FEATURES

特集記事・コラム

2014.09.28

VOL.293 2014/9/26(金)  転職のコンサルタントの人とは、20年間付き合いましょう



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
エグゼクティブの条件 Vol.293
~今日から使える実践スキル~

http://www.keieisha.jp
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
 
━━━INDEX━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
〔1〕井上和幸のひとこと

 
〔2〕ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術!

VOL.240 石田 淳さん

 
〔3〕東洋経済オンライン連載

「CEOへの道」

 
〔4〕経営者JPfacebookコレクション(いいね! 55,946人)

 
〔5〕編集後記

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
〔1〕井上和幸のひとこと

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
 
おはようございます、経営者JPの井上です。

 
9月末を迎えてでしょうか、ここ数日、各処からのお問い合わせや

ご相談がどっと増えています。

下半期あるいは新年度を迎える会社様が多く、その節目でのアクシ

ョンプランについてトップの皆様が動かれていらっしゃるのだと思

います。

 
不透明ではありつつも、少なくとも私の周辺を見渡しますと、次へ

のチャレンジに進む企業様、事業が多く見受けられ、明るい兆しを

感じる日々です。

 
我々自身もしっかりリフレッシュしつつ、また下半期スタートに当

たって、皆さまによい情報、効果的な場をご提供できるよう、臨ん

でまいります。

 
http://7habits.jp/seminar/empowerment/kjp.html
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
〔2〕ITmediaエグゼクティブ【経営者JP企画提供】連載

「ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術!」特集記事

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
VOL.240 石田 淳さん

 
行動科学で組織の成果を上げる

 
マネジメントと行動科学マネジメントの違いは「いつ・誰が・どこ

で」やっても、同じ結果が得られるということ。今いるメンバーで

最大の成果を出すには。

 
リーダーにカリスマ性や素質はいらない

 
「行動科学マネジメント」は、人間の行動を科学的に研究する「行

動分析学」をベースにしているマネジメント手法です。行動分析学

が導き出した数々の法則や原則は、膨大な数の実験結果から得られ

た「科学的」なもの。ご存知の通り「科学」の大きな特徴は、その

「再現性」にあります。

 
つまり、科学的なプロセスで得られた法則は、「いつ・誰が・どこで」

やっても、同じ結果が得られるということ。属人的な能力に多くを

頼る一般的なマネジメントと、「行動科学マネジメント」の決定的な

違いはここにあります。「カリスマ性」や「ズバ抜けた能力」といっ

たものは、まったく不要なものです。

 
今いるメンバーで最大の成果を出すために

 
「2割8割の法則」というものがあります。イタリアの経済学者ヴ

ィルフレード・パレートが提唱したもので、どんな組織でも売上の

大半を生み出しているのは、全体の約2割に当たるハイパフォーマ

ーだと定義されています。

 
チームの総力を高めたいなら、リーダーが注力しなければいけない

のは、上位2割の優秀な社員ではなく、残り8割の「ごく普通の社

員」に対してです。この8割のごく普通の社員を伸ばすのにきわめ

て効果的なのが、「行動科学マネジメント」です。仕事の結果では

なく、そこにいたる「行動」に着目することで、短時間で確実に成

果を上げることができます。

 
気になる続きはコチラから↓↓

http://goo.gl/MjfBfI
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
〔3〕東洋経済オンライン連載

「CEOへの道」

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
Vol.5 山田修氏
 
MBA経営代表・山田修

 
転職のコンサルタントの人とは、20年間付き合いましょう

 
■CEOへの道は、職業としての”社長”を選び、第一線で活躍するプロ

によるトークセッション。将来、経営層を目指すオーディエンスに、

自らの経験とノウハウを語る。

 
 
–22年間で社長を6回も務めていらっしゃいます。バブルの上り坂の

頃から現在に至るまで、いわば激動の時代を経営者として生き抜いてこ

られました。まず、1987年、37歳でポント・データ・ジャパン

(以下ポント・データ)の社長になった経緯を教えて下さい。

 
私はアントレプレナー(起業家)ではありません。6社ともエージェン

トに社長職を依頼されました。ポント・データについては、学歴と前社

のコンピュータランド・ジャパン(以下コンピュータランド)において

売り上げを3年間で23億円から67億円に伸ばした実績を評価しても

らったようです。ポント・データを選んだ決め手は、年収です(笑)。

 
コンピュータランドではマーケティング・マネージャー兼ナショナルセ

ールスダイレクターをやっていたのですが、年収はおよそ900万円。

当時、ポント・データは顧客一つとれず苦戦していて、誰も受け手がい

ませんでした。

移れば年収が500万円上がるというお話だったので、無鉄砲な私は引

き受けたんです。当時、IT業界は露出が高く、実はほかにもいろいろ

な所からお誘いがありました。年間30のスカウト話があり、多いとき

で1日3回も別々のヘッドハンターから電話をもらいました。

 
おかげさまで、マイクロソフト、ロータス、アシュトンテイトと、3大

ソフト会社からもお声がかかりました。ただ、私はハードワーカーでは

ないんです。夜を徹して仕事をするような会社はライフスタイルに合わ

ないので選びませんでした。実際、ポント・データでは17時半になる

と誰よりも早く帰っていましたからね。

 
まだまだ続く質問はこちらから↓↓↓

http://toyokeizai.net/articles/-/11097
 
 
「東洋経済オンライン」特集の「CEOへの道」は、転職で経営トップに

立った経験をお持ちのプロフェッショナル経営者に、そのキャリアヒスト

リーと経営執行の現場、経営者論について語っていただくトークライブ

「経営者の条件」(経営者JP主催、

ITmediaエグゼクティブ協力)の収録記事です。

 
 
※2009年に掲載されたバックナンバーとなります

ので、トークセッション開催時の在籍企業/役職

にて掲載しております。

 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
〔4〕 経営者JPfacebookコレクション(いいね! 55,946人)

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
【キャリアアドバイス】貢献の原則。

 
ある良い一日を偉大な一日にする能力を誰もが持っている。

これまでにどれだけ長く凡庸さへの道を歩んできたとしても関係な

い。いつだってもう一方の道に乗り換えることができる。遅すぎる

ことなどない。私たちはみな自分のボイスを発見することができるのだ。

「第一の偉大さは、人格と貢献である。名声、富、地位は、その次

である」(スティーブン・R・コヴィー)。

<『スティーブン・R・コヴィー 永遠の知恵』より>

 
2014年9月26日現在、171人から「いいね!」いただきました(^^)!

⇒http://www.facebook.com/KEIEISHAJPCorporation
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
〔5〕 編集後記

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
おはようございます。編集部の藤田です。

 
現在アジア大会の真っただ中で、日本人選手が金メダルを取る瞬間

を毎日のようにテレビで目にしますね。

競泳では萩野選手が4つの金メダルを取り、個人種目も注目されて

いますが団体種目の団結力も見ていてとても気持ちいいですよ

ね!!

 
体操の男子団体ではエース内村選手不在のなか史上初のアジア大会

制覇を成し遂げとても感動しました。

 
選手が全力で頑張っている姿を見ると自分ももっと頑張ろう、涼し

くなってきたしなにか新しいことでも始めてみようか!?と思い、

今週末早速ジムに行って普段動かさない体を動かしにいく予定です。

 
 
さて、いよいよ来月からはじまる経営者ブートキャンプ10期です

が、こちらでは講師陣からの講義もそうですが受講生同士の交流や

ディスカッションの場も貴重な学びの場となっております。

 
普段はなかなか言われることのないアドバイスをもらうことができ、

少人数で講師の方のお話が聞けるチャンスも多くあります。

 
6か月間全7回の講義を経て受講生同士もよき仲間となりまたビジ

ネスパートナーとして新たなパイプができることと思います。

 
詳しくはコチラからご覧ください↓↓

http://www.keieisha.jp/seminar141018.html
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
 
▼ご意見、お問い合わせは、

info@keieisha.jp までご連絡ください。
 
▼マガジン登録、変更、解除は

info@keieisha.jp までご連絡ください。
 
 
◇― 公式ページ ―――――――――――――――――――――◇

 
▼ 経営者JP公式facebookページ

https://www.facebook.com/KEIEISHAJPCorporation
 
▼ 経営者JP会員サイト

G-FIELD ONLINE

http://www.keieisha.jp/gfo/
 
 
◇― 経営者JP主催セミナーのご紹介 ――――――――――――◇

 
▼「実践・経営者ブートキャンプ」講座・第10期

https://www.keieisha.jp/seminar141018.html
 
▼“戦略3部作”刊行記念特別講座

「戦略と実行、そして成功」黄金のセオリー!

https://www.keieisha.jp/seminar140926.html
 
 
◇― 井上和幸関連リンクのご紹介――――――――――――――◇

 
▼オフィシャルブログ

http://blog.livedoor.jp/kazuyuki0329inoue/
 
▼日刊メルマガ「リーダーのヒント:井上和幸365日語録」

http://www.keieisha.jp/mailmaga_leader.html
(→こちらから購読できます)

 
 
◇― 井上和幸書籍のご紹介 ―――――――――――――――――◇

 
2014/5/29(木)新刊!『社長になる人の条件』

井上 和幸・著/日本実業出版社/1400円+税

http://amzn.to/1fE2pLM
 
2014/3/20(木)発売!『ビジネスモデル×仕事術』

細谷 功×井上 和幸×西本 伸行・著/日本実業出版社/1400円+税

http://amzn.to/1hiS5Vo
 
 
◇― 経営者JP4事業のご紹介 ――――――――――――――――◇

 
<エグゼクティブサーチ事業>経営幹部層(社長・取締役、CEO・COO

・CFO等の経営執行責任者、事業部門責任者、部長職位者、課長職位者)

の人材紹介(エグゼクティブサーチ、ヘッドハンティング)

http://www.keieisha.jp/es.html
 
<セミナー事業>

経営者・リーダー向けセミナー、講座の主催・運営

http://www.keieisha.jp/seminar.html
 
<会員事業>

経営者・リーダー対象の会員組織の主催・運営・コンテンツ販売

http://www.keieisha.jp/gfo.html
 
<コンサルティング事業>

エグゼクティブコーチング、組織開発支援、経営コンサルティング、

社外取締役・顧問等の派遣、講師派遣

http://www.keieisha.jp/consulting.htm
 
 
…………………………………………………………………………………

 
■□発行責任者■□

 
株式会社経営者JP

KEIEISHA JP Corporation
 
http://www.keieisha.jp/
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-16-2

K&S恵比寿ビルII 6F
 
 
 
Copyright(c)2014 KEIEISHA JP Corporation All Rights Reserved.

ARCHIVE

新着記事を
いち早くお届けします!

お問い合わせ

各種サービスについてのご相談・取材等のご依頼はお気軽にお問い合わせください。

株式会社 経営者JP
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-16-2
VORT恵比寿Ⅱ (旧称:K&S恵比寿ビルⅡ )

お問い合わせ ・ ご相談

- 「経営者力診断™」は、株式会社 経営者JPにて登録商標出願中です
(登録商標出願番号:商願2021-125735)
- 「経営人材度アセスメント™」は、株式会社 経営者JPにて登録商標出願中です
(登録商標出願番号:商願2021-125736)
- 「CxO顧問®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6191326号)
- 「リーダーシップ3.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5435135号)
- 「リーダーシップ4.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934148号)
- 「経営者ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918454号)
- 「エグゼクティブ ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934143号)
- 「マネジャー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934145号)
- 「リーダー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934149号)
- 「経営者ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918455号)
- 「エグゼクティブ ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934144号)
- 「マネジャー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934146号)
- 「リーダー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934147号)