FEATURES

特集記事・コラム

VOL.3 スピーチの構成は、「これだけは伝えたい」に絞り込む。(3/5)

1 / 2 ページ

井上 先ほど政治家の話も少し出ましたが、トップクラスの方は総じて話が上手いですよね。短い時間でもしっかりわかりやすく、ユーモアも交えて話すという印象があります。逆に、地方行政の長の人の話などは長くて閉口することも多いですが(笑)。

菅家 以前、そういう方々の結婚式に遅れて出席したとき、もう終わっているんじゃないかと思って会場に駆け付けたら、式が全く進んでいなかったのでびっくりしことがあります。来賓の方々のスピーチが、まだ半分も終わっていなかった(笑)。

井上 ありがちですね。ところで、菅家さんが、これまでご覧になって、印象に残るベストスピーカーを挙げていただくとしたら、どんな方になりますか。政治家でも経営者でもかまいません。

菅家 いろいろな方の顔が浮かんで来て、お一人には決めかねるのですが……、ビジネスの世界でトップにいらっしゃったり、海外での会議に参加していらっしゃる方は、やはり違うなと感じますね。
皆さんが比較的ご存知の方ですと、最近では、小泉進次郎さん(衆議院議員)は上手いなと感じます。彼も、新人の頃はスピーチが下手だったそうですが、毎回自分の話した声を録音して、それを何度も何度も聞き直して訓練して、ようやく今のようになった――というお話をうかがったことがあります。上手くなりたければ、やはり努力が必要なんだなと思いました。

写真 2018-04-16 14 47 17
井上 あくまでテレビで観ているレベルでの感想ですが、確かに、彼は本当に上手いなと思いますね。

菅家 聴衆、集まった人たちの心をつかむのが上手ですね。演説する場所に合わせて方言を上手くお使いになったり、難しい話ではなく、身近な話題から政治の問題点に引き込んだり……。また、短い時間の中で、難しいところまでは話せないけれど、一つ二つ、「ここではこの話をしたい」ということを必ず入れているところも参考になります。
普通の人は、限られた時間の中でも、どうしてもたくさん言いたくなってしまうんですよね。「話したいことがたくさんある。みんなも聞きたいに違いない――」。そう思ってたくさんの話題を詰め込んでしまうと、聞いている方としては、「結局、今日のポイントは何だったんだろう?」となってしまいます。人前で話すときには、小泉さんのようにあまり欲張らず、話のポイントを絞ることが重要です。「今日はこの話をする。これだけは伝えたい」と絞り込んで話し、あとは会場とのやり取りの中で、プラスアルファを入れられればいいですよね。

菅家 ゆかり
(かんけ・ゆかり)
上智大学新聞学科卒業後、日本テレビ放送網(株)にアナウンサーとして入社。
久米宏氏とのトーク番組“おしゃれ”他広報番組、ニュース、スポーツ、芸能情報番組の司会やレポーターとして幅広いジャンルを担当。
退社後はフリーランスアナウンサーとして活動を展開。テレビ東京「東京レポート」、ラジオ日本「川崎ウォーク」、CS放送「読売とれんど」、日本テレビ 「ご存じですか」等に出演。
その他、シンポジュームやセミナーの司会、様々な分野のナレーションも担当。
また、日テレ学院や大学で講師を務める。『美顔率』『声とことばの磯貝メソッ 
ド®』など声や表情に関する資格を習得。(株)イーウーマン、(株)ビジヨンテツ 
クなどで「声トレーニング」「コミュニケーションを深める表情エクササイズ」 
「コミュニケーショントレーニング」等の講座を開講し企業研修やパーソナル 
トレーニング他、多方面でトレーナーとして活動中。
せたがや健康づくり区民フォーラム委員を務め地域活動にも参加。著書『一週間で決め顔・勝負顔を手に入れる』講談社。日本顔学会会員。
井上和幸
(いのうえ・かずゆき)
株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO
早稲田大学卒業後、リクルート入社。コンサルティング会社取締役、リクルートエグゼクティブエージェントマネージングディレクター等を歴任。2010年経営者JPを設立し、現職。

他の記事を読む

VOL.5
もっと話を聞いていたい声、内容が入ってこない声。(5/5)
井上 今日は、プロの方に個人的にご相談したいことがありました。僕はマイクを使って話した方がしゃべりやすいんですね。その方が、声が大きくなるとかそういうことではなく、感覚的なものなんですが……。これはな...
more
VOL.4
しっかりと伝えたければ、「実感できる声」を出す。(4/5)
井上 菅家さんは、「声とことばの磯貝メソッドⓇ」の正講師でもいらっしゃいますね。 菅家 言葉をきちんと伝えたいと思いまして、十数年前から勉強して、教える資格を取りました。そこで意識改革をさせられ...
more
VOL.2
表情の「悪いクセ」を直すためのトレーニング法がある。(2/5)
井上 前回は、「人に見られることの多い経営者やリーダーだからこそ、自分が無意識につくっている《悪い印象を与えてしまう表情》に気を付ける」というお話をうかがいました。自分の意図を誤解されても困りますが、...
more

ARCHIVE

ALL (5)

2018年 (5)

新着記事を
いち早くお届けします!

株式会社 経営者JP
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-16-2
VORT恵比寿Ⅱ (旧称:K&S恵比寿ビルⅡ )

お問い合わせ ・ ご相談

- 「リーダーシップ3.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5435135号)
- 「リーダーシップ4.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934148号)
- 「経営者ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918454号)
- 「エグゼクティブ ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934143号)
- 「マネジャー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934145号)
- 「リーダー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934149号)
- 「経営者ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918455号)
- 「エグゼクティブ ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934144号)
- 「マネジャー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934146号)
- 「リーダー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934147号)