FEATURES

特集記事・コラム

2024.04.25

VOL.1219 集中力とは「○○する力」であり「○○しない力」だ?!

おはようございます、経営者JPの井上です。

4月もあっという間に月末で、明後日からはGWですね!
今回、中日の3日を有給など休みにすると10連休。

GW中に旅行(国内外)行くという方は2割強とのことで
思ったよりは少ないのだなと感じていますが、皆さんは
どのようにお過ごしの予定でしょうか。

「10連休だよ!」という方、どれくらいいらっしゃるの
でしょうかね^^
当社はカレンダー通りで営業いたしますm(_ _)m

∵∵∵∵∵∵【本日ご紹介のコンテンツ】∵∵∵∵∵∵∵

▼ 井上和幸の連載コラム「エグゼクティブの条件」

▼ 経営者JP通信

▼  編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ 井上和幸の連載コラム「エグゼクティブの条件」

集中力とは「○○する力」であり「○○しない力」だ?!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本当に、怒濤のように情報が雪崩れ込んでくる時代で、
仕事的にはとにかく集中しにくい環境が多くなったな
と感じます。

そんな中で、いかに集中してコトに向かうか。

一つ、集中するためにしっかり長い時間を取ろうと思
うことは大きな間違いだと気がつきました。

そんなことをしても、結局、確保したはずの長時間の
中で、気が散る情報に手を出してしまうのです。

逆に、短めの「いついつまでに完了する」という納期
を設定することで、限られた時間でなんとしてもやら
ねばという自己規制がかかり、結果として短期集中で
タスクを完了することができる確率が上がります。

集中するとは「短期納期設定する」ことでもあるので
すね。

もうひとつ、上記の通り、いくら集中しようとしても
無理or難しいので、「集中しようとしない」という手
あります。

ある面、情報は怒涛に流入してきますが、入ってきて
いても受け流すという感じでしょうか。
遮断しようとするから無理があるので、それはそれで
流れ込んでくるまま、無視して今取り組むタスクに向
き合う。
これも慣れてくると、案外精神的には良いですね。

「短期納期設定する」とあえて「集中しようとしない」
の二刀流を使い慣れてくると、雑音の中でもフッと集
中して自分がいま進めたい業務に取り組めるようにな
ります。

まあ、こんな対応策を考えたり使いこなしたりするよ
うな環境こそが、もともとは害なのですが、、、

しかしこの「情報洪水」による仕事や生活面での好影
響を受けているのもまた事実。

集中力とは別の精神的な浄化と安定のためにも、1日
何回か、数十分づつでもスマホなどの情報を遮断する
時間を作ることは、結構大事だなと気がついた今日こ
の頃でもあります。。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ 経営者JP通信!

『ログミーBiz』にて、連載が掲載されました!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3月に弊社が主催したトークライブ「キーエンスに学ぶ!
高賃金化〜経営者と社員で「高収益」かつ「高給与」を実
現する方法」が『ログミーBiz』で記事化されました!

ゲストには、キーエンス出身の田尻望氏をお迎えし、新刊
『高賃金化 会社の収益を最大化し、社員の給与をどう上げ
るか?』の内容をもとに、「収益最大化」と「高賃金化」
の両立実現への道について解き明かしていただきました!
また、参加者の方の具体的な質問にも、いくつかご回答い
ただき、より自分ごととして理解を深める機会となりまし
た。
当日の全編映像はKEIEISHA TERRACEでご覧いただけま
すのでぜひあわせてご覧ください^^

【全編映像はコチラ】
経営者力診断スペシャルトークライブ:キーエンスに学ぶ!
高賃金化〜経営者と社員で「高収益」かつ「高給与」を実現
する方法

<ログミーBiz掲載記事>
#1 ‟高給与企業・キーエンス出身者が明かす、日本の給与
が上がらない理由 多くの経営者が誤解している「人件費」
のとらえ方


#2 ‟高給与を目指すなら「付加価値生産性」の高い仕事を
探す キーエンス出身者が語る、キャリアの“大失敗”から
学んだこと


#3 ‟高賃金化できない会社に足りないのは、人手ではなく
能力と仕組み キーエンスに学ぶ、「収益vs給与」という
考え方の問題点


#4 ‟報酬だけで人は動かない、重要なのは“ギリギリ手が届
く目標設定” 元キーエンスのコンサルが語る、社員が伸び
る企業の経営戦略


#5 ‟労働時間の短縮と付加価値の向上は実現できるのか?
キーエンスに学ぶ「高収益」と「高給与」を実現するため
のヒント


その他のニュース・セミナー
◎ITmedia エグゼクティブに、代表井上の寄稿記事が
掲載されました!
今回は、
第25回:メンバーが「自然に本音を話せる1on1」になる
までの3ステップ

についてです!
経営者の方、経営幹部の方、必見の内容となっております!

————————————————————

▼公式LINEが始動しました!✨

LINEで気軽にセミナー・イベント情報をGETをすること
ができます!
今後はお得なキャンペーン情報など続々発信予定です!^^
この機会にぜひ追加ください!📨  
追加は下記QRをスキャンもしくはクリック!

​​​​​​

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼   編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます。コンサルタントの伊藤です。

先週末、ネモフィラの名所として有名な茨城県の国営ひた
ち海浜公園に行きました。約530万本のネモフィラが丘一
面に咲いている光景は、まさに青色の絨毯のようで、絶景
でした。

5月上旬あたりまで見頃とのことですので、もし気になる
方がいらっしゃれば、ぜひ行かれてみてはいかがでしょう
か。

…………………………………………………………………………

ARCHIVE

ALL (1129)

2024年 (49)

2023年 (98)

2022年 (100)

2021年 (98)

2020年 (94)

2019年 (86)

2018年 (91)

2017年 (97)

2016年 (110)

2015年 (95)

2014年 (96)

2013年 (95)

2012年 (20)

新着記事を
いち早くお届けします!

  • [ 公式アカウント、随時更新中 ]

    経営者JP facebook

    フォローする
  • [ 経営者JPオフィシャルメールマガジン ]

    「エグゼクティブの条件
    〜今日から使える実践スキル〜」

    登録する

お問い合わせ

各種サービスについてのご相談・取材等のご依頼はお気軽にお問い合わせください。

株式会社 経営者JP
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-16-2
VORT恵比寿Ⅱ (旧称:K&S恵比寿ビルⅡ )

お問い合わせ ・ ご相談

- 「経営者力診断®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6566599号)
- 「経営人材度アセスメント®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6566600号)
- 「KEIEISHA TERRACE®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6566623号)
- 「 CxO顧問®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6191326号)
- 「リーダーシップ3.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5435135号)
- 「リーダーシップ4.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934148号)
- 「経営者ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918454号)
- 「エグゼクティブ ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934143号)
- 「マネジャー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934145号)
- 「リーダー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934149号)
- 「経営者ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918455号)
- 「エグゼクティブ ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934144号)
- 「マネジャー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934146号)
- 「リーダー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934147号)