FEATURES

特集記事・コラム

VOL.5 リーダーが禅を学べば、組織が大きく変わる。(5/5)

1 / 2 ページ

井上 禅と座禅の話、いや、面白いですね。これまでいくつかキーワードになる禅語を教えていただきましたが、そうやって言語化されているところで気づかされる部分と、もう一つ、島津さんが何度もおっしゃっている、言葉にできないことを感じ取るために行動しろという二つの側面からのアプローチはとても勉強になります。そうすることで、「真理」と言うと言いすぎでしょうが、自分に内在するもの、混然一体となっているものに気づいていくというか……。

島津 そうですね。混然一体となっているものをきちんと見て、認識できるようになると楽しくなります。いろんな問題が起こっても、生きるのが楽になるんですね。経営も含めて。

井上 そこに気づいて深掘りをしていくのが、禅を取り入れていらっしゃる経営者やリーダーの方に共通することなんでしょうね。

島津 はい、数値的な目標を掲げて走るやり方は、右肩上がりの時代にはそれなりに機能したと思うんですね。同じものを大量生産で作って、何個売るか、何人で売るか、いつまでにやるかということが通用していましたが、今、そういうことばかりしていたら、ある日突然全く売れなくなってしまうこともある。また、そういった定量的な目標、国で言えばGDPなども含めてのことですが、果たしてそれが本当にいいのかということですよね。むしろ、目標設定をすることによってそれに縛られて、チャンスロスすることを考えなければいけない時代に入ってきていると思います。
そうなって来ると、新しい物を生み出していくアイデアなどが重要になりますから、禅をすることによって、よりクリエイティブな思考を磨いていくのもいいし、あるいは、思考の枠を広げることで、思いもかけないシンクロニシティ的なコラボレーションが生まれるかもしれません。いずれにせよ、いろいろな人たちとネットワークを作ってその中で掛け合わせていくことが必要です。そうしないとなかなか生き残れない時代になっていますからね。

写真 2018-02-06 17 21 06
井上 それも禅を経営に取り入れることのメリットですね。別に無理にこじつけて、禅は経営に直結する効果があると言いたいわけではないのですが、これだけ次の時代に向かっていろんなことが変わろうとしている中で、時代の移り変わりや自然の摂理みたいなことをきちんと見る力を養っておくのは、僕も経営者の一人としてとても重要であると思います。ガラケー関連の製品もそうですが、業界によっては、栄華を極めたものが数年で姿を消してしまう時代ですからね。

島津 そうですね。「不易流行」という言葉があります。流行するものと変わらないもの、変えなければいけないものと変えてはいけないもの――。経営は、この仕分けが一番大事です。そういった力は、座禅をしたり、禅を学ぶことの中でだんだんと身に付いていきます。自分の軸ができると判断ができるようになり、ジャッジに迷いがなくなっていく。そうすると業績は自然と上がりますよ。

島津 清彦
(しまづ・きよひこ)
株式会社シマーズ 代表取締役

元スターツピタットハウス代表取締役。元ソニー不動産取締役。
東日本大震災での被災を機に上場企業の社長というキャリアを捨て、2012年、経営コンサルタントとして独立起業。その後、多くの世界一流リーダーが禅に辿り着くことを知り、自らも出家得度し仏門入り。
経営者と禅僧という二つの顔をもちながら、現在は官公庁、大手企業を中心に禅を活かした経営・組織開発コンサルティングやリーダーシップ研修、講演、坐禅指導等を行う。
著書に『仕事に活きる禅の言葉(サンマーク出版)』『翌日の仕事に差がつく おやすみ前の5分禅(天夢人)』がある。
一人一人が自分の夢や使命に気づき、充実したキャリアやライフを送れるようサポートすることが使命。座右の銘は一日一生。
井上和幸
(いのうえ・かずゆき)
株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO
早稲田大学卒業後、リクルート入社。コンサルティング会社取締役、リクルートエグゼクティブエージェントマネージングディレクター等を歴任。2010年経営者JPを設立し、現職。

他の記事を読む

VOL.4
禅で磨く“経営者の心・技・体”。(4/5)
井上 先ほど島津さんがおっしゃったように、強い覚悟のようなものを持って一つの道を進んでいる人々が、極めている部分の閾値を越えたときに禅の世界に入る――。あるいは、時代の流れで、今はごく普通に暮らしてい...
more
VOL.3
自分の持つ全ての機能を発現させよ。(3/5)
井上 以前、座禅をやっていた人の話を聞いたら、「社内外で受ける各種研修内容のエッセンスが、すでに禅の言葉の中にあったことに驚いた」と。これは興味深い感想だと思いました。一般のビジネスパーソンの研修とは...
more
VOL.2
禅とは、壁を乗り越え〝次のステージ″に行くための道。(2/5)
井上 個人的な話で恐縮ですが、僕はこれまでの人生で2回ほど、精神的にとてもしんどい時期がありました。「病んだ」というレベルではないんですが、その2回とも、禅や東洋的な考え方に触れ、助けてもらったんです...
more

ARCHIVE

ALL (5)

2018年 (5)

新着記事を
いち早くお届けします!

株式会社 経営者JP
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-16-2
VORT恵比寿Ⅱ (旧称:K&S恵比寿ビルⅡ )

お問い合わせ ・ ご相談

- 「リーダーシップ3.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5435135号)
- 「リーダーシップ4.0®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934148号)
- 「経営者ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918454号)
- 「エグゼクティブ ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934143号)
- 「マネジャー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934145号)
- 「リーダー ブートキャンプ®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934149号)
- 「経営者ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5918455号)
- 「エグゼクティブ ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934144号)
- 「マネジャー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934146号)
- 「リーダー ワークアウト®」は、株式会社 経営者JPの登録商標です
(登録番号:第5934147号)