ・ご飯がおかわりOKです。つい、どちらもおかわりしてしまい

ました!

 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
▼G-FIELD ONLINE

⇒http://www.keieisha.jp/gfo/
 
▼経営者JPセミナーはこちら!

⇒ http://www.keieisha.jp/seminar.html
 
▼経営者JP公式facebookページはこちら!

⇒ http://www.facebook.com/KEIEISHAJPCorporation
 
▼ご意見、お問い合わせは、

⇒ info@keieisha.jp までご連絡ください。
 
▼マガジン登録、変更、解除は

⇒ info@keieisha.jp までご連絡ください。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
▼日刊メルマガ「リーダーのヒント:井上和幸365日語録」

 
毎日、30秒で読める「成功しているリーダー・経営者の共通した考え方・やり

方・あり方」をご紹介。毎朝のちょっとした気づき、元気、やる気に火をつけ

るきっかけにお役立ていただければ幸いです。

 
※購読はこちらのご登録フォームから

http://www.keieisha.jp/mailmaga_leader.html
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
▼経営者JPの4事業

 
<エグゼクティブサーチ事業>

経営幹部層(社長・取締役、CEO・COO・CFO等の経営執行責任者、事業部

門責任者、部長職位者、課長職位者)の人材紹介

(エグゼクティブサーチ、ヘッドハンティング)

http://www.keieisha.jp/es.html
 
<セミナー事業>

経営者・リーダー向けセミナー、講座の主催・運営

http://www.keieisha.jp/seminar.html
 
<会員事業>

経営者・リーダー対象の会員組織の主催・運営、会員向けコンテンツ販売

http://www.keieisha.jp/gfo.html
 
<コンサルティング事業>

エグゼクティブコーチング、組織開発支援、経営コンサルティング、社外取締

役・顧問等の派遣、講師派遣

http://www.keieisha.jp/consulting.html
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
■□発行責任者■□

 
株式会社経営者JP

KEIEISHA JP Corporation
 
http://www.keieisha.jp/
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-16-2 K&S恵比寿ビルII 6F
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Copyright(c)2014 KEIEISHA JP Corporation All Rights Reserved.

ARCHIVE

新着記事を
いち早くお届けします!

お問い合わせ

各種サービスについてのご相談・取材等のご依頼はお気軽にお問い合わせください。

株式会社 経営者JP
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-16-2
VORT恵比寿Ⅱ (旧称:K&S恵比寿ビルⅡ )

お問い合わせ ・ ご相談

- 「経営者力診断™」は、株式会社 経営者JPにて登録商標出願中です
(登録商標出願番号:商願2021-125735)
- 「経営人材度アセスメント™」は、株式会社 経営者JPにて登録商標出願中です
(登録商標出願番号:商願2021-125736)
- 「CxO顧問®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6191326号)
- 「リーダーシップ3.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5435135号)
- 「リーダーシップ4.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934148号)
- 「経営者ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918454号)
- 「エグゼクティブ ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934143号)
- 「マネジャー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934145号)
- 「リーダー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934149号)
- 「経営者ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918455号)
- 「エグゼクティブ ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934144号)
- 「マネジャー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934146号)
- 「リーダー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934147号)