FEATURES

特集記事・コラム

2019.10.29

VOL.781 「適材適所」より、「適所適材」。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

エグゼクティブの条件 Vol.781
~今日から使える実践スキル~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます、経営者JPの井上です。

昨日10/28(月)、SankeiBiz連載の最新記事が公開されました。

■SankeiBiz連載【社長を目指す方程式】
相手の性格を「5つの因子」で把握 部下を適切に管理して
活かす便利ツール
https://www.sankeibiz.jp/workstyle/news/191028/wsa1910280700001-n1.htm
今回は“パーソナリティ検査の最終回答”と言われる「ビッグファ
イブ(特性5因子)理論」をご紹介。ぜひマネジメントに活用
してみてください。


∵∵∵∵∵∵∵∵【本日ご紹介のコンテンツ】∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵


▼ 井上和幸の連載コラム「エグゼクティブの条件」

▼ 社長を目指す方程式

▼ 編集後記


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ 井上和幸の連載コラム「エグゼクティブの条件」

「適材適所」より、「適所適材」。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先週末のワークショップでも関連するご質問が出て、

<「適材適所」より「適所適材」>

という話をしたところ、その後の懇親会でもこれに参加者の
皆さんから大きな賛同を頂きました。

要するに、幾ら(抽象的に)自分のキャリアビジョンなどの
棚卸しをしたとしても、その行先に、実際に貢献できる役割
・場がなければ、自分の使命など果たしようがない、という
ことでして。

「適材」に「適所」をあてがうというアプローチよりも、
「適所」に対して「適材」をアサインするというアプローチ
のほうが、組織を任せたい企業にとっても、自分の力を最大
限に発揮して貢献、活躍したい個人にとっても望ましい、と
思うわけです。

昔からいままで、「天職発見キャリアセミナー」などについて
個人的に訝しさと危険性を感じ続けてきているのは、まさに
このことによります。

抽象的に「天職」探しをするよりも、実際に自分が役に立て
る業務や市場を見つけるためにワークすることのほうが、
そもそも健全、健康的な日々を過ごし、未来に近づいていけ
ると思うのですが、さて、いかがでしょう?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ 社長を目指す方程式

デキる上司は「WILL・CAN・MUST」を駆使して最強チームを作る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いま課長や部長としてご活躍中のミドルシニア世代の皆さまが、
「ここから幹部として更に活躍していくには」「社長、経営幹部
に至るキャリア展開の在り方は」などについて、2万名超の経営
者・経営幹部と対峙してきた実績を持つ経営者JP代表井上がご紹
介してまいります。


今やメジャーな「三つの輪」。「やりたいこと(WILL)」「でき
ること(CAN)」「なすべきこと(MUST)」の3つの重なる部
分に適職、天職がある、と。

私がリクルート社に新卒入社し人事部門に配属され、一番最初に
教わったフレームワークが「三つの輪」と「ジョハリの窓」でし
た。(「ジョハリの窓」についてもこの連載でいつかご紹介して
みたいと思います。)


その当時はまだありませんでしたが、その後リクルートでは
「Will Can Mustシート(WCMシート)」という目標管理シート
が導入され、従業員のキャリア開発支援の基盤となっています。

メンバーは半期に一度「WCMシート」を記入し、自身が仕事を
通じて実現したいこと(Will)を明らかにして、上長とすり合わ
せ、その実現のために何ができるか、どのようなことができるよ
うになる必要があるか(Can)を確認したうえで、何をすべきか
(Must)を考えます。

いわゆるMBO(Management By Objective、目標管理制度)で
すが、個々人が自己目標をキャリア開発視点で設定し、業務に臨
む。また上長や部門では、所属メンバー達のWCMシートを元に、
配属やキャリアパスなども検討していきます。

このサイクルを半年タームで回し続けることを徹底しているとこ
ろにもリクルートの人材力の強さがあると思います。

↓続きはこちらからお読みいただけます
https://keieishaterrace.jp/article/detail/12908/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ 編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます、編集部の益野です。

秋といえばスポーツ、読書、とありますが、なんといっても
食欲の秋ですよね。

会社の周りには、和・洋・中と多くの飲食店が立ち並んでいるので、
ランチには事欠きません。最近では、角打ちのような立ち飲み屋さん
や、カウンターがメインの焼き肉向けのお店など、おひとり様でも
仕事帰りにふらりと気軽に楽しめるお店も増えています。

経営者JPでは、懇親会付きのワークショップを定期的に開催している
のですが、ランチがてら会場候補を探すのも楽しみの一つです。
次回の会場も、恵比寿で人気のイタリアンで美味しいお食事とお酒を
楽しんでいただきながら、皆様同士が交流いただけるお店となってい
るので、ぜひそちらも楽しみに、ご参加をお待ちしております!

成果の上がるマネジメント16のコツ ワークショップ(11/8開催)
https://keieishaterrace.jp/seminar/detail/12784/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ARCHIVE

新着記事を
いち早くお届けします!

お問い合わせ

各種サービスについてのご相談・取材等のご依頼はお気軽にお問い合わせください。

株式会社 経営者JP
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-16-2
VORT恵比寿Ⅱ (旧称:K&S恵比寿ビルⅡ )

お問い合わせ ・ ご相談

- 「経営者力診断™」は、株式会社 経営者JPにて登録商標出願中です
(登録商標出願番号:商願2021-125735)
- 「経営人材度アセスメント™」は、株式会社 経営者JPにて登録商標出願中です
(登録商標出願番号:商願2021-125736)
- 「CxO顧問®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6191326号)
- 「リーダーシップ3.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5435135号)
- 「リーダーシップ4.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934148号)
- 「経営者ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918454号)
- 「エグゼクティブ ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934143号)
- 「マネジャー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934145号)
- 「リーダー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934149号)
- 「経営者ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918455号)
- 「エグゼクティブ ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934144号)
- 「マネジャー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934146号)
- 「リーダー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934147号)