FEATURES

特集記事・コラム

2015.12.02

VOL.407 2015/12/2(水)リスクを取る。現場に出る。続ける。「○○っぽい」と呼ばれるエッジを創る。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
エグゼクティブの条件 Vol.407
~今日から使える実践スキル~

http://www.keieisha.jp
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
こんばんは、経営者JPの井上です。

 
当社では来年度に向けた体制拡充のため、社員採用の強化月間に入

っております。

当社の各事業でお付き合いいただいております皆様には、当社の

雰囲気も多少なりとお感じいただいているかとは思いますが、一般

的にはなかなか社内の雰囲気などを知って頂く機会もないため、

この度、社員の座談会ページを制作いたしました。

 
社員座談会:コンサルタント編

https://www.keieisha.jp/recruit/zadankai/consultant/
社員座談会:企画スタッフ編

https://www.keieisha.jp/recruit/zadankai/staff/
 
彼らが日頃、何を考え、どんなことを感じ、やっているのか、

ぜひご覧ください。

転送など大歓迎です^^ 更なる同志との出逢いを、楽しみにして

おります!

 
 
━━━INDEX━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
〔1〕「エグゼクティブの条件」コラム:

リスクを取る。現場に出る。続ける。「○○っぽい」と呼ばれるエッジを創る。

 
〔2〕ドラッカーに学ぶ、成果をあげるマネジメント講座 第2回

 
〔3〕経営者JP推薦・必携ビジネス書ガイド

 
〔4〕経営者JPfacebookコレクション(いいね! 83,721人)

 
〔5〕編集後記

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
〔1〕「エグゼクティブの条件」コラム

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
リスクを取る。現場に出る。続ける。「○○っぽい」と呼ばれるエッジを創る。

 
本日、当社5周年企画で連載している経営者「近未来予測」インタ

ビューシリーズでどの店も大人気店で業界からも注目を浴びている、

「リゴレット」等を展開されているHUGEの新川社長と、103周年

を迎えられた日本を代表する映画・映像会社の日活・佐藤社長の

撮影に伺っておりました。

 
まったく異なる事業の2社ですが、新川さん、佐藤さんがお話しく

ださったことに、共通点が非常に多く、感じるところがありました

ので、記したいと思います。

 
お二人が、図らずも、同じことをお話しされたのは、次のことです。

 
「ふと垣間見えた、まだ一般の人が気付いていないようなニーズに

対してリスクを取り、出店する。それをやるのが経営者の仕事です」

(HUGE・新川社長)

 
「アジアの若手監督と共に仕事をしてみる。あるいはブロックバス

タータイトルとなりえるコンテンツに対して思い切った投資をする。

リスクを取ってチャレンジするのが経営者の仕事」(日活・佐藤社長)

 
お二人とも、自然なお話の流れの中で、まず言葉にされたのが

「経営者の仕事は、リスクを取ること」でした。

 
そして、次に続いて出た言葉は「続けること」です。

 
「10年以上続ける覚悟が出来て初めて、出店する。それがHUGE

流です」(新川さん)

 
「当社は100年、映画を作ってきた会社です。次の100年も作り

続ける。それがまず僕が経営者として覚悟していることですし、

当社がやることです」(佐藤さん)

 
特に、外食も映画も、ぱっと流行に乗ったものを作るというイメー

ジをお持ちの方も多いのではないかなと思いますし、実際にそうし

たスタンスでやられている業界経営者を僕も存じ上げています。

 
しかし、お二人は、長く顧客に愛され続けるものを創り込むのだと

いう気概と情熱がそれぞれの事業展開を下支えされていると肌で

感じました。

 
挙げればきりがない部分もあるのですが、他には、「現場に出る」

ことがありました。

新川さんの趣味は、世界各地を含む「街歩き」。土地土地で、その場

の人の集まり方や生活を感じることからインスピレーションを

得続けていらっしゃる。

佐藤さんは、いま日活で重層的に進めていらっしゃる国際合作での

各国のプロジェクトで「共に食事し酒を飲みかわし、現場で作る」

ことから、学ぶことが多くあるとおっしゃっていました。

 
経営者の考え・コンセプト・こだわりから、その社風も創られるものです。

 
僕も様々な会社を拝見してきて、良い会社の共通項のひとつに、

 
「その会社っぽい色が、はっきりとしている」

 
ことがあります。よく、その会社の人たちのことを「○○マン」

などと呼んだりしますが、(ダイバーシティのない呼び方ですね^^;)

「○○っぽい」と言われることは、その企業の事業。サービスの

特徴としても、また、社員の方々のタイプとしても、非常に大事な

ことなのではないかと思います。

 
「最近、<HUGEっぽいね>と外部の方々からも言われることが

多くなって、面映ゆいんだけど、それを磨こうと思って、先日、10

項目のスタンダードを作ったんだよ」と、新川さん。

その内容は、まさに、HUGEさんの各店で感じる、ワクワク、ドキ

ドキ、クールだ、ホスピタリティが凄い、などを体現するメッセー

ジとなっていらっしゃいました。

 
HUGEさんはHUGEさんぽい会社の雰囲気がはっきりとあり、日活

さんはまた日活さんでの「らしさ」がしっかり感じられます。

 
当社も、「っぽい」は結構はっきりしてるんじゃないかなと思います

が、本日のお二人の話を伺い、更にそれに磨きを掛けていこうと

思いました。

冒頭ご紹介の座談会ページをご覧いただき、「経営者JPっぽさ」を

お感じいただけるようであれば、まずは一安心なのですが、さて、

いかがでしょうか?^^

 
そして、続けること。これは本当に大事です!当たり前のことだと

思うのですが、しかし続ける覚悟がない人・組織・企業も、案外、

少なくないのではないでしょうかね。

 
当社も2020年、2030年のマイルストーンを全社で共有しています

が、10年、20年、その先を常に見続け、ぜひとも100年企業とな

りたいと思います。

 
さあ、頑張ろう!!

 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
〔2〕大好評!ドラッカーに学ぶ、成果をあげるマネジメント講座

第2回「失敗しない人事の意思決定」。

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
いよいよ「もしドラ」第2弾も発売間近!ドラッカーブーム再来!!

改めて、ドラッカーについて学び直しませんか?

 
 
先月よりスタートした「ドラッカーに学ぶ、成果をあげるマネジメント講座」

の第2回目テーマは、「失敗しない人事の意思決定」についてです。

https://www.keieisha.jp/seminar151217.html
 
組織内の誰を責任者にしようか、経営者の右腕を誰にするのか。

事業の発展に、大きく影響を与える人事は、経営者にとって

失敗の許されない大きな決断です。

 
では、どのような視点を持って、どのような手順に沿って人事の

意思決定を行うと成功確率が上がるのか—–。

 
ドラッカーの専門講師をお招きして

 
・人事の意思決定5つのルール

・これが、昇進させるべきではない人

 
を皆様にお伝えいたします。

 
2016年、更なる飛躍を遂げるため、ぜひ本講座をご活用ください。

 
 
━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━

【開催概要】

 
■日時

12月17日(木)18:30~21:30(受付 18:00~)

 
■会場

東京都渋谷区広尾1-16-2 K&S恵比寿ビルII 7F
G-FIELD EBISU(経営者JPオフィスビル7Fセミナースペース)

 
■お問い合わせ

株式会社 経営者JP・セミナー運営事務局 中村・藤田

メールアドレス:info@keieisha.jp
 
プログラム詳細・特典・価格等は、以下よりご覧ください。

https://www.keieisha.jp/seminar151217.html
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
〔3〕経営者JP推薦・必携ビジネス書ガイド

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
『「廃業寸前」が世界トップ企業になった奇跡の物語』

 
著者:駒井俊雄

評者:青盛慶太

 
当本は、実在する企業「サーモス社」を題材にしたストーリー

(※元社員の著者による、事実をベースにした小説風ストーリー)です。

 
「ステンレス製魔法びん、家庭用品および家電製品」の製造・販売

を手掛ける同社。ステンレス製魔法瓶の世界シェアナンバーワン企業です。

 
これまで(旧来)の

・ダサイ、、

・家族共有

・割れやすい(※ガラス製)

 
を、払しょくした『お洒落な個人ユースの、ステンレス製魔法瓶』

が人気。今の時期、あったかいコーヒーやお茶を入れたサーモスブ

ランドのミニボトルを、鞄に入れている方も多いのではないでしょうか。

 
が、なんと。

 
魔法瓶事業は、過去には廃業危機があったとのことで、当本の内容

は、その絶体絶命からナンバーワンまでの軌跡を綴ったものです。

 
“サーモスがなぜ「廃業寸前」から短期間で世界トップ企業になれ

たのか?”

“弱者の戦う術とは?”

 
未熟なチームが、ランチェスター戦略を学びながら実践。製品差別

化と営業改革を断行し、見事ナンバーワンへと駆け上がります。

本書タイトルでは『奇跡』としているものの、経営の『原理原則』

に合った適正な努力の結果とも言えます。

 
お固い経営指南書や参考書とは異なり、読みやすい短編ストーリー

を通して、『弱者の取るべき戦略・原理原則』を学び取ることができます。

 
登場人物や(サーモス社以外の)企業は名称を変えられてはいるも

のの、具体的な想像を生々しく掻き立て、ワクワクと心地よく一気

に、読み終えることできるお勧め本です。

 
さて、もちろん。読んで終わりでなく、活かして実践あるのみです!

 
 
詳しくはコチラからご覧いただけます↓

https://goo.gl/cPsj3y
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
〔4〕 経営者JPfacebookコレクション(いいね! 83,721人)

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
当社パートナー・山田修さんのBusiness Journal連載「間違いだ

らけのビジネス戦略」、新着記事「大塚家具、赤字で久美子社長が

早くも正念場戦略定まらず迷走?」が公開されました。

https://goo.gl/HQC1g8
 
今回は大塚家具の事例以外に、今年印象に残ったビジネスシーンを

振り返っております。

皆様の記憶に新しい事例も多いのではないでしょうか。

 
 
2015年12月2日現在、58人から「いいね!」いただきました(^^)!

⇒http://www.facebook.com/KEIEISHAJPCorporation
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
〔5〕 編集後記

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
こんばんは。編集部の川口です。思い起こせば、私が入社したのは、

去年の12月1日でした。

 
あっという間に、1年が過ぎ、去年の今頃は何をしていたかとふと、

考えておりました。

入社してすぐ、まさに2日の今日、高熱の為病院へ行き、人生初の

インフルエンザにかかり、そのまま帰宅するというなんとも恥ずか

しいスタートをきった忘れられない一日でありました。

 
そして、自宅休養中に高山先生のEQの本を読んだことを思い出し

ました。その高山先生を特別講師としてお招きし、今月15日に、

経営者JPサロンが開催されます。

 
私は、先生の3時間に集約した貴重なEQ理論の講義を、開催でき

るその日を、今からとても楽しみにしております。

 
サロンは、参加者さまとの交流もあり、とても充実した3時間にな

ります!お席は、まだございますので、お時間ある方、ぜひご参加

お待ちしております。

 
★「経営者JPサロン・ビジネス交流会」~EQ理論を3時間で学べる!!~

12月15日(火)18:30~@恵比寿≪15名限定!≫

https://goo.gl/6LBJIR
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
このメルマガは経営者JPのクライアント・ユーザーの皆様、当社メンバー

・講師の方々とお名刺交換を頂きました皆様、会員サイトご登録各位

およびメルマガ配信のご希望を頂きました皆様にお届けしております。

 
ご不要の場合には、ご迷惑をお掛けしました上に、お手間をお掛けし

大変恐縮ですが、本メールまで「送信不要」の旨、ご返信ください。

 
▼ご意見、お問い合わせは、

info@keieisha.jp までご連絡ください。
 
▼マガジン登録、変更、解除は

info@keieisha.jp までご連絡ください。
 
 
◇― 公式ページ ―――――――――――――――――――――◇

 
▼経営者JP公式facebookページ

https://www.facebook.com/KEIEISHAJPCorporation
 
▼経営者JP会員サイト

G-FIELD ONLINE

http://www.keieisha.jp/gfo/
 
▼経営者JP採用情報

https://www.keieisha.jp/recruit.html
 
 
◇― 経営者JP主催セミナーのご紹介 ――――――――――――◇

 
▼ドラッカーに学ぶ、成果をあげるマネジメント講座

https://www.keieisha.jp/seminar151119.html
 
▼経営者のための「実践・経営者ブートキャンプ」講座・法人版

http://www.keieisha.jp/seminarkbc.html
 
 
◇― 井上和幸関連リンクのご紹介――――――――――――――◇

 
▼オフィシャルブログ

http://blog.livedoor.jp/kazuyuki0329inoue/
 
▼日刊メルマガ「リーダーのヒント:井上和幸365日語録」

http://www.keieisha.jp/mailmaga_leader.html
(→こちらから購読できます)

 
 
◇― 井上和幸書籍のご紹介 ―――――――――――――――――◇

 
2015/5/26(火)発売!『30代最後の転職を成功させる方法』

井上 和幸・著/かんき出版/1400円+税

http://amzn.to/1J00MW9
 
2015/4/21(火)発売!『ずるいマネジメント』

井上 和幸・著/SBクリエイティブ/1400円+税

http://goo.gl/tkQkXF
 
 
◇― 経営者JP4事業のご紹介 ――――――――――――――――◇

 
<エグゼクティブサーチ事業>経営幹部層(社長・取締役、CEO・COO

・CFO等の経営執行責任者、事業部門責任者、部長職位者、課長職位者)

の人材紹介(エグゼクティブサーチ、ヘッドハンティング)

http://www.keieisha.jp/es.html
 
<セミナー事業>

経営者・リーダー向けセミナー、講座の主催・運営

http://www.keieisha.jp/seminar.html
 
<会員事業>

経営者・リーダー対象の会員組織の主催・運営・コンテンツ販売

http://www.keieisha.jp/gfo.html
 
<コンサルティング事業>

経営体制強化支援、役員・幹部研修、組織・人材・人事コンサルティング、

社外取締役・顧問等の派遣、EQ活用、エグゼクティブコーチング

http://www.keieisha.jp/consulting.html
 
 
…………………………………………………………………………………

 
■□発行責任者■□

 
株式会社経営者JP

KEIEISHA JP Corporation
 
http://www.keieisha.jp/
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-16-2

K&S恵比寿ビルII 6F
 
Copyright(c)2015 KEIEISHA JP Corporation All Rights Reserved.
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

ARCHIVE

新着記事を
いち早くお届けします!

お問い合わせ

各種サービスについてのご相談・取材等のご依頼はお気軽にお問い合わせください。

株式会社 経営者JP
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-16-2
VORT恵比寿Ⅱ (旧称:K&S恵比寿ビルⅡ )

お問い合わせ ・ ご相談

- 「経営者力診断™」は、株式会社 経営者JPにて登録商標出願中です
(登録商標出願番号:商願2021-125735)
- 「経営人材度アセスメント™」は、株式会社 経営者JPにて登録商標出願中です
(登録商標出願番号:商願2021-125736)
- 「CxO顧問®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6191326号)
- 「リーダーシップ3.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5435135号)
- 「リーダーシップ4.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934148号)
- 「経営者ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918454号)
- 「エグゼクティブ ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934143号)
- 「マネジャー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934145号)
- 「リーダー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934149号)
- 「経営者ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918455号)
- 「エグゼクティブ ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934144号)
- 「マネジャー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934146号)
- 「リーダー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934147号)