FEATURES

特集記事・コラム

2012.08.01

VOL.117 2012/08/01(水)   イチローの「転職力」。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■ エグゼクティブの条件 ~今日から使える実践スキル~

■■■            http://www.keieisha.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
井上さん、こんにちは、経営者JPの井上和幸です。

 
今日から8月ですね!

酷暑が続きますが、体調管理など万全でいらっしゃいますでしょうか。

 
日本一暑い町としては埼玉県の熊谷市が定着しており、

連日、熊谷市役所前の大きな温度計がTV的な決めの絵となっていますが、

一昨年あたりから熊谷市を抜いて群馬県の館林市が、昨年今年は

更に群馬県の伊勢崎市が熊谷市の最高気温を抜くことが多くなっています。

 
伊勢崎市は、僕の実家の所在地でして^^、あまり特長のない場所なので

ぜひ、転んでもただでは起きない精神で、この「日本一暑い」(しかも冬は

平野部の中では最も寒い、とても住みにくい“海のない”内陸の町…)場所を

猛烈アピールして村おこしして欲しいなと思っています。

 
実家の親には言いにくいですが、あんな暑い場所、なかなか前向きに

お盆中に帰省したいと思えませんね…。(帰りますけれども、、)

 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【コラム】  イチローの「転職力」。

————————————————————————————————-

 
先月24日(火)日本時間の朝、電撃的に速報が流れた、

イチローのマリナーズからヤンキーズへのトレード。

 
その後の報道でのイチローの記者会見等によれば、

イチロー自身が最終決断し、この1対2のトレードが決定されたのは

その2週間程前とのこと。

 
発表当日、記者会見から3時間後には、マリナーズのホームゲームで

ヤンキーズの「31」のユニホームに袖を通しスタメン出場という

驚きの移籍を見せた訳ですが(しかも初打席、初ヒット、初盗塁とは

やっぱり“持ってる”)、これもしっかりと設計された移籍ドラマだった

ということです。

 
そうしてみると、今回のイチローの「転職」は、さすがだと思います。

 
昨年、連続200安打記録を始めとしての数々のメジャー記録が途絶え、

以前からくすぶっていた「イチロー個人は打っていても、チームは勝てない」

「チームへの貢献がない」という外野の批判が表面化し始めていたこと。

 
今年度で終わる5年契約について、今年ももうひとつふるわない成績に

「マリナーズは再契約するべきではない」というメデイアの相次ぐ論調。

 
そのままいけば、今シーズン終了後に自由契約となり、その後、

移籍先探しとなるかもしれない状況と、

イチロー自身が記者会見で語った「何か新たな刺激が欲しい」という

おそらくは切実な本音。

 
これらを叶え、「売られる」のではなく、その前に「買われる」という形で

上記のような電撃移籍~即・新天地でのスタメン出場という憎い演出付き

を実現したイチローの「転職力」は、やっぱり“上手い”!!!

 
状況判断、自身の今後の展開のための場の選択、移籍の仕方とタイミング。

 
すべてが、理想的な「転職」だったと言えます。

 
あとは、これから、イチローも曰くの「常に最下位のチームから、

常に1位のチーム」にて、どうスタートダッシュを掛け

転職成功の成否ポイントのひとつ、“最初の90日”を

ハイパフォーマンスでチームやファンからの信認を獲得するかが

まずは次の仕事です。

 
イチローだから、ぬかりなくやり遂げると信じていますが。

 
 
※2012.7.24 ブログ「経営者マインドを科学する」より

http://blog.livedoor.jp/kazuyuki0329inoue/
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■「経営者JP CLUB」好評連載コラム!

http://keieisha.co.jp/club
————————————————————————————————-

 
会員制サイト「経営者JP CLUB」にて新コラムが続々、好評連載中です。

ただいま以下の4つの新連載が開始されています。ぜひご一読ください!

 
●亀田潤一郎の 「稼ぐ社長のお金の哲学」

第3回 お財布にお守りを入れても良いものか?

 
●若井吉樹の「世界一わかりやすいしくみカイゼンの授業」

第1回 「なぜ、しくみカイゼンなのか?」

 
●竹末研一の 「ウォールストリートジャーナルの最新ビジネス英語表現を学ぶ」

第3回 5%のルール(英文法)が95%を支配する

 
●白川敬裕の「ビジネスの法律を学ぶ」

第1回 法律を手っ取り早く学ぶには

 
※ログインはこちらから

http://keieisha.co.jp/club
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■日刊メルマガ「リーダーのヒント:井上和幸365日語録」

————————————————————————————————-

 
毎日、30秒で読める「成功しているリーダー・経営者の共通した考え方

・やり方・あり方」をご紹介。毎朝のちょっとした気づき、元気、やる気に火を

つけるきっかけにお役立ていただければ幸いです。

 
※購読は当社サイトトップページのご登録フォームから

http://www.keieisha.jp/index.php
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■好評発売中! 『あたりまえだけどなかなかできない 係長・主任のルール』

————————————————————————————————-

 
はじめてのリーダーのための、一生モノのバイブル!

リーダー研修、幹部研修のテキストにも導入が相次いでいます!

お求めは最寄りの書店、アマゾン等ネット書店にて。

 
『あたりまえだけどなかなかできない 係長・主任のルール』

井上和幸・著/明日香出版社/1400円+税 http://t.co/G3pXeXIY
 
 
 
***************************

このメルマガは経営者JPのクライアント・ユーザーの皆様、

当社メンバーとお名刺交換を頂きました皆様、会員サイトご登録各位

およびメルマガ配信のご希望を頂きました皆様にお届けしております。

ご不要の場合には、ご迷惑をお掛けしました上に、お手間をお掛けし

大変恐縮ですが、本メールまで「送信不要」の旨、ご返信ください。

***************************

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
発行:株式会社 経営者JP

KEIEISHA JP Corporation
 
http://www.keieisha.jp/
http://www.keieisha.jp/club/
http://www.facebook.com/keieishajp
 
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-16-2 K&S恵比寿ビル2 6F
 
※転送フリーです。

転送の際は、当メールマガジンであることを明記ください。

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Copyright(c)2012 KEIEISHA JP Corporation All Rights Reserved.

ARCHIVE

新着記事を
いち早くお届けします!

お問い合わせ

各種サービスについてのご相談・取材等のご依頼はお気軽にお問い合わせください。

株式会社 経営者JP
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-16-2
VORT恵比寿Ⅱ (旧称:K&S恵比寿ビルⅡ )

お問い合わせ ・ ご相談

- 「経営者力診断™」は、株式会社 経営者JPにて登録商標出願中です
(登録商標出願番号:商願2021-125735)
- 「経営人材度アセスメント™」は、株式会社 経営者JPにて登録商標出願中です
(登録商標出願番号:商願2021-125736)
- 「CxO顧問®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第6191326号)
- 「リーダーシップ3.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5435135号)
- 「リーダーシップ4.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934148号)
- 「経営者ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918454号)
- 「エグゼクティブ ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934143号)
- 「マネジャー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934145号)
- 「リーダー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934149号)
- 「経営者ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918455号)
- 「エグゼクティブ ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934144号)
- 「マネジャー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934146号)
- 「リーダー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934147号)