FEATURES

特集記事・コラム

日本社会では「一番頑張った人が社長になる」といったような、ともすると役員までの道のりを連続的に捉える向きがあり、中間管理職の立場から役員の立場へのシフトチェンジの部分、つまり、「役員になるために必要な要件」が明確に意識されることはまだまだ少ないように思います。そこで今回は、2017年1月に『社長が将来役員にしたい人――これからのリーダー・管理者のためのビジネスセンスを磨く25の習慣』を上梓された秋山進さん(プリンシプル・コンサルティング・グループ株式会社代表取締役)をゲストにお迎えし、弊社代表・井上和幸と共に「社長が〝将来〟役員にしたい人」をテーマに語り合っていただきました。全5回でお届けします。

VOL.1

VOL.1 役員になれるのは、「1つの仕事から、幅広く多様で統合的な知識を獲得する人」。(1/5)

more

VOL.2

VOL.2 「全体最適」の目を持てる人は、どのような環境で育つのか?(2/5)

more

VOL.3

VOL.3 「できる社員には一度社長の秘書をさせよ」、経営において何が大切かを学ぶ良いチャンス。(3/5)

more

VOL.4

VOL.4 ほとんどの問題は、コミュニケーションの問題よりも打開策を見出せないことのほうにある。(4/5)

more

VOL.5

VOL.5 最後に待っている「執行役員」から「取締役」への大ジャンプ。それは------?(5/5)

more

秋山 進
(あきやま・すすむ)
プリンシプル・コンサルティング・グループ株式会社 代表取締役
京都大学卒。リクルート入社後、事業・商品開発、戦略策定などに携わる。独立後、経営・組織コンサルタントとして、各種業界のトップ企業からベンチャー企業、外資、財団法人など様々な団体のCEO補佐、事業構造改革、経営理念の策定などの業務に従事。現在は、経営リスク診断をベースに、組織設計、事業継続計画、コンプライアンス、サーベイ開発、エグゼクティブコーチング、人材育成などを提供するプリンシプル・コンサルティング・グループの代表を務める。
井上和幸
(いのうえ・かずゆき)
株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO
早稲田大学卒業後、リクルート入社。コンサルティング会社取締役、リクルートエグゼクティブエージェントマネージングディレクター等を歴任。2010年経営者JPを設立し、現職。

株式会社 経営者JP
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-16-2
VORT恵比寿Ⅱ (旧称:K&S恵比寿ビルⅡ )

お問い合わせ ・ ご相談

- 「リーダーシップ3.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5435135号)
- 「リーダーシップ4.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934148号)
- 「経営者ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918454号)
- 「エグゼクティブ ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934143号)
- 「マネジャー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934145号)
- 「リーダー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934149号)
- 「経営者ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918455号)
- 「エグゼクティブ ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934144号)
- 「マネジャー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934146号)
- 「リーダー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934147号)