日本発、グローバルメガベンチャーを目指すテラモーターズ。
世界で成功する新しいかたちとは?


Terra Motors株式会社 代表取締役

徳重徹氏

日本発のメガベンチャーを目指す、テラモーターズ・徳重社長。グローバルチャレンジにおいて、日本人経営者としてこれからマインドチェンジしなければならないのは、「リスク回避」ではなく「オポチュニティ・ロス(機会損失)」である------。

テラモーターズ株式会社 代表取締役。1970年生まれ山口県出身。九州大学工学部卒業後、住友海上火災保険に入社。Thunderbird MBA取得。その後シリコンバレーでベンチャー投資の支援業務に就き、2010年4月に電動バイクのベンチャー企業、テラモーターズ株式会社を設立。設立2年で国内シェアNO.1を獲得し、リーディングカンパニーとなる。現在ベトナム、フィリピン、インドに現地法人を設立し、グローバル展開を図る。企業ビジョンに「日本再生」を掲げ、世界市場で勝てる日本発のメガベンチャーの創出を志す。経済産業省「新たな成長型企業の創出に向けた意見交換会」メンバー、一般社団法人日本輸入モーターサイクル協会電動バイク部会理事を務める。