FEATURES

特集記事・コラム

2016.09.08

VOL.492 2016/09/08(木)「働きやすさ」を追求すると、キャリアも会社もダメになる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

エグゼクティブの条件 Vol.492
~今日から使える実践スキル~
http://www.keieisha.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【本日のトピックス】

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術!
VOL.335 前川孝雄さん

「働きやすさ」を追求すると、キャリアも会社もダメになる

⇒http://bit.ly/2bKqt0D
…………………………………………………………………………………
いつもメールマガジンをご愛読いただきまして、ありがとうございます。
編集部の藤田です。

本日、皆様にご案内させていただきたいコンテンツは以下の通りです。

ぜひ最後までご覧いただけますと幸いです。
∵∵∵∵∵∵∵∵【本日ご紹介のコンテンツ】∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵

▼ ITmediaエグゼクティブ【経営者JP企画提供】連載
ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術!

▼ 経営者力を高める “学び”コンテンツのご紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ ITmediaエグゼクティブ【経営者JP企画提供】連載
ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

VOL.335 前川孝雄さん

「働きやすさ」を追求すると、キャリアも会社もダメになる

「働きやすさ」は不満を減らす一因にはなるが、満足を高める決定打にはならない。
能力を十分に発揮できるためには何が必要か?
大変切ない現実ですが、日本で働く人たちの会社や仕事に対する満足度は、
世界的にみても極端に低いという調査結果が後を絶ちません。
また日本は労働時間が長く、休みもまともにとれていないのに、
生産性は先進諸国の中でも頭抜けて低い状態から抜け出せていません。

ここを問題視する政府や大企業は、長時間労働の是正や、休日の増加、
有給消化率の向上、賃上げなどに取り組んでいます。人手不足もあいまって、
仕事と家庭を両立させて女性やシニアなど多様な人材が働き続けられるために、
在宅勤務、産休・育休・介護休暇の拡充などの動きも盛んです。今、この国では、
官民あげて、「働きやすさ」を高めることに躍起になっている状態といえます。

しかし。それで、働く人たちの満足度は上がるのでしょうか。
もしあなたが今の会社や仕事に閉塞感やモチベーションの低下を感じているなら、
労働時間が減り、在宅勤務ができて、給料があがれば、問題は解決すると思いますか?

私たちは「人を大切に育て活かす社会づくり」への貢献を社志に、
FeelWorksを2008年に創業以来、8年半で300社近い企業・団体の
「人が育つ現場」づくりを手掛けてきました。弊社のコンサルタントや
人材育成プロデューサーなどは、研修やコンサルティングを通じて、
働く人たちの本音や気持ちを聴き、人と組織の成長を応援し続けてきました。

こうした活動を通して、私は確信しています。働く人たちの仕事の
満足度が高まらない最大の理由は、「働きがい」を得られていないことです。
今、この国で働く人たちが本当に求めているのは「働きがい」なのです。
続きはこちらからお読みください。→ http://bit.ly/2bKqt0D
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ 経営者力を高める “学び”コンテンツのご紹介

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【リーダーのための最強の原理原則】

すべてのことを「ゲーム化」する力を持つ。
品なく言えば、「あらゆる取り組みごとを、賭け事化する」力があるのも、
優れたリーダーの資質です。要は、「勝ちの基準を(自分の勝手でも)決め」
「その基準を、なにがなんでもクリアしようとアクションする」
「クリアするための試行錯誤が、楽しくてしかたない」、とまあ、こんな感じでしょうか。

営業ノルマだって、発生したトラブルだって、自分の「ゲーム設定力」で、
楽しみながらクリアしにいくことができるのです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本日も最後までお付き合いくださいまして、誠にありがとうございました。

また次号もよろしくお願いいたします。

…………………………………………………………………………………

▼メールマガジン登録・変更、そのほかのお問い合せは以下のメールアドレスまでご連絡ください。
⇒ info@keieisha.jp
▼メールマガジン解除は以下のフォームにご記入ください。
⇒ http://goo.gl/forms/u563ii4qHluBOsAl2
▼Facebook・Twitterでも最新情報を更新しています。
ぜひ「いいね!」を押して旬なお役立ち情報をゲットしてください!
⇒ https://www.facebook.com/KEIEISHAJPCorporation/
⇒ https://twitter.com/?lang=ja
▼日刊メルマガ「リーダーのヒント:井上和幸365日語録」
http://www.keieisha.jp/mailmaga_leader.html
▼弊社代表井上和幸のオフィシャルブログ
http://blog.livedoor.jp/kazuyuki0329inoue/
◇― 経営者JP4事業のご紹介 ――――――――――――――――◇

<エグゼクティブサーチ事業>
経営幹部層(社長・取締役、CEO・COO
・CFO等の経営執行責任者、事業部門責任者、部長職位者、課長職位者)
の人材紹介(エグゼクティブサーチ、ヘッドハンティング)
http://www.keieisha.jp/es.html
<セミナー事業>
経営者・リーダー向けセミナー、講座の主催・運営
http://www.keieisha.jp/seminar.html
<会員事業>
経営者・リーダー対象の会員組織の主催・運営・コンテンツ販売
http://www.keieisha.jp/gfo.html
<コンサルティング事業>
経営体制強化支援、役員・幹部研修、組織・人材・人事コンサルティング、
社外取締役・顧問等の派遣、EQ活用、エグゼクティブコーチング
http://www.keieisha.jp/consulting.html
<経営者JP採用情報>
https://www.keieisha.jp/recruit.html
■□発行責任者■□

株式会社経営者JP
KEIEISHA JP Corporation
http://www.keieisha.jp/
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-16-2
VORT恵比寿II (旧称:K&S恵比寿ビルII )6F
Copyright(c)2016 KEIEISHA JP Corporation All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ARCHIVE

ALL (1126)

2024年 (46)

2023年 (98)

2022年 (100)

2021年 (98)

2020年 (94)

2019年 (86)

2018年 (91)

2017年 (97)

2016年 (110)

2015年 (95)

2014年 (96)

2013年 (95)

2012年 (20)

新着記事を
いち早くお届けします!

  • [ 公式アカウント、随時更新中 ]

    経営者JP facebook

    フォローする
  • [ 経営者JPオフィシャルメールマガジン ]

    「エグゼクティブの条件
    〜今日から使える実践スキル〜」

    登録する

お問い合わせ

各種サービスについてのご相談・取材等のご依頼はお気軽にお問い合わせください。

株式会社 経営者JP
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-16-2
VORT恵比寿Ⅱ (旧称:K&S恵比寿ビルⅡ )

お問い合わせ ・ ご相談

- 「経営者力診断®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6566599号)
- 「経営人材度アセスメント®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6566600号)
- 「KEIEISHA TERRACE®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6566623号)
- 「 CxO顧問®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6191326号)
- 「リーダーシップ3.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5435135号)
- 「リーダーシップ4.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934148号)
- 「経営者ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918454号)
- 「エグゼクティブ ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934143号)
- 「マネジャー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934145号)
- 「リーダー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934149号)
- 「経営者ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918455号)
- 「エグゼクティブ ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934144号)
- 「マネジャー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934146号)
- 「リーダー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934147号)