FEATURES

特集記事・コラム

2020.11.12

VOL.879 有能な経営者ほど、「経営理念」づくりに着手する理由

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

エグゼクティブの条件 Vol.879
~今日から使える実践スキル~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます、経営者JPの井上です。

本日は18:30~、「40代からの「成功する転職」」オンライ
ンキャリア講座を開催いたします。ご参加頂く皆さま、お楽
しみにしてください。

今、「引く手数多の40代」はどんな人なのか?転職後に失敗
しないための3つのチェックポイントetc.などについて、密
度濃く45分間、お届けできればと思っております。

ご予定合う方は、まだお申込みも頂けますのでぜひご参加く
ださい!
https://keieishaterrace.jp/seminar/detail/15985/
∵∵∵∵∵∵∵【本日ご紹介のコンテンツ】∵∵∵∵∵∵∵∵

▼ TERRACEの本棚/『経営理念の教科書』

▼ 40代・50代、どう生きる?どう活かす?

▼ ITmediaエグゼクティブ【経営者JP企画提供】連載
ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ TERRACEの本棚/『経営理念の教科書』

有能な経営者ほど、「経営理念」づくりに着手する理由

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

成功する経営者は皆、多読家。成功している経営者が注目し
ている、読んでいる書籍をご紹介してまいります。今回ご紹
介するのは『経営理念の教科書』。本書の編集を手掛けられ
た、日本実業出版社の酒井俊宏氏に見どころを伺いました。

「経営理念」と聞いて、みなさんはどんな印象をもたれるで
しょうか。

「『きれいごと』であり『理想』ではあるけれど、どこか現
実の経営とは乖離している」
「理想は理想として掲げるべきだけど、理想通りにはいかな
い。きれいごとでは収益は上がらない」

そんなふうに思っている人も、少なくないのではないでしょ
うか。

本書『経営理念の教科書』の著者・新将命(あたらし・まさ
み)さんは断言します。「理念こそ企業発展の礎である」と。

事実、理念のある企業は、ない企業の2倍成長し、4倍儲か
る(利益を上げる)というデータもあるそうです。

「企業は理念があれば、それでよいというものではないが、
もしなければ会社は遅かれ早かれ頓挫するという、古いよう
で新しい原理原則を改めて知ってほしい」(「はじめに」)

これが、新さんが本書を執筆した大きな動機でした。

理念が企業発展の礎であることを、実は、優秀な経営者は年
齢に関わりなく知っているのだそうです。

新さんはさまざまな場で、「リーダー人財育成」のための研
修・指導を行っていますが、そうした場でも、私的に運営す
る『新志塾』でも、講義の核として経営理念の大切さや創り
かた、使いかたを説いています。

↓続きはこちらからお読みください。
https://keieishaterrace.jp/article/detail/16110/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ 40代・50代、どう生きる?どう活かす?

【本音でトーク】40代・50代、どう生きる?どう活かす? (Vol.1)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

9月17日、オンライントークライブ「40代・50代、どう生き
る?どう活かす?」が開催されました。

人生100年時代において、ちょうど折り返し地点にある40代・
50代。この時期は、「人生後半をどう生きるか」を左右する
期間でもあります。
そこで、『50代 後悔しない働き方』や、『できる40代は、
「これ」しかやらない』を発刊された大塚寿氏(エマメイコ
ーポレーション代表取締役)に、弊社代表・井上和幸と語り
合っていただきました。

その対談の一部を編集し、3回にわたってお届けします。

井上 最初は、「今、企業の中の40代、50代にどういうこと
が起きているか?」という話題から始めたいと思います。大
塚さんの目にはどのように見えていますか。

大塚 我々はついつい「40代、50代」という言い方しますが、
40代と50代とでは全く違います。そもそも論ですが、50代は
どこの企業も社員構成上、人数が多い。要は景気が良かった
ときにたくさん採用されていたわけです。
私は今58歳ですが、リクルートの新卒入社が750人の時代で
したからね。

一方、バブルが弾けた後に卒業となった今の40代の方々は、
氷河期世代と超氷河期世代です。この時期、下手すると企業
は採用していないし、採用していても非常に絞っていた。

結果的に企業の社員構成を見ると、「ワイングラス型」とい
うか、50代が多くて、40代から30代後半になるとすごく細く
なり、あるいはいなくなり、その後、景気が回復基調になっ
たところで、30代前半や20代が多くなっていく――という非
常にいびつな形をしています。

だから、40代の方がよくおっしゃるのは、言葉は悪いですが、
「自分たちはいつまでも下っ端だ」と。

↓続きはこちらからお読みください。
https://keieishaterrace.jp/article/detail/16071/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ ITmediaエグゼクティブ【経営者JP企画提供】連載
ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術

サイバーエージェントではなぜ、突き抜けたリーダーが
育つのか

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ビジネス書著者の方に毎週入れ替わりながら執筆いただき、
経営者・リーダーの皆様に「明日から使える実践仕事術」を
ご紹介する、「ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術」。
今回は上阪徹氏に、最新刊『サイバーエージェント 突き抜
けたリーダーが育つしくみ』にまつわるコラムをご寄稿いた
だきました。

2011年に新卒で入社し、8年目の29歳で本社の取締役に就任
した社員がいる。入社1年目どころか内定中に子会社の社長
になってしまった女性社員がいる。入社2年目でマネージャ
ー、3年目で局長を任される社員がいる……。

こんな抜擢人事が頻繁に行われている会社がある。サイバー
エージェントだ。創業間もないベンチャー企業であれば、大
胆な人事は珍しいことではない。しかし、サイバーエージェ
ントはそうではない。

1998年の創業から20年を超え、売上高は連結で約4500億円。
グループ従業員数も5000人を超える、東証一部上場企業な
のである。もはやすでに大企業と呼んでもいい規模になって
いる会社が、驚くほどの若手抜てき人事を行っているのだ。

サイバーエージェントの人事についてのニュースを時々目に
するたび、どうしてこんなことが可能なのか、不思議でなら
なかった。逆にいえば、それだけの抜てきができるだけの人
材が、育てられているということになる。なぜ、こんなこと
ができるのか。

ここ数年、多くの経営トップから聞こえてくるようになった
言葉がある。

「指示待ちの社員はもういらない。自分で考え、自分で動き、
決断できる人材が欲しい」

↓続きはこちらからお読みください。
https://keieishaterrace.jp/article/detail/16139/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ 今後開催予定のワークショップ・イベント

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

モチベーション高い社員、頭のよい子の育て方
【11月19日(木)18:30-20:00 |zoomで無料開催】

これから経営者各位が注力すべきなのは「教育」である!

40才からのキャリア戦略 /残るか、移るか、独立か
【11月26日(木)18:30-20:00|zoomで無料開催】

40代からの「キャリアの歩み方」を考えるトークライブ!

経営者・上司のための、エンゲージメント向上理論総まとめ!
【12月10日(木)18:30-19:15|zoomで無料開催】

明日から実践できるエンゲージメント向上理論を紹介!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ARCHIVE

ALL (1126)

2024年 (46)

2023年 (98)

2022年 (100)

2021年 (98)

2020年 (94)

2019年 (86)

2018年 (91)

2017年 (97)

2016年 (110)

2015年 (95)

2014年 (96)

2013年 (95)

2012年 (20)

新着記事を
いち早くお届けします!

  • [ 公式アカウント、随時更新中 ]

    経営者JP facebook

    フォローする
  • [ 経営者JPオフィシャルメールマガジン ]

    「エグゼクティブの条件
    〜今日から使える実践スキル〜」

    登録する

お問い合わせ

各種サービスについてのご相談・取材等のご依頼はお気軽にお問い合わせください。

株式会社 経営者JP
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-16-2
VORT恵比寿Ⅱ (旧称:K&S恵比寿ビルⅡ )

お問い合わせ ・ ご相談

- 「経営者力診断®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6566599号)
- 「経営人材度アセスメント®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6566600号)
- 「KEIEISHA TERRACE®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6566623号)
- 「 CxO顧問®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6191326号)
- 「リーダーシップ3.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5435135号)
- 「リーダーシップ4.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934148号)
- 「経営者ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918454号)
- 「エグゼクティブ ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934143号)
- 「マネジャー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934145号)
- 「リーダー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934149号)
- 「経営者ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918455号)
- 「エグゼクティブ ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934144号)
- 「マネジャー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934146号)
- 「リーダー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934147号)