FEATURES

特集記事・コラム

2017.07.18

VOL.579  「北極星」「マジック・モーメント」「コア・バリュー」。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

エグゼクティブの条件 Vol.579
~今日から使える実践スキル~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます、経営者JPの井上です。

『フェイスブック 不屈の未来戦略』(マイク・ホフリンガー 著
http://amzn.to/2tSVTdF )を読み進めています。

正直、同社を見くびっていました。創業期~映画でのザッカー
バーグのエキセントリックな印象だけでフェイスブック社を捉え
ていましたが、創業以降ここに至るまで(、考えてみれば当たり
前ですが)緻密な戦略、フェーズ毎にクリティカルなKPIを徹底
的に攻略することで成長を果たし続けてきた同社の歩みに感服す
るばかり。
事業体は異なれど、成長戦略の推し進め方で非常に多くの示唆を
得ることもできる好著です。

常日頃、「イメージで物事を捉えてはいけない」と偉そうに言っ
ている癖に、フェイスブック社がなぜグーグル、アップル、マイ
クロソフトに比する企業にまで10数年ほどで駆け上がることが
できたのか、よく理解できましたし、逆にここまでやれば、10年
で大きく歴史を塗り替えることができるのだ、とも思った次第で
す。

偉大なる事業の夢や想いをお持ちの経営者諸氏には、ぜひ、
「オトナの夏休み課題図書」として、本書をお勧めします!


∵∵∵∵∵∵∵∵【本日ご紹介のコンテンツ】∵∵∵∵∵∵∵∵∵

▼ 井上和幸の連載コラム「エグゼクティブの条件」

▼  EQ(心の知能指数)活用ソリューション

▼ 編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼  井上和幸の連載コラム「エグゼクティブの条件」

「北極星」「マジック・モーメント」「コア・バリュー」。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


冒頭紹介の『フェイスブック 不屈の未来戦略』(マイク・ホフリ
ンガー 著 http://amzn.to/2tSVTdF )から、前半に出てくる話を
ご紹介してみます。

フェイスブック社は決してソーシャルネットワークサービスとし
ては最初に立ち上がった企業ではなく、ザッカーバーグが大学内
のコミュニティサイトを立ち上げたときには、既に先行する数多
の類似サイトは存在していました。

そこからなぜ、ファイスブックは抜きんでてこられたのか、につ
いて、時系列を追いながら戦略と実現したことを具体的に追える
のが本書の魅力のひとつですが、同社が際立った存在となるため
に追ったものが、

「北極星」
「マジック・モーメント」
「コア・プロダクト・バリュー」

でした。フェイスブックのチームは、事業グロースに影響を与え
る要因をこの3つに特定したのです。

「北極星」=注目すべき指標、で、フェイスブックで言えば、こ
れは「ユーザーのエンゲージメント」にあるとしています。要す
るに、フェイスブックを定期的に利用することに価値を見出して
いるユーザーの人数を特定することであり、それが何かは詳述し
ますとかなり長くなってしまいますので興味あるかたは本書を当
たってみてください(MAU→DAU→DAU/MAUなどと同社におい
てもその特定指標は変遷、洗練され続けています)。

「マジック・モーメント」=最も重要となる瞬間。
達成したい目標が明確に理解できていることは素晴らしいことで
すが、そこに到達するために必要なことが分かっていることは、
更に重要なことです。
フェイスブックで言えば、このマジック・モーメントとは、
「ユーザーが初めてニュースフィードで友人の姿を見る瞬間」だ
と。なるほど!ですよね。
我が社にとっての「マジック・モーメント」は、さて何でしょう?

「コア・プロダクト・バリュー」=プロダクトの利用価値。
マジック・モーメントでユーザーを惹きつけたなら、次はロイヤ
リティーを得るために、プロダクトあるいはサービスの利用価値
を毎日提供し続ける必要があります。
フェイスブックでは、「常に友人とつながっている感覚」が、
これに該当し、そのために、ニュースフィードが中核となって
ユーザーにとっての「常に友人とつながっている感覚」を保持
するための表示ロジックが常に検証・洗練され続けています。

フェイスブックの取り組みに触発され、自社にとっての「北極星」
「マジック・モーメント」「コア・プロダクト・バリュー」に
ついて考えを巡らせるだけでも、この本の購入金額の何千倍かの
元は取った気がします^^

この項の締めくくりに、著者は言います。

「あとは血と涙と汗が、グロースを作る。」

徹底的にやらなければ、並外れた成功などない、と言われた気が
しました。やるしかないですね!

成功方程式とコミット(根性)。双方揃わねば、勝ち上がること
などないのだと、改めて期した次第です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ EQ(心の知能指数)活用ソリューション

組織におけるEQ発揮度を高めることで、組織活力・業務
推進力の向上につながります!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

EQ理論とは?
「感情をうまく管理し利用できることは、ひとつの能力」


世界的には、『EQこころの知能指数』(ダニエル・ゴールマン著)
が各国で大ベストセラーとなり注目を集め、世界トップ企業とい
われる「フォーチュン500社」のうち、8割の企業が教育などの研
修等によって自社になんらかの形でEQを導入しています。


当社では組織の強みと課題を可視化し、組織活力・業務推進力を
高める企業向け研修&コンサルティングサービスを提供しています。

EQI検査をベースに、実績あるEQトレーナーが、個別カスタマイズ
のプログラムをご提案いたします。


次世代の幹部候補や、リーダー各位を育てたい!
現状の組織課題を明確にしたい!

という経営者の皆様、ご興味がございましたらお気軽にお問合せ
いただけますと幸いです。


詳細はこちらから↓
https://www.keieisha.jp/service/consulting/eq/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ 編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます。編集部の藤田です。

先週、本メールマガジンでもご案内させていただいた
「エグゼクティブの健康管理」についてのアンケート、
たくさんの方々にご回答いただくことができました。

ご協力いただいた皆様、誠にありがとうございます。

ご回答者様には経営者JPオリジナルの集計結果レポートを作成・
送付いたしますので、この夏を乗り切るための参考となれば幸いです。


さらに、今後も定期的にエグゼクティブの皆様のリアルな声を伺い、
情報発信していこうと考えております。

来月も新たなテーマで調査することが決まりましたので、
詳細は近日公開予定いたします。

ぜひ、楽しみにしてください^^!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ARCHIVE

ALL (1126)

2024年 (46)

2023年 (98)

2022年 (100)

2021年 (98)

2020年 (94)

2019年 (86)

2018年 (91)

2017年 (97)

2016年 (110)

2015年 (95)

2014年 (96)

2013年 (95)

2012年 (20)

新着記事を
いち早くお届けします!

お問い合わせ

各種サービスについてのご相談・取材等のご依頼はお気軽にお問い合わせください。

株式会社 経営者JP
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-16-2
VORT恵比寿Ⅱ (旧称:K&S恵比寿ビルⅡ )

お問い合わせ ・ ご相談

- 「経営者力診断®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6566599号)
- 「経営人材度アセスメント®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6566600号)
- 「KEIEISHA TERRACE®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6566623号)
- 「 CxO顧問®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6191326号)
- 「リーダーシップ3.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5435135号)
- 「リーダーシップ4.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934148号)
- 「経営者ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918454号)
- 「エグゼクティブ ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934143号)
- 「マネジャー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934145号)
- 「リーダー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934149号)
- 「経営者ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918455号)
- 「エグゼクティブ ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934144号)
- 「マネジャー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934146号)
- 「リーダー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934147号)