FEATURES

特集記事・コラム

2020.08.04

VOL.853 経営者の心を掴む、欲しがられる人材が持つ圧倒的な〇〇とは

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

エグゼクティブの条件 Vol.853
~今日から使える実践スキル~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます、経営者JPの井上です。

昨日8/3(月)にSankeiBiz連載の最新記事が公開されており
ます。

■SankeiBiz連載【社長を目指す方程式】
「高業績の追及」と「良いチーム創り」は両立し得るのか

先行き不透明なウィズコロナ環境下、業績確保、収益確保が大
命題となっている中で、「兎にも角にも高業績を上げること」
と、「良いチームを創りたい」ということの狭間で葛藤するマ
ネジメントの皆さんからのご相談も折々あります。

今回は、「その2つは対立するのか、それとも両立しうるのか」
について考えてみました。ぜひご覧いただければ幸いです。

∵∵∵∵∵∵∵∵【本日ご紹介のコンテンツ】∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵

▼ 井上和幸の連載コラム「エグゼクティブの条件」

▼ 経営幹部・エグゼクティブのためのキャリア&転職を考える

▼ 編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ 井上和幸の連載コラム「エグゼクティブの条件」

半沢直樹は、なぜ転職しないのか?!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

7年ぶりの続編となる「半沢直樹」(TBS系)が視聴率絶好調
で先週末に第3話を終えました。おそらく第1話、第2話に続き
視聴率20%超えは確実ではないでしょうか。いち視聴者として
観ていても、前シリーズ同様以上に飽きさせない展開で面白い
です。

証券子会社に出向となった半沢と同僚、仲間たちが、親会社と
IT企業の買収を巡り攻防戦を繰り広げる。

さすがに実際はそんな風には展開できないだろう、時間軸が合
わないだろうというような部分は、買収・逆買収での攻防にお
いても、金融庁監査を掻い潜るハッキングの場面でも色々とあ
ります。ですが、しかしそれで白けることなく企業ドラマにの
めり込まるストーリー力、演者の皆さんの演技力は流石!と思
います。

しかし、これだけの嫌がらせを上層部から受け、どうして半沢
直樹は、自行にあきれかえって転職したりしないのでしょうか?
(笑)

そういう視点でドラマを観ると、なかなか興味深い部分が多々
あります。

このテーマ、今回のシリーズ全般を見通して総括すると、幹部
クラスの方々のキャリアや転職ということについて示唆も多く
あると思いますので、折々触れつつ、今シリーズが終わったタ
イミングでしっかりまとめてみたいと思います。

<半沢直樹は、なぜ転職しないのか?! 理由:その1>
としては、現段階での頭出しとして、

「半沢は、自分自身のアジェンダセッティングが絶妙に巧い」

ということです。

今回も最初から次々と難題が押し寄せますが、彼自身が「自分
が何に立ち向かうのか」「何をクリアにしていくのか」につい
て明確に定義し動きます。

とてつもなく大変だが、大義があり、クリアすることに執念を
燃やすことができ、ある面、これ以上にやりがいあるビジネス
はないと思えるテーマが自己設定されています。

正直、どの「業務ミッション」「業務テーマ」も、会社や上司
役員からはまったく要請されていないわけですが^^;、この
自己テーマ設定力と、それに対するコミット力が彼のリーダー
としてのベースの力であることは間違いありません。

観ていて、半沢にドーパミンが出まくっているのが分かります
よね(笑)。なので我々も、彼がいまの段階で転職など考える
ことはないだろうと思う訳です。

これくらい本気で目の前のプロジェクトにコミットし続けるこ
とができるというのは、この時代にとても幸せなことではない
でしょうか?

さて、皆さんの手元には、半沢並に燃える「倍返しミッション」
ありますか?(笑)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ 経営幹部・エグゼクティブのためのキャリア&転職を考える

経営者の心を掴む、欲しがられる人材が持つ圧倒的な〇〇とは

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日々、経営者・幹部層のみなさまと対峙している弊社コンサル
タントが、リレー形式でコラムを執筆する新連載がスタート!
テーマは、「経営幹部・エグゼクティブのためのキャリア&転
職」についてです。

通常の転職活動では、担当のエージェントから、ご自身の経験、
スキルに合わせた求人案件が紹介されることが多いのではない
でしょうか。

弊社においても、それが一般的です。しかしながら、私は、候
補者の方から「圧倒的な〇〇」を感じたときには、すでに各社
からお預かりしている「案件ベース」でのマッチングではなく、
その候補者の方の「〇〇」に合ったポジションを企業に逆提案
する、「打診ベース」のマッチングを行うことがあります。

では、ここでいう“圧倒的な〇〇“とはどのようなものなのか。
これまで私がお会いした方の中でも、特に印象に残っているC
さんを事例にご説明いたします。

Cさんと出逢ったのは、私がエグゼクティブサーチコンサルタ
ントに転身して間もない頃でした。

当時Cさんは45歳。あるコンサルティング企業で代表取締役を
務められ、教育、保健医療、海外支援など幅広い分野で各種プ
ロジェクトを推進されていました。

Cさんは私との初回面談の際に、転職活動理由、経歴などの話
の後、真剣な眼差しでご自身の想いを語ってくれました。

↓続きはこちらからお読みください。
https://keieishaterrace.jp/article/detail/15503/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ 編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます、編集部の相馬です。

弊社では現在、希望者メインでのシフト制という出勤スタイル
を取っておりますが、私個人は在宅派なので、ほぼ毎日自宅で
業務をしています。

元々、業務のほとんどがデスクワークだったので、以前から肩
や首、腰が痛くなりがちでした。そこで最近は1~2時間に一度、
Youtubeで短い動画を見ながらストレッチをしています。

自分でも気づかないうちにかなり固くなりがちな肩や腰をほぐ
せて、良いリフレッシュになっています。誰にも気兼ねなくス
トレッチが出来るのも、在宅勤務の良いところですね!

さまざまな動画を通して、腕の内側をほぐすと首をほぐれるこ
とや、腿の裏側やお尻の外側を伸ばすと腰の痛みがやわらぐこ
となど、身体の構造についての知識も得られて興味深いです。

梅雨も明け、夏の暑さが遅れてやってきました。在宅・出勤に
関わらず、皆様もお身体にはお気をつけてお過ごしください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ 今後開催予定のワークショップ・イベント

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼無料オンラインセミナー(残席僅少)
オンラインでも相手を動かす!声と表情のコミュニケーション術
【2020年8月7日(金)18:30-19:30】

元日テレアナウンサー直伝!リーダーのための「伝え方」。

▼オンラインセミナー
ウィズ /アフターコロナを勝ち抜くアナロジー思考力トレーニング
【2020年8月20日(木)18:30-20:00】

「思考力」「自分の頭で考える力」が鍛えられる1時間半です。

▼無料オンラインセミナー
コロナ後の転職市場、どうなる?どうする?
【2020年8月27日(木)18:30-19:00】

コロナ後の幹部人材転職市場の動きとは?取るべき行動とは?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ARCHIVE

新着記事を
いち早くお届けします!

  • [ 公式アカウント、随時更新中 ]

    経営者JP facebook

    フォローする
  • [ 経営者JPオフィシャルメールマガジン ]

    「エグゼクティブの条件
    〜今日から使える実践スキル〜」

    登録する

お問い合わせ

各種サービスについてのご相談・取材等のご依頼はお気軽にお問い合わせください。

株式会社 経営者JP
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-16-2
VORT恵比寿Ⅱ (旧称:K&S恵比寿ビルⅡ )

お問い合わせ ・ ご相談

- 「CxO顧問®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6191326号)
- 「リーダーシップ3.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5435135号)
- 「リーダーシップ4.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934148号)
- 「経営者ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918454号)
- 「エグゼクティブ ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934143号)
- 「マネジャー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934145号)
- 「リーダー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934149号)
- 「経営者ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918455号)
- 「エグゼクティブ ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934144号)
- 「マネジャー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934146号)
- 「リーダー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934147号)