FEATURES

特集記事・コラム

2020.03.11

VOL.813 曖昧思考の排除が成功のカギ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

エグゼクティブの条件 Vol.813
~今日から使える実践スキル~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます、経営者JPの井上です。

昨日3/9(月)、キャリアカーバーマガジン連載の最新記事が
公開されました。

■キャリアカーバーマガジン連載【経営者JP井上の視点】
「幹部人材」と「経営人材」を分けるもの。【転職活動編】

本連載で過去2回、「幹部人材」(ミドルマネジメント層)と
「経営人材」(経営陣・事業責任者・部門責任者層)との違い
についてご紹介し好評頂きましたが、

■2018.07.27
「幹部人材」と「経営人材」、その間にある大きなキャズム(溝)とは?

■2018.10.29
「幹部人材」と「経営人材」を分けるもの。

今回はその3回目として、「幹部人材」と「経営人材」とで実
際の転職活動時にどのような違いがあるかについてご紹介して
みました。ぜひご一読ください。

 

∵∵∵∵∵∵∵∵【本日ご紹介のコンテンツ】∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵

▼ 井上和幸の連載コラム「エグゼクティブの条件」

▼ 社長を目指す方程式

▼ 編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ 井上和幸の連載コラム「エグゼクティブの条件」

ディズニー社・アイガー氏の15年の経営に学ぶ、
「コアをブラさず、自前にこだわらず」の経営戦略。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2月下旬にウォルト・ディズニー社の社長を退任した、ボブ・
アイガー氏(2021年12月末までの期限付きで取締役会長に就
任)。

2005年の社長就任後、15年間でこれだけディズニーを変えた
のは凄まじいと思います。
まず、2006年にピクサー・アニメーション・スタジオを買収
し、2009年にマーベル・コミックを、2012年にはルーカス・
フィルムを買収。さらに2018年に20世紀フォックス(21世紀
フォックス)を買収しました。

買収額は、ピクサー74億ドル(約8000億円)、マーベル40億
ドル(約4300億円)、ルーカス・フィルムも40億ドル前後。
ここまでで164億ドルを投じていますが、そこから現在までで
稼いだ興行収入は360億ドル(約4兆円)!!

ディズニーは2019年に興行収入10億ドル(約1100億円)超え
のヒット作を4作出しています。「ライオンキング」「アベン
ジャーズ/エンドゲーム」「アナと雪の女王2」「スターウォ
ーズ/スカイウォーカーの夜明け」。

「ライオンキング」と「アナと雪の女王2」はディズニーだと
皆さん当然のごとき認識するでしょうが、「アベンジャーズ」
と「スターウォーズ」も今やディズニーなのです。

更には20世紀フォックス(21世紀フォックス)も入ってきま
すので(買収金額は710億ドル(約8兆円)!!)、メジャー
作品の占有率は凄まじいです。
データによると米国映画市場の1/3を占めるようになっており、
世界全体での年間興行収入は100億ドル(約1兆円)とのこと。

アイガー氏がディズニーを<本家ディズニー作品>にこだわっ
ていたら、これだけの業績拡大(就任時の2005年に利益25億
ドル(約2700億円)から2019年に104億ドル(約1兆1200億円)
へ、同期間中に時価総額は480億ドル(約5兆円)から2300億
ドル(約25兆円)へと、それぞれ4倍、5倍にしています)は
なし得なかったでしょう。

夢・冒険・想像力というウォルト・ディズニーの大切にしたも
のをコアとしてブラさず、しかし自スタジオ作品に固執せずの
経営・事業展開姿勢がこうしたことを成し遂げたのだと思いま
す。
買収した各社の制作姿勢を買収後も尊重し”らしさ”を保ったま
ま制作できていることも、こうした最近の各社のヒットにつな
がっているのでしょう。

年末にスタートした動画配信サービス「ディズニー+」も好調
に立ち上がっていると報道されています。

デジタル化、ここまでの成功を、新社長のチャペック氏がどう
継承していくのか(いけるのか)、映画ファンとしても、経営
者としても、非常に興味深く、目が離せません。

折しも連載「ドラッカー再論」でちょうどここのところ、多角
化と買収戦略について見ていましたが、今回、アイガー氏の実
績を見返してみて、これぞ多角化・買収戦略のやり方だという
ものを、改めてまざまざと見せつけられた気がしました。

規模・額はともかく、こういう経営をしたいですね!!
(やるぞ!と期しています^^)

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ 社長を目指す方程式

曖昧思考の排除が成功のカギ
目標・計画を達成する“特効薬”とは

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今、課長や部長としてご活躍中のミドル・シニア世代の皆さま
が、「ここから幹部として更に活躍していくには」「社長、経
営幹部に至るキャリア展開の在り方は」などについて、2万名
超の経営者・経営幹部と対峙してきた実績を持つ、経営者JP代
表の井上がご紹介してまいります。

 

成功する社長はなぜ新規事業を具体化し、事業計画を目標達成
させることができるのでしょう?
彼らはどうやら共通して、曖昧なものを現実化するための術を
持っているようです。
逆になかなかアイデアを具体化できなかったり、立てた目標を
達成できない人の共通項は、そのアイデアや目標達成の道筋が
漠としたものであったり抽象的なものに留まっている場合がほ
とんど。
この差はいったい、どうすれば埋めることができるのでしょう?

 

◆あなたの戦略や事業プランが実現されない理由

このことに関して『Google×スタンフォード NO FLOP!失敗
できない人の失敗しない技術』の著者、アルベルト・サヴォイ
ア氏が、非常に具体的で使い易いフレームを提唱しています。
それが「XYZ仮説」です。
*アルベルト・サヴォイア氏は、サン・マイクロシステムズや
グーグルにエンジニアとして参加し、起業家として成功と失敗
の体験を持ち、「新製品失敗の法則」に打ち勝つための独自の
アプローチを古巣のグーグルやスタンフォード大学のセミナー
やワークショップ、世界各地の企業で指導しているそうです。

 

↓続きはこちらからお読みいただけます
https://keieishaterrace.jp/article/detail/14193/

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ 編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます、編集部の相馬です。

学校の休校が続いていますね…
Twitterなどを見ていると、工作などおうちで楽しめる遊びの
アイディアが多く紹介されていて、家遊びにも無限の可能性が
あるのだなあ、と驚く毎日です。
テレワークに切り替えた方も多いなかで、「#テレワーク飯」
というハッシュタグで日々の献立が続々とアップされていたり、
クックパッドの検索数が大幅に上がったり、牛乳消費レシピと
して「蘇」が流行ったり…
「家でやること」に色々な変化が起きています。

私は先週、友達の家でコタツに入りながらマンガを30冊読み、
映画を3本見るという休日を過ごしました。(最高でした)
みなさまは今週末、どのようにお過ごしになられるでしょうか?

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ARCHIVE

新着記事を
いち早くお届けします!

  • [ 公式アカウント、随時更新中 ]

    経営者JP facebook

    フォローする
  • [ 経営者JPオフィシャルメールマガジン ]

    「エグゼクティブの条件
    〜今日から使える実践スキル〜」

    登録する

お問い合わせ

各種サービスについてのご相談・取材等のご依頼はお気軽にお問い合わせください。

株式会社 経営者JP
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-16-2
VORT恵比寿Ⅱ (旧称:K&S恵比寿ビルⅡ )

お問い合わせ ・ ご相談

- 「CxO顧問®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6191326号)
- 「リーダーシップ3.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5435135号)
- 「リーダーシップ4.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934148号)
- 「経営者ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918454号)
- 「エグゼクティブ ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934143号)
- 「マネジャー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934145号)
- 「リーダー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934149号)
- 「経営者ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918455号)
- 「エグゼクティブ ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934144号)
- 「マネジャー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934146号)
- 「リーダー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934147号)