志高き経営者・リーダー達が、集い、学び、執行する最高の場を。

志高き経営者・リーダー達が、集い、学び、執行する最高の場を。

志高き経営者・リーダー達が、集い、学び、執行する最高の場を。

「社会に変革をもたらす
リーダーをプロデュースする」
― それが経営者JPの
ミッションです。

株式会社経営者JP
代表取締役社長・CEO
井上 和幸

― 想い

「私自身が、これまでのキャリアの中で、働くことと経営について常に考え試行錯誤してまいりました。経営者が持つ影響力の大きさも痛感しています。経営者というものは常に悩み試行錯誤を繰り返していますが、社内で相談することは難しいものです。成功してきた経営者や専門家の知恵や客観的なアドバイスを得られる機会を増やし、やる気に満ちた経営人材が集う場を盛り上げて、日本に真にプロフェッショナルな経営人材を増やすための新たな試みに常にチャレンジしてまいります。」

2010年2月24日。上記のような想いを掲げ、経営者JPは設立されました(開業は同年4月1日)。偶然のタイミングではあったのですが、くしくもこの日は、スティーブ・ジョブズ(Apple Inc. 創業者)55歳の誕生日。そういう意味では、経営者JPという会社が人材業界においてアップル社のような個性と煌きを放つイノベーティブな存在として顧客の皆さまと共に発展していきたい ― そんな想いも込められています。

これからの日本が世界の中で存在感を発揮し、豊かで明るい未来を築くために、私たちとしてはそれを経済の側面から、つまり企業活動の側面から支援する人材コンサルティングファームでありたいと考えています。よって、企業各社が優れた事業・商品・サービスを展開し、強く成長していくための、クライアント各社の経営課題・事業課題を、「経営人材」「幹部人材」の最適配置によって解決する。これが経営者JPの存在意義です。

  • ― 事業

    志高き経営者・リーダーの皆様に対して、「集い、学び、執行する最高の場」を提供することを通じて、「豊かで力強い日本経済や社会づくりの一翼を担う、経営執行能力と人間力に優れた、企業の創造・成長・変革の牽引者たる経営者・リーダー」となっていただくためのサポートをおこなうこと。これが経営者JPの使命です。

    この使命に基づき、経営者JPでは創業時から、4つの事業を密接に連関させる独自のファームとしてスタートし歩んでまいりました。

(1)エグゼクティブサーチ事業(「執行する」)、(2)コンサルティング事業(「執行する」)、(3)セミナー事業(「学ぶ」)、(4)会員事業(「集う」)です。
法人に対しては、経営幹部を外部採用する(エグゼクティブサーチ事業)ことと内部育成・登用する(コンサルティング事業)ことを支援し、個人としての経営者・リーダー各位には、経営者・リーダーとしての研鑽・自己開発の場(セミナー事業、コンサルティング事業)や同じ立場の皆様同士が集い刺激し合う場、有益な情報を得ていただく場(会員事業)、そしてご自身のキャリアの中で適所を得ていただく機会(エグゼクティブサーチ事業)を提供しています。

この4事業をシームレスに関連づけながら、法人顧客に対しても個人顧客に対しても、「経営・事業×人・組織」というテーマ・課題について、必要なときに必要なソリューションをタイムリーに提供できる体制を整えています。顧客の皆様に「そのときどきにベストな経営チーム」を提供し、結果としてライフタイムでのお付き合いを頂くことで、我々自身がそこから常に実践的な学びを得、それを体系化し、また各事業へと還元していくというサイクルを繰り返す構造を築き上げています。

― 戦略

当社は今、以下のような「2030年ビジョン」を掲げ、その実現に向けて突き進んでいます。

― VISION STATEMENT
2030年までに、日本およびASIAにおける志高き経営者・リーダー各位が、常に「適所適材を得ることができ」「持てる力をいかんなく発揮し、組織・企業をより良いものとし」「そのことを通じて自己実現を図り、豊かな生活を送ることができるようになっており」、結果として、事業・経営・経済の側面から、日本がASIAの中でリーダーシップを発揮し、より豊かな強い国となっている ― そんな社会を実現します。

その実現のため、当社は2030年までに、

1. 日本およびASIAにおける圧倒的NO.1エグゼクティブサーチファーム
2. 日本NO.1の経営者会員数を誇るプラットフォームカンパニー
3. 21世紀型経営者教育におけるNO.1カンパニー
4. 経営者関連の現場情報・実務知見を最大に保有し発信する、NO.1専門メディアカンパニー

となることを目指します。

これを実現するための戦略としては、
(1)独自のビジネスモデル構築(4事業×ASIA/Global)
(2)R&D(経営者の執行&キャリアパスに関する知見の蓄積・分析・研究・体系化・ソリューション化・発信)
(3)顧客アセット開拓・拡大(セールス&マーケティング、プラットフォーム)
(4)事業活動基盤の仕組化、テクノロジー化、(広義の)システム化
(5)プロフェッショナルスタッフの採用・育成(守→破→離)
をそれぞれ推し進めています。

「経営者ネットワークの更なる拡大」「仕組み構築」「ノウハウの形式知化」に全社を挙げて取り組んでおり、そのための戦略組織として「ESI(エンタープライズサービス統括本部)」(魅力的な企業顧客基盤の拡大)、「ERPプロジェクトチーム」(顧客基盤DB統合、事業活動へのキック~稼働の可視化と予測)、「TechLab」(アセスメント、マッチングのテクノロジー強化/AI、ソリューション力UPとシステム化)、「PF(プラットフォーム事業本部)」(志高き経営者・リーダー個人顧客基盤の拡大のための、セミナー事業・会員事業統合組織)、「CP(コーポレートプロデュース部)」(広報・PR強化)などを編成しています。

その中でも全ての基盤となる最重要事項は、経営者JP自身のスタッフ強化であり、「HRP(ヒューマンリソースプロデュース部)」が、当社の社員育成と採用強化のミッションを負い、活動しています。

  • ― 人材

    創業以来、経営者JPはどのような人材が集まったチームでありたいかについて、私は理想のチームとして「M-iチーム」「攻殻機動隊(公安9課)」「サイボーグ009」「アベンジャーズ」を挙げています。アニメ好き、映画好きな方でないとピンとこないかとは思いますが(笑)、その意味するところは、「個性と強み(エッジ)を持つ超プロフェッショナルチーム(個人力)+それを後方支援する超ハイテクノロジーシステム/バックオフィス部門(組織力)」を兼ね備えたファームであるということです。
    最前線で活躍する、個性輝くプロフェッショナル達と、それをサポートする戦略部門・テクノロジー基盤があることが、経営者JPが目指している組織体制なのです。

経営者JPの人材ブランドとしては、
(1)「筋」が良い:質の高い顧客とのみ、付き合っている。提供される企画、案件(候補者、ポジション等)にブランドを感じる。
(2)「動き」が良い:企業として、個々人として、「質×スピード×量」に長けている。
(3)「志」が良い:視座が高い、夢がある、大義を感じる、真っ当である。
(4)「感じ」が良い:スタッフにブランドを感じる。「また会いたい、人脈になって欲しい」と思われる。また話を聞かせて欲しいと感じられる。
これを常に体現できることを目指し、全社員一同で真摯に事業に向き合い、活動しています。

経営者JPに参画頂く方たちには、次の3つを兼ね備えていて欲しいと考えています。これまで参画している全メンバーにも共通して求め、入社頂いた要素です。

(1)経営、事業、経営者、リーダー…というようなことに興味関心が高い、関連情報に触れていることが好きだ・楽しい、そうした職位の方々とお会いしコミュニケーションする時間が楽しい、と思える。
(2)マルチタスク型の働き方が好きだ・得意だ。
(3)”可愛げ”がある。素直だ。

いずれも、当社の事業形態およびそれを取り巻く環境、接する人たちに起因して、この3つを満たす人が、当社で仕事を心から楽しみ、活躍いただけるタイプの方であることからです。

仕事の選び方、考え方には、「仕事は仕事、プライベートや趣味とは切り離すべきだ」という考え方と、「仕事自体が好きで面白くなければ、やっていられない」という考え方の2つがあります。その人それぞれ毎に、どちらもありだと思います。ただ、当社事として言えば、絶対的に後者の「仕事自体が好きで面白くなければ、やっていられない」という人向きの会社であることは間違いありません。

日中、平日の8時間(+α。ちなみに当社は土日祝日完全オフで休日出勤者はほぼ存在しません)、クライアントや個人顧客の経営や事業に関する情報が社内を飛び交います。立場上、インサイド情報に触れることも多く、世の中のニュースになる前の事前情報、あるいは私たち自体が支援するプロジェクトによって、その後の公開情報が決まるということも少なくない事業です。せっかくの特異性の高い事業、業務でもあり、それに関する情報にどっぷりと浸かれる人が、当社のどの事業を担うにせよ、成長・活躍できる人です。“あの会社、この経営者の裏側”に、あなたも関わってみませんか?

当社の事業領域、ミッション、ビジョン、バリュー、ウエイに共鳴頂ける方には、間違いなく、日々の業務がエキサイティングであり、手ごたえや成長実感を強くお持ち頂けることは間違いありません。経営者ひとりの動き、リーダーひとりの役割によって、企業や事業、組織ががらりと変わる瞬間を、あなたも多く目にすることになります。

そんな「経営人材・幹部人材市場の革命」と、それを実現するための経営者JPの企業運営に、あなたの情熱と力と可能性を、ぜひ投入ください。お待ちしております。


Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/keieisha01/www/recruit/message/index.php:1) in /home/keieisha01/www/admin/wp-content/plugins/bogo/bogo.php on line 57

REQUIREMENTS 募集要項

現在募集中の職種は下記のとおりです。
各職種ページより詳細をご確認・
エントリーが可能です。