FEATURES

特集記事・コラム

2015.10.02

VOL.390 2015/10/2(水)上司力を飛躍的に向上させる「質問力」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
エグゼクティブの条件 Vol.390
~今日から使える実践スキル~

http://www.keieisha.jp
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
━━━INDEX━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
〔1〕井上和幸のひとこと

 
〔2〕G-FIELD ONLINEコラム

井上和幸の「実践マネジメント心理学」

 
〔3〕ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術!

VOL.291 佐宗邦威さん

 
〔4〕経営者JPfacebookコレクション(いいね! 80,888人)

 
〔5〕編集後記

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
〔1〕井上和幸のひとこと

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
おはようございます、経営者JPの井上です。

 
10/1(木)3Q&下半期キックオフを開催し、新メンバーも入社して

の、フレッシュな気持ちで、さあ、スタート!!

 
すがすがしい秋晴れの朝(になっていることを願っております^^)の

ような3ヵ月を、メンバー一同で走りぬけていきたいと思います!!

 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
〔2〕G-FIELD ONLINEコラム

井上和幸の「実践マネジメント心理学」

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
第26回:上司力を飛躍的に向上させる「質問力」

 
ずるいマネジメントの基本、「質問説得話法」

 
先日、当社内の研修で、拙書『ずるいマネジメント』(SBクリエイ

ティブ・刊)を使ってのディスカッションを行いました。そこで

社員たちから最も多く出た質問が、「質問の使い方」でした。

 
質問だけで話を進めることが本当に出来るのだろうか、というのは、

読者の皆さんも同じくお感じになられる疑問かもしれませんので、

今回、ちょっと補足解説をしてみたいと思います。

 
質問がうまい人と話していると、会話がいつまでも途切れることが

ありませんよね。逆に、質問下手な人が相手だと、話題があらぬ

方向へずれていったり、返答に困って沈黙が続いたり、会話が

途切れてしまったりと、話をするほどにストレスをため込むことに

なります。

 
では、よい質問とは、いったいどんな質問でしょうか。人によって

その答えはさまざまかと思いますが、例えば明治大学教授・コメン

テータの斎藤孝さんによれば、よい質問とは「具体的かつ本質的」

な質問のこと。逆に、ダメな質問とは「抽象的かつ些末」な質問の

ことだといいます。

 
私はというと、「質問説得話法」を駆使できる人には感心してしまい

ます。『ずるいマネジメント』でも、概ねこれを基盤としたコミュニ

ケーションを書いたのです。

 
「質問説得話法」はニール・ラッカムという人が開発したもので、

営業用トークのひとつだと考えてください。別名「SPIN」とも

呼ばれます。

 
SPINとは、

 
Situation Questions(状況質問)

Problem Questions(問題質問)

Impication Questions(示唆質問)
Need-Payoff Questions(解決質問)

 
の略です。具体的にいうと、次のような順で質問していくのです。

 
「今、御社はこんな状況にありますね?」(状況を把握する)

「今、お困りのことは何でしょうか?」(問題を特定する)

「そのまま放置すると、どのぐらいの損失が?」(問題の重大性を理

解させる)

「その問題を解決するために、この製品はいかがでしょうか?」

(問題を解決する)

 
このように、質問だけで一連の営業が完了してしまいました。

 
続きはこちらからお読みください↓

https://goo.gl/fuqdbf
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
〔3〕ITmediaエグゼクティブ【経営者JP企画提供】連載

「ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術!」特集記事

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
VOL.291 佐宗邦威さん

 
チームからイノベーションを生むビジネスマネージャーになるため、

デザイン思考から学べること

 
デザイン思考とは既存のビジネスモデルを超えた、新たなユーザー

価値を創り出すための創造的問題解決をする営みだ。マネージャー

は効率だけではなく、遊びを許すことも必要になる。

 
まず、この記事を読んでいる皆さまは、「デザイン思考」という言葉

を聞いたことはあるでしょうか? 「聞いたことはある。なんか、

バズワードだよね、でも実際のところそれで何ができるのか分から

ない」。そういう印象を持っている方が多いのではないかと思います。

 
私は、元々P&Gでブランドマネージャーとしてブランドマネジメ

ントに携わった後、アメリカシカゴの老舗デザインスクール、イリ

ノイ工科大学でデザイン思考メソッドの修士を経て、ソニーのデザ

イン部門でデザイン思考を活用したイノベーションを生む組織作り

に携わってきました。

 
並行してビジネスとデザインの交差点というブログを運営し、ビジ

ネスパーソンとデザインの世界がいかに融合するかをテーマにして

きました。その中で、所属企業を超えてさまざまな方から相談を

受ける機会が多かったのですが、特にこの1年ほどは、組織や、

自分のチームの環境を「今までの業務の範囲を超えた新たな取り組

みが自発的に生まれる体制」をいかに作るか、という相談がとても

増えています。

 
いわゆるイノベーション力で有名な大企業はもちろんのこと、今ま

でイノベーションとは縁遠そうに思える中小企業や、老舗企業、

政府系の企業にまで及んでいるのが興味深いところです。

 
時あたかも、2015年9月、アメリカ版のHarvard Business Review

のテーマは、「デザイン思考の進化/The evolution of design
thinking?単なる商品開発のためだけではなく、経営者が戦略をデザ
インし、変化をマネジメントするためのもの」という言葉が大きく

表紙になっています。この文脈の中で、デザイン思考を経営戦略や、

組織マネジメントとして捉える動きがIBMや、GEなどの大手企業

を中心に進んでいるのです。つまり、海外でも同じような方向を向

いた動きが起こっているのです。

一体何が起こっているのでしょうか?

 
 
続きはこちらからお読みください↓↓

https://goo.gl/yfuus4
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
〔4〕経営者JPfacebookコレクション(いいね! 80,888人)

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
【キャリアアドバイス】

 
仕事が早くなるコツは?

 
社内で、「どうすれば仕事が早くなるのか」という質問が出て、

ちょっと考えてみました。一般的にはショートカットキーを使う

とかのテクニック論が言われますが、個人的にはそんなものまったく

使っていないし、そういうことではないんじゃないかと。(Tipsが
無用ということを言いたい訳ではありません。テクニックはテクニ

ックとして使えるものは使えばよいと思います。ただ、本質はそこ

にはないんじゃないかと。)

 
で、いまのところ、僕なりに思い当たるのは、以下の公式です。

 
仕事のスピード力=「結論から」×「具体的に」×「解決志向で」

 
・前置きは後でいいので、まず結論を言う。その後で「なぜならば」

を解説する

・可能な限り数字・名詞で、事実ベースで語る努力をする(ふわっ

としたあいまいな言葉や形容詞を避ける)

・「どうしたいのか」「どうすればよいと思うのか」「どうなって欲し

いのか」を語る(「××が問題です」「××ではいけないと思う」で

終わらない。であれば、どうするのか?)

この3つを常に心がけ、

・足元にボールを置かない(必ず相手に蹴り返して=レスを返して

終わる)

・捌けるものからガンガン捌く(手間暇掛かるものの処理で、他の

軽い業務をスタックさせない)

の2つのスタンスをキープして行動すれば、結果、仕事のスピード

は格段に早くなるはずです。試してみてください!

 
2015年10月1日現在、126人から「いいね!」いただきました(^^)!

⇒http://www.facebook.com/KEIEISHAJPCorporation
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
〔5〕編集後記

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
おはようございます。編集部の藤田です。

 
いよいよ10月のスタートし、今年も残すところあと3か月とは、

早いものですね。

いままで多くの恵比寿ランチ情報をご紹介してきましたが、

最近新たに訪れた隠れ家一軒家イタリアンをご紹介します!

 
「Buono」G-FIELD EBISUより徒歩5分

https://goo.gl/lkxRdF
 
夜はA5ランクの黒毛和牛や魚介などの厳選した食材とワインが

楽しめますがランチは1,000円でサラダ・スープ・ずわい蟹のカナ

ッペ・パスタor日替わりメイン・ドリンクがついて、とてもお得でした!

 
イタリアンのお店ですが、日替わりメニューをみて思わず頼んでし

まったのが、こちらのハンバーグステーキです!

 
粒マスタード風味のクリームソースがかかり、写真の通り白いハン

バーグでした。和風や、デミグラスソースはよくありますがクリー

ムソースは珍しいですよね。

 
見た目はこってりしてそうですが、マスタードのスパイスがアクセ

ントになっていてとても美味しくいただきました。

 
早得サービスがあり、12:00までに来店した方に限りデザートが

サービスされるようです^^

 
また、別の機会にお店お勧めの特選A5黒毛和牛ランプのステーキ

もチャレンジしてみようと思います。

 
ぜひ気になる方は行ってみてください。

 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
▼ご意見、お問い合わせは、

info@keieisha.jp までご連絡ください。
 
▼マガジン登録、変更、解除は

info@keieisha.jp までご連絡ください。
 
 
◇― 公式ページ ―――――――――――――――――――――◇

 
▼ 経営者JP公式facebookページ

https://www.facebook.com/KEIEISHAJPCorporation
 
▼ 経営者JP会員サイト

G-FIELD ONLINE

http://www.keieisha.jp/gfo/
 
 
◇― 経営者JP主催セミナーのご紹介 ――――――――――――◇

 
▼経営者のための「実践・経営者ブートキャンプ」第12期

https://www.keieisha.jp/seminar151031.html
 
▼経営者のための「実践・経営者ブートキャンプ」講座・法人版

http://www.keieisha.jp/seminarkbc.html
 
 
◇― 井上和幸関連リンクのご紹介――――――――――――――◇

 
▼オフィシャルブログ

http://blog.livedoor.jp/kazuyuki0329inoue/
 
▼日刊メルマガ「リーダーのヒント:井上和幸365日語録」

http://www.keieisha.jp/mailmaga_leader.html
(→こちらから購読できます)

 
 
◇― 井上和幸書籍のご紹介 ―――――――――――――――――◇

 
2015/5/26(火)発売!『30代最後の転職を成功させる方法』

井上 和幸・著/かんき出版/1400円+税

http://amzn.to/1J00MW9
 
2015/4/21(火)発売!『ずるいマネジメント』

井上 和幸・著/SBクリエイティブ/1400円+税

http://goo.gl/tkQkXF
 
 
◇― 経営者JP4事業のご紹介 ――――――――――――――――◇

 
<エグゼクティブサーチ事業>

経営幹部層(社長・取締役、CEO・COO

・CFO等の経営執行責任者、事業部門責任者、部長職位者、課長職位者)

の人材紹介(エグゼクティブサーチ、ヘッドハンティング)

http://www.keieisha.jp/es.html
 
<セミナー事業>

経営者・リーダー向けセミナー、講座の主催・運営

http://www.keieisha.jp/seminar.html
 
<会員事業>

経営者・リーダー対象の会員組織の主催・運営・コンテンツ販売

http://www.keieisha.jp/gfo.html
 
<コンサルティング事業>

経営体制強化支援、役員・幹部研修、組織・人材・人事コンサルティング、

社外取締役・顧問等の派遣、EQ活用、エグゼクティブコーチング

http://www.keieisha.jp/consulting.html
 
 
…………………………………………………………………………………

 
■□発行責任者■□

 
株式会社経営者JP

KEIEISHA JP Corporation
 
http://www.keieisha.jp/
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-16-2

K&S恵比寿ビルII 6F
 
Copyright(c)2015 KEIEISHA JP Corporation All Rights Reserved.
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ARCHIVE

ALL (1126)

2024年 (46)

2023年 (98)

2022年 (100)

2021年 (98)

2020年 (94)

2019年 (86)

2018年 (91)

2017年 (97)

2016年 (110)

2015年 (95)

2014年 (96)

2013年 (95)

2012年 (20)

新着記事を
いち早くお届けします!

お問い合わせ

各種サービスについてのご相談・取材等のご依頼はお気軽にお問い合わせください。

株式会社 経営者JP
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-16-2
VORT恵比寿Ⅱ (旧称:K&S恵比寿ビルⅡ )

お問い合わせ ・ ご相談

- 「経営者力診断®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6566599号)
- 「経営人材度アセスメント®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6566600号)
- 「KEIEISHA TERRACE®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6566623号)
- 「 CxO顧問®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6191326号)
- 「リーダーシップ3.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5435135号)
- 「リーダーシップ4.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934148号)
- 「経営者ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918454号)
- 「エグゼクティブ ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934143号)
- 「マネジャー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934145号)
- 「リーダー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934149号)
- 「経営者ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918455号)
- 「エグゼクティブ ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934144号)
- 「マネジャー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934146号)
- 「リーダー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934147号)