FEATURES

特集記事・コラム

2016.09.21

VOL.496 2016/09/21(水)『言語化できている具合』で、大概の状況は判断可能。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

エグゼクティブの条件 Vol.496
~今日から使える実践スキル~
http://www.keieisha.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【本日のトピックス】

井上和幸の連載コラム「エグゼクティブの条件」

『言語化できている具合』で、大概の状況は判断可能。
…………………………………………………………………………………
いつもメールマガジンをご愛読いただきまして、ありがとうございます。
編集部の伊藤です。

本日、皆様にご案内させていただきたいコンテンツは以下の通りです。

ぜひ最後までご覧いただけますと幸いです。
∵∵∵∵∵∵∵∵【本日ご紹介のコンテンツ】∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵

▼ 井上和幸の連載コラム「エグゼクティブの条件」

▼ 経営者のための学びプログラムのご紹介

▼ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ 井上和幸の連載コラム「エグゼクティブの条件」

『言語化できている具合』で、大概の状況は判断可能。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日は19:00より「戦略を、実行できる組織、実行できない組織」セミナーを開催。
https://www.keieisha.jp/seminar/160921/
20名の定員を大幅に上回るお申し込みを頂き(会場大丈夫だろうか、、)、フランクリン
コヴィージャパン取締役副社長の竹村さんを講師に「実行の4つの規律」プログラムに
ついてのワークショップを実施します。

参加者の皆さま、会場でお待ちしております!
*       *       *
本年度、当社がクライアント各社様のご支援強化テーマとして掲げている5つの中で、
本日開催のセミナーの内容となっているプログラムや、この夏から
スタートした「経営者ワークアウト」(https://www.keieisha.jp/service/consulting/workout.php)
というプログラムが目指しているのが、「現場の実行力の強化ご支援」です。

現場課題の解決サイクルを回し始めて頂き、それを常時回転させ続けることで、
変革改革に足を掛け、人材面・組織面を中心に、現場改革→事業成功を成し遂げて頂く
プログラムとなっています。

その方法論については、ここではシークレット(ご興味ある方は、ぜひ体験セッションに足を運んで
みてください^^)として、ひとつだけキーポイントをお伝えしますと、

「言語化してみることの意味・価値」

を認識(、あるいは、再認識)することです。
頭の中でなんとなく理解できていると思っていたり、自分なりにテーマ立て
できていると思っていたことが、書いたり、相手を立てて話してみたりすると、
案外、明確化できていないということに、誰しも突き当たるものです。

当社の社内アクティビティでもこの法則はかなり多用していて、
言語化できているレベル・具合を見れば、大概の状況は判断可能だと分かっています。

・課題やテーマが理解できているか。

・自分なりの目標やゴール設定ができているか。

・自分なりの達成動機や大義があるのか。

書かせれば、一発。書けない時点で、そこははっきりしていない、ということ。

昨年、『ずるいマネジメント』という著書を出させていただきましたが、
「書かせるだけマネジメント」、なんて本も、ありかも知れないなぁ、と(笑)。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ 経営者のための学びプログラムのご紹介

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【ご好評により、開催日程追加しました!】
ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方講座
9月28日(水) 13:30-17:30@恵比寿

講師:山下 淳一郎 氏(トップマネジメント株式会社 代表取締役)
前回ご参加いただいた皆様から、

「少人数のディスカッション形式だったので具体的な学びを得た。」
「会社としての理念・方向性を明確にすることでブレない経営につながる。」
「自分のできていないことが改めて浮き彫りになり、反省しました。」
「一人でできることには限界がある。
ボトルネックは自分だという気付き、権限移譲などをして
今回学んだことを会社に戻って実現したい。」

など、ご好評いただき特別に追加日程を設けることとなりました!
トップが優秀であり、スタッフが献身的であるにもかかわらず、
チームをつくれないために失敗する組織は少なくありません。
トップ一人の力でできることには限界があります。

経営チームをつくることは容易ではないですが、
組織を成長させるためには必要不可欠です。
では、どのように経営チームを構築すればいいのか。

それを、9月28日開催の「ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方講座」で
お伝えいたします。
【予定プログラム】

1.ドラッカーが教える、事業が成長しない理由
2.ドラッカーが教える、成功している企業がやっていること
3.経営チームを機能させるために明日から行う6つのこと
▼詳細・お申込みはこちらから
https://www.keieisha.jp/seminar/160928/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼  編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんばんは。編集部の伊藤です。

連日ドラッカーについてご案内しておりますが、
本日は講師の山下先生を少しだけご紹介をしたいと思います^^

山下先生はお人柄も柔和でドラッカー以外にも、旅行などたわいのない話も
気軽にしてくれますが、なんといっても経営のプロなのです。

上場企業も含め数々の企業の経営陣としてご活躍され、
現在もご自身のトップマネジメント株式会社代表取締役と他企業の取締役を
兼任しながらも経営とはを深く追及し続けているのです。

先生のフェイスブックでのきれいな写真と経営について考えさせられるような
投稿も必見です。

是非セミナーや塾でそんな先生と御社の課題をお話しいただければ幸いです★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本日も最後までお付き合いくださいまして、誠にありがとうございました。

また次号もよろしくお願いいたします。

…………………………………………………………………………………

▼メールマガジン登録・変更、そのほかのお問い合せは以下のメールアドレスまでご連絡ください。
⇒ info@keieisha.jp
▼メールマガジン解除は以下のフォームにご記入ください。
⇒ http://goo.gl/forms/u563ii4qHluBOsAl2
▼Facebook・Twitterでも最新情報を更新しています。
ぜひ「いいね!」を押して旬なお役立ち情報をゲットしてください!
⇒ https://www.facebook.com/KEIEISHAJPCorporation/
⇒ https://twitter.com/?lang=ja
▼日刊メルマガ「リーダーのヒント:井上和幸365日語録」
http://www.keieisha.jp/mailmaga_leader.html
▼弊社代表井上和幸のオフィシャルブログ
http://blog.livedoor.jp/kazuyuki0329inoue/
◇― 経営者JP4事業のご紹介 ――――――――――――――――◇

<エグゼクティブサーチ事業>
経営幹部層(社長・取締役、CEO・COO
・CFO等の経営執行責任者、事業部門責任者、部長職位者、課長職位者)
の人材紹介(エグゼクティブサーチ、ヘッドハンティング)
http://www.keieisha.jp/es.html
<セミナー事業>
経営者・リーダー向けセミナー、講座の主催・運営
http://www.keieisha.jp/seminar.html
<会員事業>
経営者・リーダー対象の会員組織の主催・運営・コンテンツ販売
http://www.keieisha.jp/gfo.html
<コンサルティング事業>
経営体制強化支援、役員・幹部研修、組織・人材・人事コンサルティング、
社外取締役・顧問等の派遣、EQ活用、エグゼクティブコーチング
http://www.keieisha.jp/consulting.html
<経営者JP採用情報>
https://www.keieisha.jp/recruit.html
■□発行責任者■□

株式会社経営者JP
KEIEISHA JP Corporation
http://www.keieisha.jp/
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-16-2
VORT恵比寿II (旧称:K&S恵比寿ビルII )6F
Copyright(c)2016 KEIEISHA JP Corporation All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ARCHIVE

ALL (1126)

2024年 (46)

2023年 (98)

2022年 (100)

2021年 (98)

2020年 (94)

2019年 (86)

2018年 (91)

2017年 (97)

2016年 (110)

2015年 (95)

2014年 (96)

2013年 (95)

2012年 (20)

新着記事を
いち早くお届けします!

  • [ 公式アカウント、随時更新中 ]

    経営者JP facebook

    フォローする
  • [ 経営者JPオフィシャルメールマガジン ]

    「エグゼクティブの条件
    〜今日から使える実践スキル〜」

    登録する

お問い合わせ

各種サービスについてのご相談・取材等のご依頼はお気軽にお問い合わせください。

株式会社 経営者JP
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-16-2
VORT恵比寿Ⅱ (旧称:K&S恵比寿ビルⅡ )

お問い合わせ ・ ご相談

- 「経営者力診断®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6566599号)
- 「経営人材度アセスメント®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6566600号)
- 「KEIEISHA TERRACE®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6566623号)
- 「 CxO顧問®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6191326号)
- 「リーダーシップ3.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5435135号)
- 「リーダーシップ4.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934148号)
- 「経営者ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918454号)
- 「エグゼクティブ ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934143号)
- 「マネジャー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934145号)
- 「リーダー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934149号)
- 「経営者ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918455号)
- 「エグゼクティブ ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934144号)
- 「マネジャー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934146号)
- 「リーダー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934147号)