FEATURES

特集記事・コラム

2021.05.11

VOL.924 コンビニエンスストアがPAY各社の闘いの主戦場に!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

エグゼクティブの条件 Vol.924
~今日から使える実践スキル~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます、経営者JPの井上です。

昨日SankeiBiz連載の最新記事が掲載されております。

■5/10(月)|SankeiBiz連載「社長を目指す方程式」
「その他大勢」から脱却せよ
戦略的“自己ブランド”創りの黄金法則


マーケティング戦略のひとつに「ポジショニング戦略」
があり、心理学者のアル・ライズとジャック・トラウト
が非常に秀逸な法則群を提示しています。
これを私たちのセルフ・ブランディングに転用してみ
ると有効であるというお話をご紹介してみました。
ぜひご一読ください!

∵∵∵∵∵∵【本日ご紹介のコンテンツ】∵∵∵∵∵∵∵

▼ 井上和幸の連載コラム「エグゼクティブの条件」

▼ とことん観察マーケティング

▼ 編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ 井上和幸の連載コラム「エグゼクティブの条件」

意味合いを理解させる場や会話、仕掛けを導入する。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

TBS「日曜劇場 ドラゴン桜」が、今回もなかなか面白い
ですね。前放送から16年も経ったとは信じがたいですが。

先週末の第3話では、おちこぼれの東大専科メンバー達が
学内唯一の秀才・藤井くんに、東大過去問での点数競争
に勝つというストーリーがありましたが、その勝因とも
なった桜木・水野の教え方に、「物事の背景や本質を考
えさせる」という部分がありました。

これは非常に本質を突いた話で、藤井くんが記述式の回
答で見事な「べき論・一般論」をぐだぐだ書いたところ
で、桜木がばっさり

「長い!」「何を言っているか、分からない」

これ、まさにどの会社でも繰り替えられている経営者や
上司と部下との間での会話ではないでしょうか。

一方の落ちこぼれ東大専科3人は、それぞれが自分の体
経や考えをシンプルに表現し、視聴者である僕らにも
伝わる回答内容でした。

業務においてどうすればいいのかや手順のようなHOW
を教えることは大事ですし、知りたがる気持ちはよく分
かります。
しかし反射的な捌きばかりやっているメンバーほど、
中長期的に見ると成長しないですよね。
また、後になってから、実はその業務の要諦や、自社の
事業・サービスについて、価値や意義を理解していなか
ったということも少なくありません。

急がば回れ的なところで、やはりベースの部分でしっか
りと、ことの本質や意義・意味を理解させることを徹底
的にやるべきだ。
そんなことを思わせてくれた放映でした。

しかし、こればかりは、どんなに手を変え品を変え、
繰り返し発信や理解を促すことをやっても、受け手に
受信機がない限り、まったく馬の耳に念仏です…。

手としては、「理解していなかった場面に直面させる」
「理解しているかどうか、アウトプットさせる」という
本人側のセットアップが欠かせません。
皆さんの会社で、この点で取り組まれている事例など、
ありましたらぜひお教えください!
​​​​
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ とことん観察マーケティング
​​​​​​
コンビニエンスストアがPAY各社の闘いの主戦場に!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本連載では、これまでリクルート、ローソン、ブックオ
フなど様々な業界で数々のサービスを仕掛けてきた野林
徳行氏に、今話題の消費者動向やトレンドについて、実
例をベースにマーケティングの視点から読み解いていた
だいてきます!

コンビニエンスストアでのPAYやポイント競争の過熱、
そして乱立

コンビニエンスストアといえば、以前はポイントをベ
ースに大手3チェーンの領地争いという構図でした。チ
ケットは、ローソンチケット、ぴあ(セブンイレブン)、
イープラス(ファミリーマート)。CDショップはHMV
(ローソン)、タワーレコード(セブンイレブン)。

ローソンから離れたTポイントがガソリンスタンドENE
OSで使えれば、ESSOはPONTA陣営。3つのコンビニエ
ンスストアをとりまく構図であったものが変わってきま
した。ローソンは、以前はTポイントを付与していまし
たが、マイローソンポイントを始めるにあたりTポイン
トサービスを終了。これがPONTAに引き継がれます。
Tポイントは提携先をファミリーマートに変更。セブン
イレブンは電子マネーのnanacoにシフトしました。

様相が変化したのはdポイントです。ローソンの株主で
もあったdocomoのdポイントがPONTAポイントと並列
で導入されました。dポイントはローソンとマクドナル
ドとの提携で一気に使われるポイントに成長します。
そして、さらに競合のファミリーマートでもdポイント
が使えるようになりました。少し驚きでした。

続きはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ 編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆さま、ご無沙汰しております。編集部の新井です。
前回の中村に続き、産休・育休を経て約2年ぶりに登場
させていただきます。
夫の仕事の関係で現在シンガポールに住んでおり、リモ
ートワークで復職することになりました。

産休に入る時には、既にシンガポールへ引っ越すことも
決まっていたので、リモートでの復職となることも決定
していました。
当時は、私ひとりだけがリモートワークとなることに不
安を感じておりましたが、まさかこんな世の中になり、
リモートワークが浸透するなどと思ってもいませんでし
た。
私個人としては、働き方や人との繋がりがボーダレスと
なり、ありがたいと思う反面、なかなか複雑な思いでも
あります。。

ウィルスひとつで世の中がこんなにも変わってしまうこ
とを目の当たりにして、当たり前の日常などないという
ことを実感する日々です。
毎日「今日の感染者は〇人です」というのを耳にしなが
ら、それでも時間は進んで日常は過ぎていくという、な
んとも不思議な感覚ですが、今こうして仕事や生活がで
きていることに感謝しながら前進していきたいと思いま
す。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ 今後開催予定のワークショップ・イベント

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

起業やベンチャーを目指すリーダーため
キャリア展開と発信力高め方

【5月13日(火)18:30-20:00|zoomで無料開催】

SNSを使った有効的な発信方法をお伝えします。

今後人材業界動向と、
ミドルやシニアキャリア&転職

【5月25日(木)18:30-20:00|zoomで無料開催】

今後起こりうる人材業界変化・変革とは。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ARCHIVE

新着記事を
いち早くお届けします!

  • [ 公式アカウント、随時更新中 ]

    経営者JP facebook

    フォローする
  • [ 経営者JPオフィシャルメールマガジン ]

    「エグゼクティブの条件
    〜今日から使える実践スキル〜」

    登録する

お問い合わせ

各種サービスについてのご相談・取材等のご依頼はお気軽にお問い合わせください。

株式会社 経営者JP
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-16-2
VORT恵比寿Ⅱ (旧称:K&S恵比寿ビルⅡ )

お問い合わせ ・ ご相談

- 「経営者力診断™」は、株式会社 経営者JPにて登録商標出願中です
(登録商標出願番号:商願2021-125735)
- 「経営人材度アセスメント™」は、株式会社 経営者JPにて登録商標出願中です
(登録商標出願番号:商願2021-125736)
- 「CxO顧問®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6191326号)
- 「リーダーシップ3.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5435135号)
- 「リーダーシップ4.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934148号)
- 「経営者ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918454号)
- 「エグゼクティブ ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934143号)
- 「マネジャー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934145号)
- 「リーダー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934149号)
- 「経営者ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918455号)
- 「エグゼクティブ ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934144号)
- 「マネジャー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934146号)
- 「リーダー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934147号)