FEATURES

特集記事・コラム

2016.02.24

VOL.428 2016/02/24(水)ドラッカーの勉強法。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
エグゼクティブの条件 Vol.428
~今日から使える実践スキル~

http://www.keieisha.jp
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
こんばんは、経営者JPの井上です。

 
本日は、当社設立6周年を迎えた日でした。

(スティーブ・ジョブズの誕生日。存命なら、本日61歳。)

 
最初の3年、次の3年を締め括りつつあり、4月からはいよいよ、

「第10期への橋を架ける3年」として7期が始まります。

 
社内で期末追い込みを掛けつつも、7期ー9期についての全社戦略

の詳細を詰めるべく、3月に「3ヵ年戦略策定研修」を実施することに。

 
さて、全社で共有している中期計画が、どのように肉付けされるか、

僕としてはとても楽しみな研修です。頼むよ、みんな^^

 
 
◎2016/3/17(木)18:30〜21:30@恵比寿

「ドラッカーに学ぶ、成果をあげるマネジメント講座」

第5回:マネジメントの最重要五大原則

https://www.keieisha.jp/seminar160317.html
 
 
━━━INDEX━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
〔1〕「エグゼクティブの条件」コラム:

ドラッカーの勉強法。

 
〔2〕ドラッカーに学ぶ、成果をあげるマネジメント講座 第5回

 
〔3〕経営者JP推薦・必携ビジネス書ガイド

 
〔4〕経営者JPfacebookコレクション(いいね! 87,270人)

 
〔5〕編集後記

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
〔1〕「エグゼクティブの条件」コラム

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
ドラッカーの勉強法。

 
こんなエピソードがあります。

 
ある記者が、当時94歳だったドラッカーの元に取材に訪れたときのこと。

何気なしに、取材の合間に、その記者が聞いてみました。

 
「暇な時は、何をされているんですか?」

 
するとドラッカーは、にやりと笑って、こう言ったそうです。

 
「暇な時とは、一体、なんだね?」

 
詰まる記者に、ドラッカーは言いました。

 
「暇な時なんていうものはないのだよ。私の場合、仕事をしていな

ければたくさんの本を読む。きちんと計画を立てて、それに従って

集中的にね」(『ドラッカー 20世紀を生きて』)

 
ドラッカーは60年以上に渡り、毎年2つテーマを決めて継続学習を

続けたといいます。

(正確に言うと、3ヵ月の目標と、3年の目標の、2つを常に立て、

取り組んでいたそうです。)

 
マネジメントの要諦としてドラッカーが語る「集中」を、ご自身の

学習においても実践されていたのです。

 
「仕事をしていなければたくさんの本を読む」は、僕も“それ派”で、

はからずも実践し続けてきていますが、そうか、

 
「きちんと計画を立てて、それに従って集中的」

 
にか……、ううむ、今年は雑多・雑駁な多読から卒業を試み、その

時々の集中テーマを決めていってみようか、、そう思っています。

 
深堀りしたいテーマ攻略は、かくあるべし。

 
しかし、その「深堀りテーマ」を決めるために、その選択と捨象が、

これまたなかなか難しい……。

 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
〔2〕ドラッカーに学ぶ、成果をあげるマネジメント講座 第5回

3月17日(木)18:30~@恵比寿「マネジメントの最重要五大原則」

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
マネジメントとは、いったい、何をどうすればよいのか?

 
経営者・リーダーにとって、組織にいる以上、マネジメントをしな

くてはなりません。

では、そもそもマネジメントとは、何をどうすればよいのでしょうか?

 
当日は、マネジメントの重要なポイント、「最重要五大原則」を手に

入れることになります。

あなたが今後、事業責任者として活躍されるにあたって生涯携行

できるものです。

 
 
先行きが不透明なこの時代、経営者・リーダーとしての成功を収めるには、

時代が変わっても変わらない「原理原則」を学ぶことが必要不可欠です。

 
その原則を習得されたい方はぜひ、当日ご参加ください。

http://www.keieisha.jp/seminar160317.html
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
ドラッカーに学ぶ、成果をあげるマネジメント講座

「マネジメントの最重要五大原則」

https://www.keieisha.jp/seminar160317.html
3月17日(木)18:30~@恵比寿

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
本講座は、ドラッカー理論を活用したコンサルティング、マネジメント

教育を展開する専門講師の山下淳一郎氏をお迎えし、お届けいたします。

 
山下先生からの詳細講義に加え参加経営者同士の実践ワークも多く、

受講生間の交流も活発な活気ある相互学習の場となっております。

 
 
マネジメントの父、ドラッカーの教えを学び、

マネジメント力強化・向上にお役立てください!

 
皆様のご参加をお待ちしております。

 
 
<開催概要>

 
■日時 2016年3月17日(木) 18:30-21:30(受付開始18:00)

 
■会場 東京都渋谷区広尾1-16-2 K&S恵比寿ビルII 7F
 
■お問い合わせ

株式会社 経営者JP・セミナー運営事務局 中村・藤田

メールアドレス:info@keieisha.jp
 
プログラム詳細・価格等は、以下よりご覧ください。

http://www.keieisha.jp/seminar160317.html
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
〔3〕経営者JP推薦・必携ビジネス書ガイド

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
『海外大型M&A大失敗の内幕』
 
著者:有森 隆

評者:西見勝也

 
名だたる大手日系企業がグローバル化を謀ろうと、海外企業の大型

買収を試みたものの、損失を被り大失敗をしてしまった複数のケース

スタディを紹介されている一冊です。

 
武田薬品工業、ブリヂストン、三菱地所・・・誰もが知る名だたる

大企業が、過去に海外大手企業のM&Aにチャレンジしてきたものの、
決して成功したとは言えない結果に。果たして、その失敗の要因は

何だったのでしょうか?各事例において、それぞれの事情があった

にせよ、同著を読み解いていきますと、大きく二つの共通した要因が

あるのではないかと認識いたしました。

 
一つは「買収目的が明確になっていない(目的が本質的ではない)」

ということ。もう一つは「買収後の経営統合・執行がまともに考え

られていない状態で買うことだけが進んでしまった」こと。

 
象徴的で身近なエピソードとして、ソニー社のコロンビア映画買収の

ケーススタディが紹介されていますが、このケースにおきましては、

買収目的に盛田会長の私的な感情がはさまっていたのではないか、

と言う指摘があります。当時はビデオテープ(ハード面)領域で

ベータがVHSに負けてしまった後だったということもあり、

ソフト面では負けまいといったプライドがあったのではないかと

されています。また買収後の同社の経営を、経営能力が無い人間

(アメリカの著名な映画プロデューサー2名)に丸投げしてしまった

ことも、失敗の大きな要因だったと指摘されています。その2名の

経営陣は私的なお金を使い倒し、大きな負債を出してしまいました。

結果、1989年におよそ6400億円でコロンビア映画を買収したのですが、

1995年段階で3000億円の損失となってしまったとのことです。

 
グローバル化が益々進む現代社会におき、今後もこういった大手

日系企業による海外M&A話はたくさん出てくると予想されます。
その際は、その買収目的や買収後の経営統合におき、トップマネジ

メントを中心に経営陣の間で確かな合意形成とクリアな経営計画を

していただき、成功につなげていただくことを願うばかりです。

 
 
詳しくはコチラからご覧いただけます↓

https://goo.gl/kayiB3
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
〔4〕 経営者JPfacebookコレクション(いいね! 87,270人)

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
仕事変革*ドラッカーの名言

 
真摯さはごまかせない。

ともに働く者とくに部下には、上司が真摯であるかどうかは数週で

わかる。無能、無知、頼りなさ、態度の悪さには寛大かもしれない。

だが、真摯さの欠如は許されない。そのような者を選ぶ者を許さない。

 
ピーター・ドラッカー

 
 
【ドラッカーに学ぶ、成果をあげるマネジメント講座】

第5回「成果を生む意思決定」※残席僅少※

 
2016年3月17日(木)18:30~21:30@恵比寿

詳細はこちらから→https://goo.gl/GGQ97D
 
【経営の父・ドラッカーに学ぶ 経営者のためのトップマネジメント塾】

早期割引価格でのご案内は3月21日まで!→http://goo.gl/shuJ55
 
 
2016年2月24日現在、419人から「いいね!」いただきました(^^)!

⇒http://www.facebook.com/KEIEISHAJPCorporation
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
〔5〕 編集後記

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
こんばんは、編集部の川口です。

 
本日ご紹介する恵比寿ランチは、カジュアルイタリアンのお店です。

 
こちらのお店、表参道にもございまして、私は好きで以前に何度か

利用しておりました。表参道店は、予約しないとなかなか入れない

人気店で、小ぶりな店内はいつ行っても、いっぱいでした。

嬉しいことにそのお店が、恵比寿の、それも会社の近くにあったのです♪

 
ということで、早速行ってみました。12時少し前に到着したのですが、

既に店内は活気づいており、続々お客様がいらっしゃいます。

気付いたらビジネスマンや、OLさんでいっぱいになっていたので、

恵比寿も安定の人気店なのだと、ひっそり確信しておりました。

表参道店は席が狭くていっぱいになるとぎゅうぎゅうでしたが、

恵比寿店は、広めで、テラス席もありゆったり食事を楽しめる作りで、

とても気にいってしまいました!

 
ランチメニューは1100円で、パスタなどを選んで、スープ、

フォカッチャ、ドリンクが付きます。

ディナーしか行ったことがなかったので、初ランチとなりますが、

私は迷うことなく、名物のラザニアを注文しました。

 
ラザニアはたっぷりのトマトを使った、ソースが決め手のトロトロな

ラザニアで、RED PEPPERさんの人気メニューなのです。熱々の

状態で出てくるので、火傷に注意です。

フォカッチャはふわふわで、塩気が丁度良く、ラザニアにつけて

食べても美味しいです。

 
久々に食べても、やはり美味しかったです^^

食後にコーヒーをいただき、大満足のランチとなりました。

ぜひ、一度名物のラザニアを食べに訪れてみてはいかがでしょうか?!

レッドペッパー (RED PEPPER)恵比寿店

名物のラザニアはこちら→https://goo.gl/AbUada
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
▼ご意見、お問い合わせは、

info@keieisha.jp までご連絡ください。
 
▼マガジン登録、変更、解除は

info@keieisha.jp までご連絡ください。
 
 
◇― 公式ページ ―――――――――――――――――――――◇

 
▼経営者JP公式facebookページ

https://www.facebook.com/KEIEISHAJPCorporation
 
▼経営者JP会員サイト

G-FIELD ONLINE

http://www.keieisha.jp/gfo/
 
▼経営者JP採用情報

https://www.keieisha.jp/recruit.html
 
 
― 経営者JP主催セミナーのご紹介 ――――――――――――◇

 
▼経営の父・ドラッカーに学ぶ 経営者のためのトップマネジメント塾

http://www.keieisha.jp/seminar160416.html
 
▼ドラッカーに学ぶ、成果をあげるマネジメント講座

https://www.keieisha.jp/seminar151119.html
 
 
◇― 井上和幸関連リンクのご紹介――――――――――――――◇

 
▼オフィシャルブログ

http://blog.livedoor.jp/kazuyuki0329inoue/
 
▼日刊メルマガ「リーダーのヒント:井上和幸365日語録」

http://www.keieisha.jp/mailmaga_leader.html
(→こちらから購読できます)

 
 
◇― 井上和幸書籍のご紹介 ―――――――――――――――――◇

 
2015/5/26(火)発売!『30代最後の転職を成功させる方法』

井上 和幸・著/かんき出版/1400円+税

http://amzn.to/1J00MW9
 
2015/4/21(火)発売!『ずるいマネジメント』

井上 和幸・著/SBクリエイティブ/1400円+税

http://goo.gl/tkQkXF
 
 
◇― 経営者JP4事業のご紹介 ――――――――――――――――◇

 
<エグゼクティブサーチ事業>経営幹部層(社長・取締役、CEO・COO

・CFO等の経営執行責任者、事業部門責任者、部長職位者、課長職位者)

の人材紹介(エグゼクティブサーチ、ヘッドハンティング)

http://www.keieisha.jp/es.html
 
<セミナー事業>

経営者・リーダー向けセミナー、講座の主催・運営

http://www.keieisha.jp/seminar.html
 
<会員事業>

経営者・リーダー対象の会員組織の主催・運営・コンテンツ販売

http://www.keieisha.jp/gfo.html
 
<コンサルティング事業>

経営体制強化支援、役員・幹部研修、組織・人材・人事コンサルティング、

社外取締役・顧問等の派遣、EQ活用、エグゼクティブコーチング

http://www.keieisha.jp/consulting.html
 
 
…………………………………………………………………………………

 
■□発行責任者■□

 
株式会社経営者JP

KEIEISHA JP Corporation
 
http://www.keieisha.jp/
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-16-2

K&S恵比寿ビルII 6F
 
Copyright(c)2016 KEIEISHA JP Corporation All Rights Reserved.
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ARCHIVE

新着記事を
いち早くお届けします!

お問い合わせ

各種サービスについてのご相談・取材等のご依頼はお気軽にお問い合わせください。

株式会社 経営者JP
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-16-2
VORT恵比寿Ⅱ (旧称:K&S恵比寿ビルⅡ )

お問い合わせ ・ ご相談

- 「経営者力診断®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6566599号)
- 「経営人材度アセスメント®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6566600号)
- 「KEIEISHA TERRACE®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6566623号)
- 「 CxO顧問®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6191326号)
- 「リーダーシップ3.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5435135号)
- 「リーダーシップ4.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934148号)
- 「経営者ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918454号)
- 「エグゼクティブ ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934143号)
- 「マネジャー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934145号)
- 「リーダー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934149号)
- 「経営者ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918455号)
- 「エグゼクティブ ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934144号)
- 「マネジャー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934146号)
- 「リーダー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934147号)